MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

GINGER2021年11月号
11月号 Now on sale
おしゃれとお金のいい関係

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TRENDファッション

2021.08.16

アパレルで働く人が意識しているファッションポイントは?【おしゃれの定点観察】

自由なファッションを日常的に楽しんでいるおしゃれ業界人ってどんなスタイルで仕事をしているの? そんな疑問をGINGERが徹底調査。オフィス前で張り込んだ結果、今着るべきリアルな夏コーデが判明しました!

本日の張り込み場所:「BAROQUE JAPAN LIMITED」のオフィス前

バロックジャパンリミテッド

佐々木志穂さん(マウジー デザイナー)

素早いトレンド察知とエッジの効いたアレンジ力で、感度高めの読者から根強い人気を誇るバロックジャパンリミテッド。どんな人たちに出会えるかワクワクしながら張り込み場所に到着すると、SNS用にコーディネートを撮影中の佐々木さんが。早速コーデのポイントを伺いました。

「力の抜けた簡単コーディネートですが、アメスリ型のタンクトップやハイウエストのパンツなどシルエットで今っぽさを演出。アクセはミニマムに、チェーンバッグで輝きをプラスしました」
TOPS/MOUSSY
PANTS/MOUSSY
HAT/MOUSSY
BAG/paco rabanne

バロックジャパンリミテッド

新井詩さん(ウェブPR)

続いて出てきたのは、社外打ち合わせへ向かう新井さん。おしゃれポイント聞かせてください!

「打ち合わせなので極力シンプルに。でも洒落感は忘れたくないので、簡単におしゃれ見えするオールインワンをチョイス。パンプスは太ヒールで、コンサバじゃない女っぽさをトッピングしました」
ALL IN ONE/THROW by SLY
BAG/MARROW
SHOES/THROW by SLY

バロックジャパンリミテッド

佐々木理乃さん(リムアーク 銀座三越店ショップスタッフ)

ミーティングが終わり、急いでショップに戻るところだという佐々木さん。少しだけお時間ください!

「リムアーク定番の白T×ドロストパンツに、ベストをONしてオフィス仕様にアップデートしました。ベストとサンダルをブラックにすることで、かっちりさとモード感を両立できます」
TOPS/RIM.ARK
DENIM PANTS/RIM.ARK
VEST/RIM.ARK
BAG/HAY
SANDALS/RIM.ARK

バロックジャパンリミテッド

鈴木里沙さん(シェルター 販売マネージャー)

ショップ巡回前にコーヒーブレイク中の鈴木さんをキャッチ!

「アクティブに動き回る日は歩きやすいフレアーワンピース一択。ショップに出向くときは季節を先取りしたファッションを心掛けているので、秋カラーをMIXさせてみました」
ONE-PIECE/SHEL’TTER
BAG/HERMÉS

バロックジャパンリミテッド

種岡万里さん(スロー バイ スライ プレス)

スマホを手にしながら周囲を気にしていたのは、待ち合わせ中の種岡さん。

「外出の日はお気に入りのアイテムを着たいので、今日はインパクト大のプリントパンツが主役。パンツにパワーがあるので、トップスはミニマムに。小物も主張の少ない黒で揃えました」
T- SHIRT/THROW by SLY
PANTS/UMIMAE x THROW by SLY
BAG/MARROW
SHOES/THROW by SLY

バロックジャパンリミテッド

草野桜子さん(リムアーク ブランドプランナー)

メールチェックしながら颯爽と現れたのは、草野さん。これから商談だとか。

「モノトーンコーデが多いので、夏はホワイトの分量を多くして重さを軽減。外部の方と会うのでキレイめを意識。抜け感が出るように生地感や小物でバランスを取りました」
ONE-PIECE/RIM.ARK
PANTS/COS
GLASSES/Lesca
BAG/CELINE
SHOES/JIL SANDER

バロックジャパンリミテッド

倉重千紘さん(ブラック バイ マウジー ショップスタッフ)

足取り軽く登場したのは、倉重さん。仕事が終わり、これからリサーチをかねてショッピングの予定。

「デニムの着こなしは単調になりがちなので、タイダイ柄のトップスを合わせました。タイダイ柄アイテムにはめずらしいアンサンブルタイプなので、カジュアルになりすぎず使い勝手抜群です」
TOPS/BLACK BY MOUSSY
CARDIGAN/BLACK BY MOUSSY
DENIM PANTS/BLACK BY MOUSSY
GLASSES/rim of JINS
BAG/YAHKI
SANDALS/NO BRAND

打ち合わせやショップ巡回など、1日のスケジュールに合わせてファッションを楽しんでいたバロックジャパンリミテッドの皆さん。その日に会う人の顔を思い浮かべながら毎朝コーディネートしてみると、日々の楽しみが増えそうです。

おしゃれの定点観察をもっと読む。

PHOTO=沖島悠希

TEXT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2021年11月号

11月号 Now on sale

おしゃれとお金のいい関係

最新号を見る

定期購読はこちら

11月号 Now on sale

おしゃれとお金のいい関係

9月21日(火)全国発売のGINGER2021年11月号には、今、世界中を席巻しているK-POPのなかでも最注目の「SEVENTEEN」メンバーの3人が表紙に初登場。カバーストーリーでは10ページにわたり、彼らの魅力について掘り下げます。特集では「賢いお金の使い方が、おしゃれや豊かな生活に繋がっていく」という今の時代に持つべきマインドをテーマに、お金との向き合い方、活かし方をあらゆる角度から紹介します。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する