MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

2021年4月号
4月号 Now on sale
変化を楽しむ時代へ!

最新号を見る

定期購読はこちら

  • line
  • instagram
  • youtube

LIVING恋愛・婚活

2020.03.15

みんなシテるものなの・・・?アラサー女子の「ひとりエッチ事情」調査報告

自慰行為(=マスターベーション、ひとりH、オナニーなど)は、さまざまな呼ばれ方をしますが、要は自分自身で体や性器を触って、快感を得る行為を指します。女性にとってはあまりつらびらかに話せないテーマではありますが、 では実際にどれだけのアラサー女性が自慰行為を行っているのでしょうか。前回に引き続き、匿名で集まってくれた独身女性3名と座談会を決行し、その赤裸々な実情を伺いました。
※この記事はGINGERサポーターから募った座談会を軸に構成。名前・年齢はプライバシー保護のため仮名で入れております。

女も自慰行為ってするもの?

Licensed by Getty Images

女も自慰行為ってするもの?

前回に引き続き、集まってくれたのはこの3人!

M美さん(28歳/商社)交際2年の彼氏あり
Y子さん(32歳/アパレル)彼氏なし歴1年
H奈さん(30歳/接客業)交際3ヵ月の彼氏あり

編集部:前回はワンナイトラブから、女性にも性欲はあるというテーマがトークが盛り上がりましたが、今回は女性の自慰行為についてお話いただきたいと思います。答えにくいかもしれないですが、皆さんはシテいますか?

Y子さん(以下Y):私は大人のおもちゃを使って、ストレス発散によくしていますよ。今どきのそういう系のグッズって、一見それとは分からない可愛いデザインもあって、恥ずかしさはあまりないんですよ~。

H奈さん(以下H):今は彼氏ができたばかりだから頻度は減ったけど、生理前とか彼氏と電話で話した後とかムラムラしちゃったときに・・・(笑)。

M美さん(以下M):私も彼がいますけど、付き合いが長いから・・・正直レス気味で。道具は彼氏に見つかったら恥ずかしいから、指とかでやってます。

Y:えー!もったいない。テンガって知ってる? あの会社から出てるのでおすすめあるよ。

M:気になる!どんなかんじのものなんですか?

H:私も気になる!なかなかこういう話題って、けっこう仲が良い友達とでも話せない話題なので。

Y:ふっふっふ。私のとっておきはね、irohaっていうシリーズの卵の形みたいな手毬型のローター。これ見てみて。(スマホを2人に見せる)

M:本当だー! 全然ローターに見えないですね。

H:むしろ可愛いらしい雑貨に見える! へぇー。今のアダルトグッズって全然いやらしい感じしないんですね。

Y:そうなの。だからうっかりベッドに置きっぱなしで、家に誰か来ても大丈夫(笑)。音も静かだし、肌触りもよくて、女性のために考えられたアイテムだなって思う。

自慰行為中のお供は、ぶっちゃけ何?

女も自慰行為ってするもの?

Licensed by Getty Images

編集部:3人とも自慰行為をされているんですね。始めたきっかけって何だったんでしょうか?

H:高校生の時に付き合ってた大学生の彼氏に、「ちょっとオナニーやってみてよ」って言われて。最初はすっごい恥ずかしかったけど、その彼氏と別れたあとも自分でするようになったのがきっかけかな。

M:そういうこと言う男いますよね(笑)。私はたまたま兄の部屋に用事があって行ったら、兄はいなくて・・・でもベッドにエロ本が置きっぱなしになってたんですよ。興味本位でページをめくったらドキドキしちゃって。本の中の女の人みたいに触ってみたら、気持ちよくってそれ以来って感じです。

Y:私もそのパターン! でも、たまたま見つけたってより高校の放課後、女友達と集まってなぜかエロ動画観ようって流れになったんですよ。観る前はあんまり興味なかったけど、実際に観たら正直めっちゃ興奮しました。女友達の前では平気ぶったけど(笑)。

M:私も今では動画派です~。今はスマホがあるから、検索すればいくらでもヒットしますもんね。

H:そうそう。女性向けのAVとかもありますよね。

Y:AVって基本的に男性目線の映像が多いけど、女性向けは男優が塩顔イケメンで、行為も女性主導でやってくれるから感情移入しやすいんです。

M:こういう話題って普段はあまり話せないから、今日はいろいろと勉強になりました。

Y:ね!自分ひとりだけじゃないんだなぁって思えてよかったです。

編集部:自慰行為に関して、皆さん赤裸々にお話いただいてありがとうございました!

以上、アラサーリアル調査でした。

TEXT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

2021年4月号

4月号 Now on sale

変化を楽しむ時代へ!

最新号を見る

定期購読はこちら

4月号 Now on sale

変化を楽しむ時代へ!

2月22日(月)全国発売のGINGER2021年4月号では、幸せのチャンスを引き寄せ、自分の可能性を広げるための最新トピックスを満載した「おしゃれもマインドも変化を楽しむ時代へ!」を大特集。“CHANGE”を存分に楽しんでいる素敵な人へスペシャルインタビュー。カバーウーマンには、インスタが上がるたびに美しさとコメントに注目が集まる桐谷美玲が近況報告と最強のビューティショットで登場。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる