キャッシュレスOKのお店が増えて、ますます便利に【iDキャッシュレス女子部活動報告03】

私たちの生活は、ますますキャッシュレスな時代へとシフト中。賢い大人女子ほど、“キャッシュレス”を実践しておしゃれな毎日を満喫しています。
この連載では、GINGERサポーターから募った、マネー意識の高い働くアラサー世代で構成する【iDキャッシュレス女子部】のスマートライフをご報告。キャッシュレスがより身近になる情報をお届けします。


この記事では、 iDキャッシュレス女子部/第1期の部員No.03 武岡真梨恵さんにフィーチャー!  

撮影/勝吉祐介(PEACE MONKEY)
取材/濱田恵理

iDキャッシュレス女子部 / 部員No.03 武岡真梨恵さん


「ある程度以上の金額の支払い時には、キャッシュレスを基本にしています。こまめにATMに現金を下ろしに行くのは面倒ですし、ポイントを貯めたいので、クレジットカード払いです。まだキャッシュレス化していないお店もあるので、多少の現金も持ち歩くようにはしていますが、キャッシュレスOKの場所が急激に増えているので、近い将来にキャッシュレス100%生活が実現しそうですよね」

武岡さんのキャッシュレスDATA

現在の支払い割合は?

「現金とキャッシュレスが半々ぐらいです」    

キャッシュレス時の使用ツールは?
「主にクレジットカード。電子マネーのスマホ決済にも興味あり」

キャッシュレスで支払うことが多いシーンは?
「ヘアサロン、ファッションアイテムの購入時など、1万円以上の支払い時はクレジットカードを利用することが多いです」


Profile:都内でディベロッパーとして働く33歳。GINGERの読者サポーターのなかでも、美容に強いこだわりを持つ美GINGERメンバーの一員でもある。趣味はコスメカウンターのパトロール、カフェ巡り。結婚歴7年目、ベテラン主婦の顔も。Instagram : marietapioka


キャッシュレスOKのお店が増えたから
現金を用意する手間がなくなってラクチンです

どんなに仕事が忙しくても、必ず定期的にメンテナンスをしにヘアサロンへ行くという武岡さん。この日はBEAUTRIUM Aoyama St. へ。最近はビューティ関連のサロンも、「iD」などの電子マネー対応のお店が増えて、現金を用意する手間がなくなりつつあるそう。

「気が付けば、キャッシュレス対応のお店がたくさん。手持ちの現金がなくても焦らずに済みます。以前なら、行き先のお店が現金対応のみと知って、慌ててATMを探し回って駆け込むなんてことも・・・。今では、目的地に着く前にわざわざATMに立ち寄ることもなく、家から直行できます」

サロンやショップの入り口、あるいはレジの近くなどに、キャッシュレス支払いOKの表示や、使える電子マネーのリストが掲示されているのでチェック!


この日のコーデは・・・   

この日は、トップス、ワンピース、シューズすべてAmeri VINTAGEのもの。ワンピースは前後どちらをフロントにしても着られる2way仕様。カジュアルになりすぎないよう、足元は女っぽさをアピールできるブーティーをセレクト。アッパー部分がメッシュ素材になっているのがポイント。黒×カーキグリーンのシックな配色に、シルバーのバッグで変化を。


キャッシュレス生活だから、荷物はとことんミニマムに!

バッグの中身をチェック!

BAG
BEAMSで見つけたスクエアバッグ。落ち着きのあるシルバーボディに涼しげなクリアハンドルの組み合わせが大人っぽくて、初夏にぴったり。

1.
 SHIROのカレンデュラチークリキッドは、シックなレッドカラーが好み。1本でリップとチークの2役を叶えてくれるので、外出時のコスメアイテムはこれだけ!

2. PRADAの二つ折り財布は、ヴィヴィッドなレッドカラーに惹かれて購入。ミニマムサイズながら、カードをたっぷり収納できます。


結論!キャッシュレス生活にして良かったこと

「ATMに現金を下ろしに行く手間がなくなったことで、ストレスが想像以上に減りました! そのうえ、コスメや服など気に入ったアイテムを見つけたから買いたい、おしゃれなカフェを見つけたからお茶したい、急に時間が空いたからサロンに行きたい・・・そんな"ここぞ"というタイミングを逃さなくて済みます。『現金がない』『現金しか使えない』という理由で、いろいろなことを諦める必要がない時代になったんだなと、便利さを実感」

*****

iDがあれば——支払う側も、お店側も安心で快適!

「iD」は日本全国いろいろなお店で利用可能。コンビニエンスストアやスーパーマーケット、ドラッグストア、百貨店、家電量販店、飲食店、さらにはタクシーなどの交通機関、空港、ホテルなど・・・「iD」で決済できる場所は多岐にわたっていて(2020年3月時点で日本全国約111.1万台)、しかも日々拡大中! 公式HPでは、店名などのキーワードのほか、地図からも「iD」を使える場所の検索可能です。

また、「iD」はプリペイド(チャージ)以外に、ポストペイ(後払い)、デビットにも対応しているため、チャージが面倒という人にももってこい。キャッシュレスを考えているけれど、面倒なことは苦手・・・そんな人はぜひ、「iD」を検討してみては?

電子マネー「iD」のオフィシャルサイト
https://id-credit.com/  

iDスタートガイドはこちら
https://id-credit.com/startguide/index.html  


《ココでiDが使えます!》

BEAUTRIUM Aoyama St.(ビュートリアム・アオヤマ・エスティ)
業界初の“スライドカット”を生み出し、“ナチュラル&ちょっとのインパクト” をコンセプトにしたファッション性の高いスタイルを提案し続ける人気サロン。モデルなど、多くの著名人にも愛されています。買い物ついでやデート前にも立ち寄れる、利便性に優れた立地も魅力。

アラサー世代から指名も多いヘアスタイリスト 中川怜さんが提案する夏スタイルは、「カラーは、太陽の光を浴びたときに髪が美しくに見える、透明感のある落ち着いたグレー系がおすすめ。個人的には肩に毛先がつくくらいのレングスで、毛先はやや重め、表面にゆるいレイヤーを入れたスタイルがイチオシです。毛先をちょっと巻くだけで、涼しげで柔らかい印象が作れますよ」とのこと。ぜひ、ご参考に!

住所:東京都港区北青山3-3-11 ルネ青山2F
TEL:03-5775-2328
https://beautrium.com/

GINGERweb取材班
ナビゲーター
GINGERweb取材班
アラサー女子の心と脳を活性化させるニュースからインタビューまで、見逃せない話題のあれこれを丁寧にレポート。あなたの“やる気”をアップする刺激的なネタが勢ぞろい!
このナビゲーターの記事を見る