MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

2021年5月号
5月号 Now on sale
This is ME!

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TRENDライフスタイル

2020.12.28

大人気ヒーラーyujiさん発!12星座別「この先3年の星読み」

著書『「風の時代」に自分を最適化する方法』が重版続きの大ヒットを記録している星読み係でヒーラーのyujiさんから、GINGER読者にスペシャルなメッセージをお届け。ご好評をいただいた前回に続き、今回はこの先3年の流れを12星座別に分析していただきました!

yuji

心に留めて!新時代に大切なキーワードをおさらい

―前回の取材から、新しく訪れた「風の時代」には、いくつかの大切なキーワードがありました。簡単におさらいすると・・・

・「もの」より「精神」などの目に見えないものが大切になる
・組織や肩書きより「個」が際立つ時代
・ファッションやメイクも個性が大切
・恋愛や結婚は型にはまらなくなる
・仕事は皆が喜ぶwin-win-winの形を目ざすべき
・サステナブルはトレンドから常識へ

―とにかく、これまでのスタンダードはもはや通用しなくなり、私たちも大きな意識改革が求められているのですね。

「そのとおり。これまでは土の時代と言われていて、ハードや土台、物質に重きを置かれていましたが、これからは風の時代。きちんと真心が込められていないものはニセモノだということがすぐに暴かれてしまうような感性の鋭い時代。そして今がまさに転換期なのです」

yuji

(c)whiteMocca/Shutterstock.com

12星座別に見る、この先3年の過ごし方

―やはり今までと同じ感覚のままで過ごしていたら、まさに“時代遅れ”になってしまいそうですね。では、具体的な時代の風の乗りこなし方を、12星座別に教えてください!

おひつじ座
「もともと個人プレーが得意なおひつじ座ですが、ここから3年は“他人を上手く巻き込むこと”がカギになるでしょう。情熱のままにひとり突っ走るのではなく、だれかと協業することを意識してみて。そのためには甘え上手になることも大切ですね」

おうし座
「この先3年で“いちばん、もしくは2番目に目立つ人”になるでしょう。・・・意外ですか? おうし座はしばらくカリスマ運に恵まれています。どんどん歌舞いて、どんどん前進しましょう。ただし、良くも悪くも目立ってしまうという意味もあるので、後者にならないよう注意」

ふたご座
「コロナが収まったらぜひ旅に出ましょう。遠方とのコネクションが要となり、近場より遠くにあるもの・いる人と縁があります。もしかしたらどこか遠くに移住する、なんていう話も持ち上がるかも。もちろん海外もありです」

かに座
「この先3年、とても恵まれている運気です。それはまるでクリスマスのギフトが届くのをワクワクして待つかのような・・・そんな流れです。ほしいものをサンタさんにお願いしたら、あとはそれらを受け取れるような心の準備を」

しし座
「本来の気質を十分にいかし、自分がリーダーとなって強力な連合軍をつくると上昇気流に乗れますね。自分は王様という立ち位置のまま、どこかと手を組んでものごとを進めるのが吉です。コラボレーションなどもいいでしょう」

おとめ座
「皆が活躍できるクリエイティブな場をつくりましょう。いわゆるプラットフォーム(基盤)となる場所からの発信が◎。とくにウェブサービスやオンラインコミュニティ、アプリなど立ち上げることが幸運の鍵に」

てんびん座
「てんびん座もしばらくは目立つ人たちですね。みんなの上に立ちながら場をまとめるような・・・先生的な役割をする人が増えるでしょう。誰かのために頑張ったり、人を育て上げる喜びを感じることが多くなりそうです」

さそり座
「自分にとって心地よい居場所づくりが大切です。家を建てたり、購入したりする人もいるでしょう。安心して過ごせる場所を意識的に見つけに行くということは、よりよい環境を求め転職したり、結婚したりという人も増えそうですよ」

いて座
「今までに増してアンテナの感度が優れています。自分の感覚を信じましょう。またふたご座同様、移動運もアップしているので、コロナ禍が落ち着いたらひらめきの旅に出てみましょう。今の状況が続いてもあまりこもりきりにならず、散歩などするのもいいでしょうね」

やぎ座
「とにかく頑張らないことです。努力家のやぎ座にとってこれは意外に難しいことですが、脱力して流れに任せましょう。負荷がかかりそうならそれを避けて楽しいことだけやる。力むのはNGです」

みずがめ座
「これまでお伝えしてきた風の時代のスタートはみずがめ座からです。今まで『こんなんでいいのかな』と思っていた自分の常識が、時代の流れにマッチしてきます。久々にやってきた自分全開のチャンスです。ヒーローになりましょう」

うお座
「これまでに比べ、俄然生きやすくなります。これはみずがめ座にも言えることなのですが、この先6年間はおもしろい運気が流れてくるでしょう。白羽の矢が飛んでくるイメージです。メディア運、SNS運も上がります」

―いずれにしろ、それぞれの本質をいかすことが重要になりそうですね。

「そうなんです。前回もお話したとおり、これからは“組織のなかの自分”よりも、“個”が大切になってきます。その代わり、私たち一人ひとりの持つ質の高さが、同じくらい問われてくるということでもあるのです。社会のお墨付きよりも、本音で、そして自分の意志で言葉をつむぎ、心のこもったことに価値がある。それは自身の質を上げていくことが先決で、なおかつ大切だということでもあるんです」

あなたの星座の3年予測、いかがだったでしょうか?
yujiさんが読み解く“風の時代”。軽やかなバイブスで、楽しく生きるヒントにしてみては?

さらに詳しく知りたい人は書籍をチェック!

yuji

『「風の時代」に自分を最適化する方法』
yuji 著/講談社
220年ぶりに訪れる宇宙の大転換期。今後の私たちの生活、生き方にも大きな影響を及ぼすこのタイミングを、どんなマインドでどう乗り切っていくべきか。丁寧にわかりやすく解説する、“これからの時代”に備えて読みたいガイドブック的一冊。

yuji(ゆじ)
星読み係、ヒーラー。18歳でイタリアに渡り、現地の大学院を卒業。ミラノで暮らしたのち、東京に居を移してヒーラーとしての本格的に活動を開始。現在は連載や講演なども行い、幅広い分野で活躍中。著書に『星2.0』(光文社)、『yujiの星読み語り』(ワニブックス)、『めぐるだけ聖地巡礼 POWER BOOK』(幻冬舎)などがある。
https://note.com/yujiscope
Twitter@yujiscope

MODEL=木村綾乃

PICK UP

MAGAZINE

2021年5月号

5月号 Now on sale

This is ME!

最新号を見る

定期購読はこちら

5月号 Now on sale

This is ME!

3月23日(火)全国発売のGINGER2021年5月号は、創刊12周年を迎える記念すべき号。特集テーマは「This is ME!」。表紙には美しいツーショットが発売前から話題をさらった川口春奈と横浜流星が登場。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる