非接触でクリーン&スマートにお支払い。まさに“新しい生活様式”です!【iDキャッシュレス女子部活動報告01】

私たちの生活は、ますますキャッシュレスな時代へとシフト中。賢い大人女子ほど、“キャッシュレス”を実践しておしゃれな毎日を満喫しています。
この連載では、GINGERサポーターから募った、マネー意識の高い働くアラサー世代で構成する【iDキャッシュレス女子部】のスマートライフをご報告。キャッシュレスがより身近になる情報をお届けします。


この記事では、  iDキャッシュレス女子部/第1期の部員No.01 山岡葵さんにフィーチャー!  

撮影/勝吉祐介(PEACE MONKEY)
取材/濱田恵理

iDキャッシュレス女子部 / 部員No.01 山岡葵さん

「キャッシュレス生活を始めて2年以上。だから、iDキャッシュレス女子部員に選ばれたときは、『よし、来た!』って、テンションが上がりました(笑)。キャッシュレスにシフトしてから、支払った日時や場所、金額などを明細一覧で確認できるため、ムダ使いが減ったうえ、マネー全体の収支管理がスムーズになりました!」

山岡さんのキャッシュレスDATA

現在の支払い割合は?
 「現金 1:キャッシュレス 9」

キャッシュレス時の使用ツールは?
「圧倒的にスマホを使って決済することが多いです」

キャッシュレスで支払うことが多いシーンは?
「買い物はほぼキャッシュレスです! カフェやスーパーではスマホ決済が基本。洋服など、少し高めのものを買うときはクレジットカード決済です」


Profile : 都内のクリニックで看護師として働く32歳。GINGERのファッションリーダーで構成するGINGER Girlsのひとり。昨年結婚し、今は旦那さんと一緒に料理することにハマり中。  Instagram:aoioa

週末の街散策、カフェで休憩を。
非接触でキャッシュレス払いが、私の日常

オーダーしたアイスロイヤルミルクティーのお支払いを、スマホをかざす「非接触(IC)決済」の「iD」でスマートにこなしていた山岡さん。スピーディなだけでなく、人と接触せずに済むから衛生面でも◎。

「『iD』のような非接触での支払いは、新しい生活様式にマッチしているし、常識になるかもしれませんね。私自身、現金が入った財布を家に忘れてもあまり支障はありませんが、キャッシュレスに必要なスマホはなくてはならない存在。それくらい日常生活に欠かせないツールになっています」

この日のコーデは・・・

30歳を過ぎてから、カジュアルから女っぽいスタイルにシフト。この日もピンクのサテン素材のロングスカートを主役に、大人フェミニンなコーデに。とはいえ、スイートになりすぎないよう、ノースリーブTシャツ、フリンジバッグでほどよくカジュアル感もプラスしてバランスよく。

キャッシュレス生活だから、荷物は少なめ!

バッグの中身をチェック!

BAG
J&M Davidsonのフリンジバッグ、カーニバル。荷物が少ないから、こんなミニマムサイズでOK! スカーフを結んで、華やかさも演出。 

1.
 Beauty Optical SalonのメガネはUVカット仕様。サングラスまで気張りたくないけど、紫外線ケアをしたいときにちょうどいい!

2. Sudioのワイヤレスイヤホン。電車の中などで、大好きなUKロックを聴くとき用にマスト。

3. クロコダイルの型押し&バーガンディーカラーに惹かれて購入した、BALENCIAGAのミニウォレット。キャッシュレス生活に切り替えてから、このサイズに。

4. プレゼントでいただいたアクセサリー入れ。職場はノーアクセがルールなので、仕事中はリングやピアスをここに収納しています。

結論!キャッシュレス生活にして良かったこと

「 現金に触れることに躊躇する昨今、『iD』のようにスマホをかざすだけの非接触(IC)決済はクリーン&セーフティだし、とにかく便利でいいことばかり! スマホ1つあれば身軽に出かけられて、どこでも買い物できるのが魅力。現金をほとんど持たなくなったことで、財布も小さいタイプに! 結果、お気に入りのミニバッグコーデを楽しめるようになりました」

*****

iDがあれば――非接触で支払いが完了!

「iD」はスマホやクレジットカードをかざして支払う電子マネー。決済端末機にスマホやカードを“かざす”だけ、つまり「非接触(IC)決済」が可能です。現金を触らずに済むため、衛生面でも安心。生活仕様に変化のある今、非接触(IC)決済の「iD」に、ますます注目が集まっています。

電子マネー「iD」のオフィシャルサイト
https://id-credit.com/

iDスタートガイドはこちら
https://id-credit.com/startguide/index.html


《ココでiDが使えます!》

DUCT COFFEE LAB(ダクトコーヒーラボ)
オーダーを受けてから、バリスタが1杯、1杯ていねいに淹れてくれる自家焙煎豆のハンドドリップコーヒーがいただけるカフェ。自家製の焼き菓子やブレッドメニューも充実のラインナップ。コーヒー豆、グラスやマグなどのオリジナルグッズは、ギフトとしても注目。SNSで話題をさらった、フォトジェニックなアイスロイヤルミルクティーが今夏も大人気。

住所:東京都渋谷区恵比寿西1-33-18 コート代官山101
TEL:03-6455-1204
https://ductcoffeelab.com/

GINGERweb取材班
ナビゲーター
GINGERweb取材班
アラサー女子の心と脳を活性化させるニュースからインタビューまで、見逃せない話題のあれこれを丁寧にレポート。あなたの“やる気”をアップする刺激的なネタが勢ぞろい!
このナビゲーターの記事を見る