16歳の彼を青田買い!初々しさがたまらない、俳優 日向亘に大注目

すでに“推し”がいる人も、まだ“推し”がいない人も・・・ドラマや映画で“気になるアノ人”、もうチェック済み? 眼福すぎるイイ男たちの推しポイントをチェックしてみませんか?


今回は、フレッシュな演技が約1年半前、ホリプロ主催の男性オーディションで認められ見事グランプリを獲得し、話題を集めた日向亘さん。夢を語る熱っぽいまなざし、はにかんだ笑顔、“20㎝伸びた!”という身長・・・。フレッシュな魅力がこぼれ落ちる日向亘さんの今にフォーカスしました!

今は挑戦したいことばかり。毎日ワクワクしています

人気小説『太陽は動かない』が映画化。藤原竜也さん演じる世界を股にかけて暗躍するトップエージェント 鷹野一彦の高校生時代を演じる、日向亘さん。この作品が映画初出演になります。

「出演が決まったときは“信じられない”という気持ちでした。何もかもが初めてだったので、思い返せばいろんなプレッシャーがあったと思うんですけど・・・撮影に対する楽しみのほうが強くて(笑)。緊張しすぎず、そのときに出せる力を出し切ることができたと思います」

トップエージェントになるべく、厳しい教育を受けてきた鷹野。自身のキュートな笑顔を封印し役柄に挑んだそう。

「鷹野は感情を表に出すことがない少年。不自然な笑顔を鏡の前で研究したんですが、難しかったですね(笑)。実際の僕は、人と話すのが好きでよくしゃべっています(笑)。新しい環境に飛び込むのも好きなので、これからどんどんいろんなことに挑戦していきたいです」

16歳になったばかりのホットな彼に、今の“推し”を聞いてみると・・・。

「好きなバンドは、マカロニえんぴつさん。今、友達も注目し始めていて、ちょっと悔しい(笑)。それと、シンガーソングライターの崎山蒼志さんかな・・・。僕、けっこうミーハーなので、また新しい“推し”を見つけるのも、時間の問題かもしれないです(笑)」

ジャケット¥41,000/キート、カットソー¥14,000/マスターキー(ともにティーニー ランチ)

撮影/布施鮎美
スタイリング/五十嵐堂寿
インタビュー/山西裕美(ヒストリアル)

ひゅうがわたる●2004年3月18日生まれ、群馬県出身。「HORIPRO MEN’S STAR AUDITION ~未来のスターはキミ? それとも隣のカレ?~」でグランプリを受賞。5月24日より放映の「連続ドラマW 太陽は動かない-THE ECLIPSE-」にも出演。

『太陽は動かない』
【出演】藤原竜也、竹内涼真、日向亘
【監督】羽住英一郎 【脚本】林民夫
【原作】吉田修一『太陽は動かない』
『森は知っている』(幻冬舎文庫)
近日公開、全国ロードショー
©吉田修一/幻冬舎
©2020「太陽は動かない」製作委員会

GINGER編集部カルチャー班
ナビゲーター
GINGER編集部カルチャー班
仕事だけの毎日じゃモノ足りない、もっと自分時間を楽しく過ごしたい! 欲張りな大人女子のライフスタイルを充実させる、要チェックなカルチャー情報をいち早く紹介します。
このナビゲーターの記事を見る