MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

表紙
1月号 Now on sale
SEXYの新解釈

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TIMELESSPERSON

2021.11.20

松本まりか「走り切って立ち止まったら、空が青いだけで幸せだった」

新たなチャレンジを繰り返し、魅力的な表情を次々と私たちに届けてくれている、女優・松本まりかさん。忙しく過ごす日々の心の内を伺いました。

松本まりか

デニムシャツ¥26,400、リブトップス¥9,350/ともにドレスレイブ(ジオン商事) ゴールドネックレス¥14,850/アルス(ジェンマ アルス) ピアス¥14,850/ジェンマ アルス

「改めて、芝居って楽しい、現場って楽しいって思うことができました」

ドラマ「東京、愛だの、恋だの」の撮影現場を松本まりかさんはそう振り返る。松本さんが憧れたタナダユキ監督による本作は、女優としての新しい扉を開いた。

「これまでは、選んでいただいたからにはとにかく一生懸命にと、根を詰めることが多かったんです。でも今回、私が演じるのは不動産会社で働く普通の女性。魅力的なゲストさんが毎話の主役。私は、まるで透明な存在で、そっと見守るような立場でした。それがとても心地よかったです」

本作の撮影の前には、久しぶりにお休みをとったという松本さん。

「お休み中に、ふと空を見たら涙が出てしまって。本当にたくさんの仕事をいただけた1年で、それってすごく欲しかった状況なのに、今を生きるだけで精一杯になっていた。でも走り切って立ち止まったら、空が青いだけで幸せだった。今は、タナダ作品を経験し、人を信頼すること、そしてお芝居することが楽しいんだって思えるようになりました。私にとって大事な時期に大事な作品に出合えたと思っています」

松本まりかさんの進化は止まらない。これからの活動にもご注目ください!
東京、愛だの、恋だの
「東京、愛だの、恋だの」
出演/松本まりか、毎熊克哉、梶裕貴 ほか
監督/タナダユキ
Paraviにて全話配信中

松本まりか(まつもとまりか)
1984年9月12日生まれ、東京都出身。2000年にデビュー。ドラマ、映画、舞台、CMと活躍。現在放映中ドラマ「それでも愛を誓いますか?」(テレビ朝日系)でも主演を務める。

PHOTO=井出眞諭

STYLING=mick

HAIR & MAKE-UP=木部明美

TEXT=安井桃子

PICK UP

MAGAZINE

表紙

1月号 Now on sale

SEXYの新解釈

最新号を見る

定期購読はこちら

1月号 Now on sale

SEXYの新解釈

11月22日(月)全国発売のGINGER2022年1月号通常号は、田中みな実がシースルーのボディースーツを着用して登場。また、Special Editionの表紙には、11月にデビュー10周年を迎えたSexy Zoneが初登場!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する