MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

GINGER2021年10月号
10月号 Now on sale
ちょっといいコト、したい♡

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TIMELESSPERSON

2018.04.27

世界のワタベが教えてくれた!「外ご飯」で新たな幸せが見つかる方法

外ご飯を侮ることなかれ。「そこは最高のコミュニケーションの場であり、女性力をUPさせる場」と語るのは、世界のワタベこと渡部建さん。女子会、会食はもちろん、大切な彼と一緒に「外ご飯」するとき、どうすればいいのか…。さあ、せっかく美味しいものを食べに行くなら、新たな幸せも探しに行きませんか。

世界のワタベ

「外ご飯」は社交性UP、コミュニケーション磨きのためにも最高の場!

「食事会には積極的に参加すべし」という渡部さん。というのも、食事会こそタダで行ける異業種交流会。つまり新しい発見や人脈も知識も広がるチャンス! 渡部さんも積極的に参加しているそう。 女性にとっては人生の伴侶が見つかる可能性大も大きいわけですから・・・。行かずにいい人が見つからない・・・は、ただの言い訳でしかないかも。

食いしん坊偏差値の高い女性になれ!

「いい店ならどこでも行きます」「行列にも並びます」「予約の電話を30回かけたのにつながらなかったんです」・・・そう聞くと男性は「俺が連れて行くよ」となるもんですよ、と渡部さん。「食事をする」という誰もが行っていることをきっかけにする。そしてその共有がチャンスを広げるのです。

誘う人に合わせた「いい店」を見つけられる女性に

もちろん誘われることも重要ですが、自分から誘うときに気をつけたいのが、相手を考えた店選び。「店探しって、家でご飯を作るおもてなしと一緒。 誘う相手を考え、店をセレクトしながら相手を思いやる。 結果『いい店』を知っていると、自分も相手も気分がいい!」という渡部さんの言葉に、思わず深くうなづいた取材班でした。

現代社会における最高のコミュニケーション法でもある”外ご飯””。現在発売中のGINGER6月号には、さらに渡部さんからのアドバイスを掲載。「知らない人とのご飯には体力がいるけど、将来の伴侶に出会える可能性もありますから!」というメッセージを、しっかりキャッチしましょう!

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2021年10月号

10月号 Now on sale

ちょっといいコト、したい♡

最新号を見る

定期購読はこちら

10月号 Now on sale

ちょっといいコト、したい♡

8月23日(月)全国発売のGINGER2021年10月号では、同じ事務所の先輩・後輩でありながら2ショットを披露することもなかった伊野尾慧さん×神宮寺勇太さんのふたりが表紙を飾ります。新しい時代のフェーズを迎え、人生の価値観が大きく変わった人も多い今。改めて自分のために、誰かのために行いたい、ちょっといいコトについて特集。冨永愛さん、前田敦子さん、井手上漠さん、MEGUMIさんらが自身の生き様について語ります。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する