MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

2021年5月号
5月号 Now on sale
This is ME!

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

LIVING

2020.10.31

【おしゃれ業界人の舞台裏】好きなものを詰め込んだ、メリハリ収納術に注目

トレンド最前線に立つ、ファッションマニアたちのクローゼットを突撃訪問。彼女たちのおしゃれマインドが詰まった、秘密の扉をオープンします!
今回ご紹介するのは、トゥモローランドのバイヤーとして活躍する山野邉彩美さんの自宅のクローゼット。“隠す”と“見せる”のバランスが取れた収納術は必見です。

手持ちのアイテムがぴったり収まるふたつのクローゼット

クローゼット

海外を飛び回りトレンドを追う山野邉さん。「私の手持ち服はすべて投資品。長く大切に着るための服だけです」と話す彼女のワードローブは、まさに少数精鋭。
寝室のクローゼットには、色鮮やかな洋服コレクションが並びます。

クローゼット

玄関横のシューズクローゼットは、物置としても使える広いスペース。
「靴はスペースを取るのでシューズクローゼットはマストでした。服のクローゼットがミニマムでも靴を優先して正解。全体量を把握して、必要な収納を選ぶことが重要だと思います」(山野邉さん)

隙間を逃さない統一されたトップスの平置き

クローゼット

丈の長いアイテムがハンガーパイプを占領しているので、カットソー類は空いたスペースを埋める平置きに。
「すっきり見えるよう、畳み方は統一しています」(山野邉さん)

クローゼット

ボックス類を使用せず重ねているので、何がどこにあるのか一目瞭然。

趣味とインテリアが融合したディスプレイ収納

クローゼット

コンパクトなクローゼットに比べ、リビングには器を並べた大きなシェルフが。器の中にはコスメやアクセサリーが収納されています。

「器好きの延長で陶芸を習い始め、いよいよ収納が足りなくなりシェルフを購入しました。ここはアクセサリーやコスメなど、細かいアイテムを小分けにして収納するのに活用しています」(山野邉さん)

クローゼット

自作の器はアクセサリー入れとして活用。高さのある器にはピアスをぶら下げています。

足りない収納を“並べて見せる”テクニックでカバーしている山野邉さん。収納アイデアで成立させたコレクター空間を、ぜひご参考に。

PHOTO=本多康司

TEXT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

2021年5月号

5月号 Now on sale

This is ME!

最新号を見る

定期購読はこちら

5月号 Now on sale

This is ME!

3月23日(火)全国発売のGINGER2021年5月号は、創刊12周年を迎える記念すべき号。特集テーマは「This is ME!」。表紙には美しいツーショットが発売前から話題をさらった川口春奈と横浜流星が登場。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる