MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

GINGER2021年3月号表紙
3月号 Now on sale
TOKYO New Style

最新号を見る

定期購読はこちら

  • line
  • instagram
  • youtube

LIVING

2020.09.26

スパイスで新感覚!旬野菜で作る簡単「変わりかき揚げ」

こんにちは。お料理担当の坂本ちなみです。今回は、数種類の野菜を組み合わせて作る「変わりかき揚げ」をご紹介します。切り方や隠し味で、いつもと違った天ぷらが楽しめますよ。ぜひ作ってみてくださいね!

野菜のてんぷら

エシャロット×紫芋

エシャロットと紫芋

とっても鮮やかな秋の風物詩、紫芋と、味に奥行きを出してくれるエシャロットを合わせてみました。

●作り方
1. 紫芋はいちょう切りに、エシャロットは縦に4〜6等分にします。春巻の皮はハサミで細く切っておきます。

2. ボウルに1の紫芋とエシャロットを入れて、少量の片栗粉を全体にまぶします。

3. 冷水で溶いた薄力粉を2に加えてササッと混ぜます。

4. 最後は3に、1の春巻の皮と白ごまを振りかけて180度の油であげたら出来上がり。

*素材の色が見えるときれいなので、全体に衣が行き渡らなくても大丈夫です。
*お好みで塩こしょうレモンをかけてお召し上がりください。

れんこん×三つ葉

れんこんと三つ葉

レンコンの歯ごたえと、三つ葉のぱりぱり食感が絶妙です。粉に混ぜたコリアンダーパウダーが美味しさを引き立てます。

ユリ根×ケール

ゆり根とケール

千切りにしたケールが独特の風味を天ぷら全体にまとわせる美味しい一品です。天ぷら粉にパルメザンチーズを忍ばせています。ユリ根の優しい味わいをお楽しみ下さい。

かぼちゃ×ししとう

かぼちゃとししとう

千切りにしたかぼちゃとししとうに、天ぷら粉(薄力粉・卵・冷水)をまぶします。海苔の上に具材をおいて黒ゴマをまぶし、ごま油で揚げたら出来上がり。抹茶塩と相性抜群です。

穂紫蘇×じゃがいも

紫蘇とじゃがいも

ちょうど今が旬の穂紫蘇を使いました。穂紫蘇だけの天ぷらも美味しいのですが、ジャガイモを合わせることで芋の甘みが加わり、紫蘇の風味が際立ちます。

野菜の変わりてんぷら

簡単に作れて食べやすい「野菜の変わり天ぷら」いかがでしたか。上で紹介した以外にも、天ぷら粉に粉末昆布茶やガラムマサラ、生姜スパイスなどを入れて揚げると野菜の味にエッジが加わります。普段の食卓はもちろん、人が集まる席でも喜ばれますよ。ぜひ、お試しくださいね!

PHOTO=坂本ちなみ

TEXT=坂本ちなみ

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2021年3月号表紙

3月号 Now on sale

TOKYO New Style

最新号を見る

定期購読はこちら

3月号 Now on sale

TOKYO New Style

1月22日(金)全国発売のGINGER2021年3月号では、新しい価値観で新しい時代を生きていくためのヒントとなる「TOKYO New Style」を大特集。表紙にはデビュー1周年を迎え輝きを放っているSnow Manが初登場。常に上を目指し走り続け、時代のアイコンとなった9人の今、そしてこれからについてインタビュー!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる