MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

GINGER2022年3月号表紙
3月号 Now on sale
Self Styling

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TIMELESSPERSON

2020.01.07

愛の形は、自分が思うように作っていけばいい~多部未華子の読書案内

小説から漫画までジャンルを問わず、本好きとして知られる女優の多部未華子さん。読者からの本選びの相談や質問に応えて、オススメ本をご紹介します。

vol.25 好きな人ができません。小説の世界で大恋愛を楽しみたい

《読者からのリクエスト》
私はもう何年も恋愛をしていないなぁと思って。このままでいいのかな、とと・・・ちょっと焦りました。どうやって、どんなふうに人を好きになったりするのだっけ? 恋愛小説でも読んで、恋愛脳のリハビリをしたいです。
多部未華子

どんな形であれ、愛なしでは
生きられないのだと感じさせてくれる

好きな人なんて、そう簡単にできたりしませんよね。分かります。大人になればなるほど、そんな機会はなかなかやってこないようにも思います。好きな人ができないから、恋愛小説の世界で楽しむ。という発想が私になく、ほほう・・・それはそれでとても素敵だ・・・と。

というわけで、サスペンスやミステリーにどうしても走ってしまい、恋愛小説をほぼ読んだことがない私ですが、三浦しをんさんの『きみはポラリス』を手に取ってみました。

この本は、どストレートな恋愛の短編集というより、色んな愛の形があると思わせてくれる話が収められています。愛の形ははじめから決まっているものではなく、誰かに決められてしまうものでもなく、自分が思うように作っていってもいいものなのだなと気づかせてくれました。

なので、男女の恋愛の話というよりは、家族愛の話や痛くて苦い過去を背負う男女の話だったりと、様々な形の愛の話になっていて、どれが正しくてどれが間違いとかでは全くなく、こういう形があってもいいんだなと思わせてくれる作品でした。

その中でも、私がとても気に入ったのが “春太の毎日” という一編。こういう物語のことを、「超絶可愛い」と言うのでしょうか。飼い主である麻子に惚れ込んでいる犬の春太目線の話なのですが、春太は麻子の恋人米倉にも嫉妬したりするんです。なんだかとってもキザな春太が可愛すぎて可愛すぎて、たぶん私、にやにやしながら読んでいました。

私も夫も大の犬好きですので、ちょっと!この話可愛かった!聞いて!と、読み終わった後に“春太の毎日”の話を説明し、改めてほっこりする。そして、またさらに飼い犬を愛で・・・という初体験もしました(笑)。

様々な愛の形がありますが、それぞれの人生、どんな形であれ、愛なしでは生きられないものだなと感じさせてくれましたし、強く背中を押してくれるわけではないけれど、ほんの少しの勇気を持たせてくれる作品でもありました。

私も含めてになりますが、最近、友人達がごそっと人妻になり、キュンキュンする恋話を聞く機会が少なくなりそうなので、これから、ときめきやキュンキュンを恋愛小説に求めることが多くなりそうです。

今回のオススメ本はこちら!

多部未華子

『きみはポラリス』
三浦しをん 著/新潮文庫
片想い、同性愛、禁断の愛・・・言葉でいくら定義しても、地球上にどれひとつとして同じ関係性はない。すべての恋愛は、普通じゃない――—誰かを強く大切に思うとき放たれる、宇宙にただひとつの特別な光。最強の恋愛小説短編集。

TEXT=多部未華子

PHOTO=勝吉祐介(PEACE MONKEY)

STYLING=驫木節子

HAIR & MAKE-UP=赤松絵利(esper.)

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2022年3月号表紙

3月号 Now on sale

Self Styling

最新号を見る

定期購読はこちら

3月号 Now on sale

Self Styling

1月21日(金)全国発売のGINGER2022年3月号では、今よりも素敵な毎日のために必要な「Self Styling」について特集。その通常号の表紙には、年末にジャニーズ初となるライヴフェスの総合演出を果たし、1月20日から始まるドラマ「となりのチカラ」で主演を務める松本潤が初登場。一昨年末、嵐の活動休止した後の彼が、満を持して新作の連続ドラマに挑み、“俳優”としての顔そしてこの作品の見どころについて語ります。さらに一昨年、大きなターニングポイントを迎え、新たな年を舞台からスタートする三宅健に、仕事に対する今の気持ちから美肌の秘訣まで伺いました。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する