MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

2021年5月号
5月号 Now on sale
This is ME!

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

LIVING

2020.10.10

まさに旬の味!間引き野菜が主役のレシピ

こんにちは。お料理担当の坂本ちなみです。野菜作りをしている我が家では、今冬野菜の準備に明け暮れる毎日です。この時季もっとも楽しみなのが、大きくなりそうな実だけを残してまわりの芽をいただく間引き大根や間引き人参です。小さいながらも味はしっかり、旬野菜独特の美味しさです。では、さっそくレシピをご紹介していきましょう。

ピザ

葉まで美味しい!間引き人参の炒め物

間引き人参の炒め物

こちらは、間引いた人参と葉を余すところなく刻んで作る人参のオリーブオイル炒め。レモン汁と塩少々するだけでさっぱりした味わいに。付け合わせのレンコンスライスとシシトウはごま油とポン酢、砂糖、塩でサッと炒めています。
うずらの卵は熱湯に2分間潜らせたあと冷水に取り皮を剥いて、醤油、みりん、砂糖、酢で作った調味液にひたしたもの。

米粉パンにたっぷりの野菜をのせて・・・

野菜のピザ

スウェーデンを訪れた際、友人がよく作ってくれたSwedish thin bread(薄いパン)を米粉でアレンジしてみました。米粉をボウルに入れ、水、卵液、塩を加えて混ぜ合わせ、オリーブオイルを引いたフライパンで薄く伸ばして8割程度焼きます。あとは、生地にタプナードや粒マスタードマヨ、茄子のパテ、クリーミィなマッシュポテトなどをお好みで塗り、具材を並べて塩こしょうしたらオーブンで残りの2割を焼きあげるだけ。想像以上に美味しいパリパリサクサク食感をぜひお楽しみくださいね。

どんな料理にもマッチ!柔らかい間引き大根

間引き大根

間引いた大根はとっても柔らか。サッと火を通すだけでいろんなお料理に使えます。オリーブオイルとワインビネガー、タヒニ、レモン汁、塩、はちみつを混ぜ、撹拌したブロッコリーと合わせて作るソースと大根の組み合わせはとても美味しくタンパク質も豊富。えんどう豆を散らすと食感を楽しみながらさらに栄養価も高くなります。

脇役を主役に!間引き人参のプレート

人参のオリーブ炒め

間引き人参の白ワイン蒸し。本来なら付け合わせになる野菜を、メインに持ってくる華やかな野菜プレートです。彩りに富んだそれぞれの野菜の持ち味を堪能していただきたい一皿です。

発芽したてのスプラウトは栄養価抜群!

スプラウト

ピーナッツソースでいただくカイワレ大根のグリーンサラダ。大根は小さく実が成ったものを間引きするのも楽しみですが、発芽したてのスプラウトには酵素が多く含まれ、栄養価も高いのでこちらもおすすめです。

この時季ならではの小さな野菜たち、いかがでしたか。大根も人参もキッチンプランターで育てることが可能なお野菜です。ぜひお試しくださいね。

PHOTO=坂本ちなみ

TEXT=坂本ちなみ

PICK UP

MAGAZINE

2021年5月号

5月号 Now on sale

This is ME!

最新号を見る

定期購読はこちら

5月号 Now on sale

This is ME!

3月23日(火)全国発売のGINGER2021年5月号は、創刊12周年を迎える記念すべき号。特集テーマは「This is ME!」。表紙には美しいツーショットが発売前から話題をさらった川口春奈と横浜流星が登場。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる