MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

GINGER202106表紙
6月号 Now on sale
“持たない”時代に持つべきもの

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TIMELESSPERSON

2021.05.01

1年ぶりにNYから帰国!ニューノーマルなkemioに10の質問

遠く離れたNYから“楽しいこと”をシェアハピしつづけてくれたkemioさんが約1年ぶりにカムバック。久しぶりの帰国にコンディションも上々! 25歳になった彼に質問をぶつけて“ニューノーマルなkemio”を教えてもらいました。

kemio

ジャケット¥93,500、ニットレースベスト¥30,800、パンツ¥62,700/すべてコモン スウェーデン(ジェムプロジェクター) スニーカー¥29,700/エイティーズ(エドストローム オフィス)  その他/スタイリスト私物

Q. この1年、生活にどんな変化がありましたか?

コロナ禍で人と会えず時間もたくさんあったから、つい考えすぎちゃうこともあったけど、逆に忙しくて見落としがちだった生活の小さなことに時間を使えたり、ダンスも上手くなったよね。

Q. 仕事での変化はありましたか?

“みんなの毎日にプラス1になるものを”をテーマに、オフィシャルグッズを作って「kemio store」をオープン。日本の優秀なスタッフとリモートでやりとりして新しい仕事ができた! インスピレーションは、記憶のタイムマシーン飛ばして、小さいころの記憶から。戦隊ヒーローとかエンジェルブルー、プリキュアとか…♡ ちなみに、小さいころの記憶力はいいんだけど、中間地点は全部忘れちゃってる(笑)。

Q. 仕事で欠かせないアイテムは?

基本、手ぶらだからとくにないかな。お財布も全部スマホに入ってるし。あえて言うなら今は、マスクとフェイスガードと消毒液。

Q. コロナ禍だからこそできたことってありますか?

NYにいながらどんなお仕事でもできるんだって思ったけど、それは日本にいる方たちが僕のために動いてくれたから。感謝でしかないです。

Q. 登録者200万人目前のYouTube。最近バズった動画は?

日本に帰ってきて最近あげた、実家のおじいちゃんとおばあちゃんと1年以上ぶりに再会した動画。おばあちゃんがみんなのコメントを読んで一番喜んでいて。コメント読めるんだ、すげーって思いました(笑)。

kemio

Q. この春は、どんなファッションに注目してる?

前からはいていたけど、また最近スカートが急に可愛いって思い始めて、この前バレンシアガでスカートを買いました。僕、重ね着が好きで、プラスばっかりしちゃう。だからジーンズだけじゃ飽きちゃったんだと思う。

Q. kemioさんの最近の“推し”は?

TWICEにBLACKPINK、EXOのカイくん、SHINeeも久しぶりにカムバしたし、いっぱいありすぎて選べないよ~! TWICEがいなければ今ここに座ってないってぐらい心の支えになってた! 彼女たちの魅力は、みんなが隙間なく支えあってて絆がすごいところ。誰かが休養していても授賞式で絶対そのメンバーの話をしたり。支え合いや思いやり、いいなって。

Q. コロナ禍で、出会いが減ったような…。

僕も同じです。でも今、身近な人と電話とかLINEをするようになって友達から恋人になるケースが多いらしいよ。だからまず近場の友達をエクセルでリスト化して、洗い出してみて!

Q. 25歳になったkemioさん。20代のうちにしておきたいことは?

僕、マイナス社交的で家から出ないんで、社交的になりたい。とりあえず友達の誘いには忠実に乗って、明日仕事だし…とか考える前に靴を履きます! それともう1ヵ国語、話せるようになりたい。フランス語かスペイン語か韓国語…。あともう1ヵ所違う国に住んでみたいですね。

Q. コロナ禍で仕事にモチベーションが上がらないGINGER読者に、エールをください!

やりたかったことや夢をコロナのせいにしてやめないほうがいい。できる準備はあるから、今ここで何ができるのか考えなきゃ。こんな世の中になったのはもうしょうがなくね? 一緒に頑張ろう♡

kemio(けみお)
1995年10月16日生まれ、東京都出身。YouTube、インスタグラム、ポッドキャストなどさまざまな分野で活躍するマルチクリエーター。2016年にLAへ留学し、ユーチューブ配信を本格的にスタート。現在は拠点をNYに移し、日常の様子などを発信している。

PHOTO=尾身沙紀(io)

STYLING=西村哲也

HAIR & MAKE-UP=いたつ

TEXT=若山あや

PICK UP

MAGAZINE

GINGER202106表紙

6月号 Now on sale

“持たない”時代に持つべきもの

最新号を見る

定期購読はこちら

6月号 Now on sale

“持たない”時代に持つべきもの

4月23日(金)全国発売のGINGER2021年6月号には、昨年の9月号表紙で話題になった佐藤健が登場。新しい環境に身を置き、活動を始めた彼の今の気持ち、未来への想い、そして素の表情を垣間見せながらの特別ビジュアルを12ページにわたって紹介します。また特集では、所有へのこだわりを捨て、身軽さと、自由を求めるようになっているミニマルな“持たない”時代の今、本当に必要なものは何なのかを探ります。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる