GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

GINGER2022年11月号
11月号 Now on sale
人生がととのう! 快感レッスン

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TIMELESSPERSON

2018.06.29

【宮沢氷魚さんインタビュー】初舞台『BOAT』で主演に大抜擢!

会うたびに活躍の場を広げ、魅力的な人柄は深みを増すばかり。初主演となる舞台『BOAT』は稽古をしながら役柄が出来上がっていくという話題作で、 氷魚さんの内面がどう引き出されるかにも注目です。 今回は好きな女性のタイプから、父・宮沢和史さんの存在まで、 さらにパーソナルな部分を深掘りします!

どんな役柄になるかは、自分たちも楽しみ

宮沢氷魚

Q.主演舞台『BOAT』はどんな役柄?
実は最初に台本はなく、稽古をしながら役柄が出来上がっていくので、誰もわからないんです(笑)。今は共演者みんなで同じエクササイズをやったり、時間を共有するためのワークショップを開いてくださったり。演出の藤田さんは、考えを役者に押しつけるのではなく、レッスンとも異なり、自分たちが持っているものを表に出していくやり方。ですから、どんな役柄になるかは自分たちも楽しみなんです。

Q.台本が最初に決まってないことに、不安はなかった?
初舞台なので、先輩方にも、「こんなことってあるんですか?」と聞いてみましたが、皆さん「聞いたことがない! 変わった作り方だね」と(笑)。でも、もし僕が舞台経験者だったら、このやり方に戸惑っていたかもしれませんが、作り方を含めすべてが未経験なので、新しい感覚で挑戦できる気がしています。

Q.歌も挑戦してみたい?
ちょっと自信ないですね(笑)。父が歌手なので「うまいんでしょ?」ってよく言われるのですが、カラオケとかも行くんですけど、サビで苦戦するっていう(笑)。先日、新田真剣佑君が出演する『ゼロトピア』というミュージカルを観に行って、本当にカッコよくて感動したので、僕もやってみたいなとは思ったのですが・・・・・・、練習しないと(笑)。

彼女にしたい女性は友達に紹介して、すぐに打ち解けられる人

宮沢氷魚

Q.理想のデートは?
ダブルデート。やったことがないけど、ドラマとかで観ると楽しそうだなって(笑)。4人くらいとか少人数でバーベキューに行きたいですね。スイカとかビールを川で冷やしたり、石を積み重ねて自家製冷蔵庫みたいなのを作りたい。意外かもしれませんが、アウトドア派なんですよ。

Q.デートのとき、女性にどんなファッションやメイクで来てほしい?
バーベキューを想定すると(笑)、白Tにちょっとスキニーなデニムとコンバースとか。それくらいシンプルで、キャップで色を遊ぶとかもいいですね! 基本はナチュラルメイクが好きですが、フェスやイベントならちょっとカラフルなメイクとかも可愛いし、都会の屋上とかでやるバーベキューなら、夏っぽいワンピースとか、T.P.O.に合ってるといいですね。

Q.女性にされてキュンとくる行動は?
すごいマニアックになっちゃうんですけど(笑)、さり気なく腕とか触られたら、ドキッとします。例えば飲み会の席などで、僕が飲んでたドリンクがなくなったとき、横にいた女性がふと二の腕に手を置いて、「何飲む?」みたいな自然な感じで。

Q.付き合うならどんな女性?
僕の友達に紹介しても、すぐに打ち解けられる女性がいいですね。初対面でも輪に入って積極的に楽しもうとできる女性とか。例えばバーベキューをしたとして(笑)、川に入るのも躊躇(ちゅうちょ)せず楽しめる女性や、炭でガンガン火おこししちゃうような女性も好きです。

初主演舞台『BOAT』はマームとジプシー主宰の藤田貴大の新作公演 

宮沢氷魚

宮沢氷魚さんの初主演舞台『BOAT』は、気鋭の若手演劇作家として注目を集めるマームとジプシー主宰・ 藤田貴大の新作公演。マームとジプシーがここ数年描いてきた『カタチノチガウ』『0.1.2.3』『sheep sleep sharp』の完結編となる作品になるそう。どんな世界が描かれるのか、大注目の舞台です。

『BOAT』
【会場】東京芸術劇場 プレイハウス
【公演日】7月16日(月・祝)~7月26日(木)
【作・演出】藤田貴大(マームとジプシー)
【出演】/宮沢氷魚、青柳いづみ、豊田エリー、中嶋朋子ほか

PHOTO=神戸健太郎 

STYLING=井田正明

HAIR & MAKE-UP=森上マリコ(AFLOAT JAPAN)

TEXT=藤井存希 

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2022年11月号

11月号 Now on sale

人生がととのう! 快感レッスン

最新号を見る

定期購読はこちら

11月号 Now on sale

人生がととのう! 快感レッスン

9月21日(水)全国発売のGINGER2022年11月号通常号の表紙には、デビュー15周年、アニバーサリーツアー真っ只中のHey! Sɑy! JUMP 山田涼介さんが初登場。大人の男のカッコ良さと色気を漂わせるワントーンにまとめたスーツ姿は、表紙解禁と同時に編集部にファンから感激のコメントが殺到。さらに10月号からスタートしたHey! Sɑy! JUMPの連載「TAG」では、彼がメンバーの髙木雄也さんをプロデュース。いつもとは違う表情で誌面を飾ります。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する