MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

GINGER2021年2月号 表紙 JO1
2月号 Now on sale
エンタメに抱かれたい

最新号を見る

定期購読はこちら

  • line
  • instagram
  • youtube

TIMELESSPERSON

2020.04.15

桐谷美玲がついつい買ってしまう・・・。この春のハマりアイテムを公開!

新しいシーズンの始まりは、アイテム選びに一番悩む時期。おしゃれな人は今何を着ている?
そこで気になるあの人の春のファッション計画を緊急リサーチしました! 失敗しない春トレンドを学びましょう。美玲さんには最近、ハマっているアイテムがあるのだそう。無意識に手に取ってしまう、お気に入りアイテムを教えていただきました。

今の私に一番似合う「セットアップ」

桐谷美玲

「かつてのイメージのせいか、私の私服のイメージは“可愛い系”と思っている人が多いみたい(笑)。でも実際はまったく逆。色は黒が圧倒的に多いし、スカートよりもパンツのほうが安心できる。しかも年々ボトムスのシルエットが、長く、太くなってきている。ミニ丈はもう恥ずかしくて挑戦できません!

思い返してみると、昔から“可愛い”とか“女性らしい”はちょっぴり苦手なテイスト。顔立ちもわりと男顔なほうだし、着たい!と思うアイテムはカジュアルやシンプル・・・そしてカッコいい系のモノばかり。

そんな私の最近のヒットは“セットアップ”。秋冬からいろいろなデザインを愛用していたけれど、この春はジャケットとパンツのコンビに目がいきます。もともとマニッシュ好きというのはもちろん、春らしいブライトカラーでもフェミニンに転ばないジャケパンのバランスが、私にとってちょうどいいんです」

桐谷美玲

コーデュロイジャケット¥81,000、パンツ¥42,000、リネンTシャツ¥17,500/すべてアクネ ストゥディオズ(アクネ ストゥディオズ アオヤマ)ゴールドピアス¥66,000、イヤカフ¥38,000、ネックレスチェーン¥28,000、ペンダントトップにしたリン¥32,000、シルバーブレスレット¥43,000、ゴールドブレスレット¥29,000/すべてオール ブルース(エドストローム オフィス)バッグ¥67,000/ルッツ モリス(エスケーパーズオンライン)フラットシューズ¥69,000/マルティニアーノ(エイチ ビューティ&ユース)

PHOTO=輿石真由美(MILD)

STYLING=竹岡千恵

HAIR & MAKE-UP=桑野泰成(ilumini)

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2021年2月号 表紙 JO1

2月号 Now on sale

エンタメに抱かれたい

最新号を見る

定期購読はこちら

2月号 Now on sale

エンタメに抱かれたい

GINGER2021年2月号では、今の時代に知っておきたいエンタメ・ムーブメントを大特集。
表紙は、日本から世界を目指し、およそ6,000人が参加したサバイバルオーディション番組から誕生したJO1が登場。デビュー後の1年間を振り返りつつ、自分たちの未来について熱く語ります。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる