GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

GINGER2022年11月号
11月号 Now on sale
人生がととのう! 快感レッスン

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

MYSELFメイクアップ

2022.02.18

春を感じるカラフルな目元で、モードな洒落顔に【おとなメイク実験室】

抜群のセンスと明るいキャラクターで、GINGERをはじめとする女性誌や美容誌はもちろん、モデルやタレントさんからも引っ張りだこな人気ヘア&メイクアップアーティスト木部明美さん。今回の連載「木部明美のおとなメイク実験室(キベラボ)」は、春待ちメイクをご紹介します。

カラーライナーを効かせてスタイリッシュに

キベラボ

カーキのカラーライナーを主役にした、春にぴったりのカラフルメイク。アイライナーの色を強調するため、ベースにカーキと相性のいい山吹色をセレクト。ベージュ系でも合いますが、イエロー系の方がより春を感じるカラフルな雰囲気に仕上がります。

キベラボ

目元がカラフルな分、リップとチークは控えめにするとバランスよく。リップは、ヌーディなベージュをオーバーリップ気味に塗り、ぽってりとした唇に仕上げると女性らしさが出ます。チークは、ヴェールのようにほんのり発色するミルキーピンクを。肌のトーンを上げるイメージで、ハイライト的に使って。ハイライトよりも自然にトーンアップできて、顔全体に明るさと透明感をプラス。

使用アイテム

キベラボ

〈左から〉シルキータッチ アイズ 01 Nostalgic ¥2,970、デザイニング ペンシル 02 Green Moss ¥2,970/ともにSNIDEL BEAUTY、アートエクスプレッショニスト マスカラ 06 BIRD IN FLIGHT ¥4,400/THREE クリーム ブラッシュ 001 ¥3,850/コスメデコルテ ルージュ スナイデル EX01 Nudy Petal ¥3,080/SNIDEL BEAUTY

How to Make-up

1. イエローシャドウをベースに
キベラボ

アイホール全体と下まぶたに、左の山吹色を太めのブラシで塗ります。ベースにカーキと相性のいいくすみイエローを塗っておくことで、アイライナーの発色をアップ。

2. まぶたに太めカーキラインを
キベラボ

上まぶたキワにカーキのカラーライナーを引きます。カラーを目立たせるため、アイシャドウ風に太めに入れるのがコツ。

3. グリーンのマスカラを上下まつ毛に
キベラボ

カーキライナーを引き立てるため、深みグリーンのマスカラを上下まつ毛にたっぷりと。色のレイヤードで、カーキの色がより際立ちます。

4. リップはオーバーリップ気味に
キベラボ

ファンデーションでおさえて唇の色素を一度消したあと、オーバーリップ気味に唇に直塗り。リップはイエロー味のあるヌーディなコーラルベージュが好相性。

5. チークはハイライトの位置に
キベラボ

ミルキーピンクのクリームチークを、頬骨の高い部分と目周り(Cゾーン)にオン。トーンアップ効果と自然なメリハリが生まれます。

完成!
キベラボ

カーキラインを効かせた、シックで洗練されたカラフルメイクが完成。深みのあるグリーンのカラーマスカラが、より今年っぽい洒落感のある雰囲気に。

いかがでしたか? 大人の上品カラフルメイク。ぜひトライしてみてください。

【木部明美のおとなメイク実験室(キベラボ)】をもっと読む。

PHOTO=勝吉祐介(PEACE MONKEY)

HAIR & MAKE-UP=木部明美(PEACE MONKEY)

MODEL=渡曾由希(美GINGER)

TEXT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2022年11月号

11月号 Now on sale

人生がととのう! 快感レッスン

最新号を見る

定期購読はこちら

11月号 Now on sale

人生がととのう! 快感レッスン

9月21日(水)全国発売のGINGER2022年11月号通常号の表紙には、デビュー15周年、アニバーサリーツアー真っ只中のHey! Sɑy! JUMP 山田涼介さんが初登場。大人の男のカッコ良さと色気を漂わせるワントーンにまとめたスーツ姿は、表紙解禁と同時に編集部にファンから感激のコメントが殺到。さらに10月号からスタートしたHey! Sɑy! JUMPの連載「TAG」では、彼がメンバーの髙木雄也さんをプロデュース。いつもとは違う表情で誌面を飾ります。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する