MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

2021年5月号
5月号 Now on sale
This is ME!

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TIMELESSPERSON

2020.09.21

おかげ様で風邪知らずなカラダに!そのワケは・・・

脚本家 岸本鮎佳さんがサウナへの愛を語り尽くす連載「サウナヴィッチ」。あなたもサウナの魅力を知って、ぜひ愛好者の仲間入りを!(編集部)

vol.05 ホームサウナを見つけよう

岸本鮎佳

Licensed by Getty Images

私はこの2年間風邪を引いてない。
きっとサウナのおかげ。というか、それ以外考えられない。

それまでは毎年必ず風邪を引いてたし、別に体が弱い訳じゃないけど、引かない年などなかった私が、そこそこ忙しくても、体調崩さなかったのは、凄いことなのです。

これは最低でも週に2回のサウナに行ってるからに、間違いない。

最近、通っている家の近所のサウナに、確実にお客さんが、増えたと感じます。

仕事帰りに寄る「行きつけの店」があるように、私も安心して入れる「行きつけのサウナ」が欲しいと思い、「ホームサウナ」を探し始めました。

全国のサウナ検索サイト「サウナイキタイ」は、もはやサウナーのなかでは、食べログぐらい常識。
現在地から、近くにあるサウナを検索出来る素晴らしいサイト。
銭湯、スパ、スポーツクラブのサウナまで出てきます。

自分の家から検索すると、3つくらいのサウナが出てきて、そのなかでも一番近いのが、天然温泉が湧き出ている銭湯だった。

近所でも評判の銭湯で、何回か、行ったことがあったが、サウナに入ったことはなかった。

天然温泉が最高に気持ちいい。ただ、いつも混んでる。

私は基本的に混んでる所に行きたいと思わないから、ここに頻繁に通うのは躊躇してしまう。

二番目に近い銭湯は、まさに街の銭湯!という感じだが、サウナの評価がものすごく高い。

決して広いとは言えないサウナ室には、テレビも音楽もない。

照明がアンバーで温かみがあり、体の芯までしっかり温まる。

温度も85度で熱すぎず、息苦しくなく、丁度良い。

静かに目を閉じ、今日一日頑張った自分の心と体を癒す時間。

鼻から吸って口からゆっくり息を吐く。
酸素が脳に廻り、ディープリラックスの状態に・・・。

水風呂も冷たすぎなくて、柔らかくて気持ち良い。

決めた。
私は、ここをホームサウナにする。

家に帰る前に寄れるバーではなく、家に帰る前に寄れるサウナは、身も心も清めてくれる。そして、その後に飲む一本の缶ビールが、何よりも贅沢なのだということを、教えてくれた。

サウナに入ることが、日常のルーティンに組み込まれたことで、仕事でどんなに疲れても、嫌なことがあっても、ここだけは私を裏切らない、という安心感がある。

マッサージを予約する前に、いつでも迎え入れてくれる実家のようなホームサウナを見つけてみては、いかがだろうか。

岸本鮎佳の【サウナヴィッチ】をもっと読む。

TEXT=岸本鮎佳

PICK UP

MAGAZINE

2021年5月号

5月号 Now on sale

This is ME!

最新号を見る

定期購読はこちら

5月号 Now on sale

This is ME!

3月23日(火)全国発売のGINGER2021年5月号は、創刊12周年を迎える記念すべき号。特集テーマは「This is ME!」。表紙には美しいツーショットが発売前から話題をさらった川口春奈と横浜流星が登場。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる