シュワッと爽快!真夏の女子会は「カフェ・ド・パリ」で乾杯♪

じめっと暑い日本の夏は、すっきりとした飲み心地のドリンクで喉を潤したくなる時季。そこで手に取りたいのが、女性にも大人気のスパークリングワイン「カフェ・ド・パリ」。まさに真夏にぴったりのドリンクです。


全8種のフルーツフレーバーがあり、料理の内容や気分、シチュエーションによって好みのフレーバーを選べるのがポイント。乙女ゴコロをくすぐる可愛らしいパッケージも気分を上げてくれます。そんなカフェ・ド・パリで、おうち飲みの女子会を開いたGINGER読者たちの様子をキャッチしました! あなたはどのフレーバーが気になる?


撮影/長谷川梓

カフェ・ド・パリとは?

フランスを代表するリキュール スパークリングワインメーカー 「ペルノ社」から1960年代に誕生したスパークリングワインで、多彩なフルーツフレーバーが特徴。世界初のライチフレーバーを生み出したことでも有名で、本国フランスでも信頼の厚いメーカーです。

太陽の恵みをたっぷり浴びて育った6種のブドウをブレンドしたスパークリングワインに、香り豊かなフレーバーを加えて作られており、世界70ヵ国以上で愛され続けています。

その多彩なフレーバーにより、美味しさはもちろんのこと、飲みやすさもあり、女性からの支持も高いスパークリングワインなのです。

気の合う仲間とシュワッと乾杯をしましょう!

カフェ・ド・パリ 750ml/オープン価格

お酒が苦手な女性にも飲みやすいカフェ・ド・パリは女子会のドリンクとしてうってつけ! 華やかなパッケージでSNS映えもばっちりです。

〈左から〉ガーストマンさやかさん、吉羽真紀さん、今井安紀さん

今の季節なら、開放的なテラスでキンキンに冷えたカフェ・ド・パリで乾杯するのがおすすめ。お気に入りのアミューズを揃えて、それぞれに合うフレーバーを見つけるのも楽しみのひとつ。

今回、女子会を開いたGINGER読者に感想を聞くと・・・

ガーストマンさん 女子同士で集まるなら、華やかさはマスト! カフェ・ド・パリって見た目も可愛いから、女ゴコロを上げてくれるスパークリングワインですよね。塩気の強いアミューズならグレープフルーツやレモンとか、柑橘系のフレーバーが合うかも。

吉羽さん 普通のスパークリングワインは少し苦手なんですけど、カフェ・ド・パリはフルーツフレーバーがカクテルみたいで、とっても飲みやすいんです。お気に入りはマスカットです♪

今井さん ロゼワインのようなサクランボフレーバーも飲みやすくて、デザートとのペアリングも良さそう! いくつか種類を揃えて、飲み比べも楽しいです。

オンライン飲み会ならミニボトルがぴったり!

ZOOMで女子会に参加した中島愛美さん

外出自粛により広まった、オンライン飲み会。お気に入りのお酒を片手に、実際には会えなくても顔を合わせながら飲み会ができると一躍ブームに。

でも、1人でスパークリングワインのフルボトルを飲むには量が多い・・・とお悩みのあなた。ミニボトルなら大丈夫! 1本200mlだから1人飲みにもちょうどいい量で、全6種のフレーバー(サクランボ、グリーンアップル、ピーチ、マスカット、グレープフルーツ、ライチ)がラインナップしています。

中島さん 今はなかなか会えない時期だけど、こうしてカフェ・ド・パリを片手に友人たちと乾杯して、女子会気分を楽しめました♡ ミニボトルならちょうど飲みきれる量だから、気軽にスパークリングワインがいただけます。おうちで1人飲み用にも常備しておきたいな♪

物理的な距離は離れていても、美味しいお酒があれば会話が弾むこと間違いなし。あなたもカフェ・ド・パリのお気に入りのフレーバーで、気の合う仲間と乾杯をしましょう!

Amazonでの購入はこちら
https://www.amazon.co.jp/stores/page/CCDBFEFE-D1C1-4AC9-BBD4-4C8E330937E3

●お問い合わせ
ペルノ・リカール・ジャパン
TEL 03-5802-2671

Instagramhttps://www.instagram.com/cafedeparisjapan/

Twitterhttps://twitter.com/Cafedeparis_JP

GINGERweb取材班
ナビゲーター
GINGERweb取材班
アラサー女子の心と脳を活性化させるニュースからインタビューまで、見逃せない話題のあれこれを丁寧にレポート。あなたの“やる気”をアップする刺激的なネタが勢ぞろい!
このナビゲーターの記事を見る