MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

GINGER2022年9月号
9月号 Now on sale
甘さをください♡

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

LIVING恋愛・婚活

2021.06.17

彼に会えない寂しさと上手に付き合う方法

パートナーシップコーチ、小松恭子さんの連載。よくある恋愛の悩みをピックアップし、パートナーとよい関係を築くためのアドバイスをお届けします。

ブランコに乗る女性

(c)Antonio Guillem/Shutterstock.com

長期化しているコロナ渦で「彼に会えなくて寂しいです」というご相談をいただくことがあります。直接会うことができないのですから寂しいと感じることは当然のこと。しかし、自然と湧き上がるこのネガティブな感情も使い方次第では悪いことばかりではないのです。

今回はこの「寂しさ」を活用して彼との関係を深める方法をお伝えいたします。この状況もいずれ終わりはやってきます。その日を楽しみに、今できることに意識を向けて彼に笑顔で会える日を迎えましょう!

寂しさと仲良くなる

彼に会えず寂しさを感じることは今の状況であれば自然なことです。その気持ちの出所はあなたの「彼を大切に想う気持ち」。つまり寂しさの成分にはあなたの「彼を大切に想う気持ち」が含まれているということなのです。

どうですか、こう考えると寂しさへのイメージが変わってきませんか?
彼に直接会えないことは確かに寂しいでしょう。そんなときこそ「彼を大切に想う気持ち」に意識を向けてみましょう。そうすることで「寂しさ」が消えるわけではありません。しかし「寂しさ」から不安や良からぬ妄想に走ったりすることはなくなっていくため、心の平和を保つことはできます。

自分の気持ちをクリアにするために、なぜ「寂しい」と思うのか書き出してみるのも手。どんな感情もあなたの大切な一部で、そこには必ずあなたを幸せに導くメッセージが隠されています。そのメッセージをしっかりと受け取っていくことで今の時期を心穏やかに乗り越えられるでしょう。

気持ち

(c)Lisic/Shutterstock.com

受け取り上手になる

「直接会えないから寂しい」と、会うことにこだわりをもち続ける限り寂しさが消えることはないでしょう。そんなときは考えてみてほしいのです。今の彼との関係は100%寂しいものなのかを。

オンラインが発達している今の時代、何かしらの方法で彼と日々やり取りをしているのではないでしょうか。限られた方法でのやり取りではあるかもしれないけれど、今はそのなかから「彼の愛情を受け取る時期」だと考えてくださいね。それは触れられるものではないし、目に見えないものかもしれません。

女性の多くは男性に目に見えるもの(言葉も含む)を求める傾向にあります。この「目に見えるもの」を追いかけることが自らを不安や悲しみに追い込んでいることに気づいていますか? 彼があなたを寂しくさせているのではないのです。

今、彼があなたに送っている愛情に気づき受け取っていきましょう。そして寂しさから自分を救ってあげましょう。男性は目に見えない愛を受け取れる女性を求めています。「目に見えない愛探し」是非チャレンジしてみてくださいね。

趣味

(c)GoodStudio/Shutterstock.com

新しいことにチャレンジする

会えない時間が続くと相手の気持ちがより気になって会話さえも楽しめない。そのような方も多いのではないでしょうか。

ですが、知っておいてくださいね、男性はこのような状況下での女性の「前向きさ」を見ていることを。これはどんな状況にあろうともポジティブでなければいけないということではありません。「寂しさ」というネガティブな感情への取り組み方、トラブル時の対応の仕方を彼らは見ているということです。

男性は生涯を共にする女性の選択にはとても慎重になります。というのも自分の子供の母親になるかもしれない、その可能性のある女性が事あるごとに悩み落ち込んでいては困りますからね。

落ち込みの強い方は、今までやってみたかったことにチャレンジすることをオススメします。なぜならそのことへの集中は寂しさを軽減すると同時に彼に対する過度な期待を緩め、かつ彼に好印象を残すことができるから。

「寂しさ」は私たちにたくさんのことを教えてくれるありがたい感情でもあるのです。しっかりと向き合って、彼と一緒に新しい世界の扉を開くために活用していきましょう。

小松恭子の記事をもっと読む。

TEXT=小松恭子

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2022年9月号

9月号 Now on sale

甘さをください♡

最新号を見る

定期購読はこちら

9月号 Now on sale

甘さをください♡

2022年7月23日(土)全国発売のGINGER2022年9月号の通常号、特別号の表紙には川村壱馬さん×吉野北人さんの“かずほく”コンビが初登場。同一人物でダブル表紙を飾るのは、GINGERでは初めての試みです。特集の「甘さをください♡」をイメージした、超密着した通常号の表紙と、おでこをコツンとさせた甘い世界観が漂う特別号には、それぞれ異なるオリジナルステッカー付録、そしてスペシャルな特典が付いています。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する