インスタすっぴん加工疑惑!? 鈴木奈々が「すっぴん➡リアルメイク」テクを公開!

芸能人は、ある意味セルフプロデュース上手。そんななか、いつもありのままの自分を出して直球勝負していることで人気の鈴木奈々さんが、リアルガチなすっぴんからのメイクテクをGINGERだけに大公開してくれました! 

30代だからこそ、キレイで可愛い大人の女性になりたいです!!

「2年前につけまつ毛を卒業してギャルメイクをやめました!」という鈴木さん。30歳になったころから気持ちに変化があり、大人の女性になりたいと思うように。

「以前はつけま2枚重ねでアイメイクばっちりでしたが、年齢とともに薄くなり、最近はナチュラルメイクがMYブーム。メイクが薄くなった分、肌の大事さを痛感しています。アラサーになって肌の衰えを急に感じ、ちょっと焦って。だから、30歳からは美容にお金かけようと決めました。毎日イオンクレンジングやシートマスクしたりと頑張っています!」。

そうしたら最近、肌がキレイと褒められる機会が増えたそう。

「だからインスタでもすっぴんを公開したり。多少、加工しちゃってますけど(笑)。すっぴんは、自分のなかではある意味オフの時間。だからこそ地元では、ほぼすっぴんで過ごしているんです。これからもすっぴんを公開し続けられるように努力したいですね」


●鈴木奈々さんのメイクのこだわり5ヵ条

1.カラコン命! 外すくらいなら裸の方がマシ

愛用は「Ever Color 1day ナチュラル」。これだけはないと絶対NG!

2.タレ目は絶対! もう2 0 年近くのこだわり

益若つばさちゃんに憧れていたころからずっとタレ目にはこだわりが!


3.どうしても涙袋メイクから卒業できない!

ヘアメイクさんにはやめてと言われますが、ギャル時代の名残りで。

4.やっぱり肌のツヤを大事にしています

アラサーになり肌の透明感やツヤの大切さを痛感。下地に頼ってます。

5.笑顔もメイク! (あ、これは違いますか?)

笑顔もメイクのうちだと思うんですよ。常に笑顔でいることが大事。


すっぴんからのリアルタイムメイクを大公開!!

※愛用アイテリストは記事の後半に掲載しています。

《Base Make-up ベースメイクはていねいに》

1.下地で肌をトーンUP

顔全体に下地(10)をオン。下地の段階でなるべくくまやくすみを消して肌を明るく整えます。


2.クッションファンデを濃淡2色使い

肌は透明感とツヤが大事なので、下地であらを消してファンデは薄く塗るのがコツ。濃い色(3)を顔全体に塗り、明るい色(2)を頬骨の上と鼻のつけ根に。自然なメリハリを出します。


3.コンシーラーでくまやくすみを消去

下地とファンデで隠し切れなかった部分をコンシーラー(12)でカバー。クレ・ド・ポーは密着感が最高! 目の下、小鼻の脇、口角など、部分的にポンポンと指でのせていきます。

《Contour color コントロールカラーで整える》

4.シェーディングで輪郭強調

輪郭に沿ってクリニークコントゥールカラー(11)でシェーディングを入れ、スポンジでぼかします。エラ部分は少し広めに。テレビ映りで、キュッと引き締まって小顔に見える隠し技。


《Powder バウダーで仕上げる》

5.パウダーでおさえる 

フェイスパウダー(1)を顔全体にポンポンと軽くのせ、テカリやくずれを防止します。


《Eyebrow 好みの眉を作る》

6.眉はストレートな形がMYブーム!

田中みな実さんみたいな眉にしたくて、最近ずっとこの形。ペンシル(14)で上下にガイドラインを描いたあと、パウダー(9)で中を埋めます。

7.眉マスカラで毛流れを整える

(20)を全体に毛流れに沿って塗ったあと、眉尻の毛を下げるようにとかすのがポイント。


《Eye shadow アイシャドウでメリハリを》

8.ツヤカラー2色使いで立体感を

(6)のオレンジブラウンのフェイスカラーを目頭側の眉下のくぼみに入れ、ナチュラルなノーズシャドウに。(5)のゴールドをアイホール全体に入れ立体感をプラス。

9 .シャドウライナーでタレ目ベースを

(4)の下段一番右の濃茶シャドウを使用。二重幅にシャドウラインっぽく入れた後、目を開けて目尻に沿ってぼかします。ここでタレ目ラインのベースをつくっておく。


《Eyeliner アイライナーでインパクトを足す》

10.濃茶ペンシルでタレ目ライン作成

濃茶ペンシル(15)でまつ毛の間を埋めたあと、目を開けて目尻のカーブに沿ってラインを延長します。1㎝くらい、ちょっと長いかな~と感じるくらい描くのがポイントです!


11.濃茶リキッドでさらにダメ押し!

ペンシルで描いたラインをリキッドライナー(16)でなぞります。2種類使うことで自然な印象に。


《Eye bags Make-up 涙袋にこだわる》

12.涙袋強調はやめられません!

笑ったときにタレ目に見せる涙袋メイクはマスト!目頭から黒目外側までスティックシャドウ(17)、黒目内側までパウダーシャドウ(8)左上を重ねて輝きをオン。

13.シャドウライナーで隠しタレ目ライン

(4)の上段左から2つ目の赤茶のシャドウを下まぶたの黒目の外側に入れます。次に(7)の右下の濃茶で疑似タレ目ラインを作成。パウダーで描くことで自然に。


《Mascara マスカラでなりたい目に仕上げる》

14.マスカラも下目尻たっぷり

黒のロングラッシュマスカラを(18)上下にオン。下まつ毛目尻側に重ね塗りしてタレ目づくりにさらに貢献。

半顔メイク完成!


《Cheek チークは気分で》

15.チークはほんのり

目元と唇をしっかりめにメイクするのでチークは気分で塗らないことも。頬骨上に(6)をオン。


《Lip リップは最後に》

16.オーバーラインでふっくら唇に

リップ(13)はブラシで少しオーバーライン気味に輪郭を取って塗ったあと、リップコンシーラー(14)で上唇の山と口角を修正。キュッと上がったふっくら唇になって、自然と笑顔に見える!?


Finish!! 完成


鈴木奈々顔をつくるメイクアイテムはこちら!

(1) テカリを抑えるコスメデコルテのフェイスパウダー(00)。

(2)(3) 薄づき&ツヤ感がお気に入り♪ イヴ・サンローラン・ボーテのクッションファンデ[B10・35]

(4) 明るめのブラウンバリエが使いやすいCLIOのアイパレット[02 BROWN CHOUX]。

(5)(6) セルヴォーグのインフィニトリー カラー[08・07]ほんのり色とツヤ感がいいマルチなフェイスカラー。08はチークにも。

(7)(8) 絶妙な色と輝きのトム フォード ビューティのアイ カラー クォード[03と3A]。特に3Aは涙袋メイクに欠かせません!

(9) 眉色が自在で便利なルナソルのアイゾーンコンパクト[01]。

(10) これ1本で肌が抜群に明るくなる下地、ディオール スノーのパーフェクト ライト。

(11) 使いやすいスティックタイプのクリニーク チャビー スティック[01]。

(12) 色も肌への密着感もGOOD!クレ・ド・ポー ボーテのスティックコンシーラー。

(13) 最近のお気に入りのオレンジリップ、イヴ・サンローラン・ボーテのルージュ ヴォリュプテ[ #5]。 

(14) 2色セットで使いやすいポール&ジョーのリップコンシーラーデュオ。

(15) 芯が柔らかくて描きやすい&落ちにくい! SHISEDOのマイクロライナーインク[02]。

(16) 描きやすい&beのリキッドアイライナー[BR]。

(17) 涙袋メイクのベース用。ローラメルシエのキャビアスティック アイカラー[09]。

(18) マスカラはランコムのヴィルトゥーズ。1本1本キレイにまつ毛がセパレートして長くなる!

(19) なめらかな描き心地のNYXのアイブロウペンシル[03]。

(20) 隠れ名品が多いブランエトワールのアイブロウマスカラ。ブラシが小さくて使いやすい。

※すべて本人私物


〈Before〉Tシャツ ¥6,800/ユニバーサルランゲージ(ユニバーサルランゲージ 渋谷店)
〈After〉ブラウス ¥16,000/ロートレアモン イヤリング ¥7,900/ステラハリウッド


モデル/鈴木奈々
撮影/[モデル]青柳理都子(内山事務所)、[静物]植一浩
ヘア&メイク/舩戸美咲(Allur e)
スタイリング/城長さくら(KIND)

※プライスは税抜です。

GINGER編集部ビューティ班
ナビゲーター
GINGER編集部ビューティ班
ありのままでは通用しなくなるアラサー世代に捧ぐ、リアルに役立つ美容情報をピックアップ。今の“きれい”をキープするだけでなく、レベルアップさせるための秘訣を大公開!
このナビゲーターの記事を見る