人間関係がうまくいく!“人たらし力”が今求められるワケ

生きていくうえで周囲の人々と関わっていくことは必須であり、だからこそより良好な人間関係を築くことが重要。今こそ、大人女子に必要な“人たらし力”を身につけてみませんか。

人たらし度チェック診断

☑︎よく街中でティッシュをもらうことがある
☑︎見ず知らずの人によく道をたずねられる
☑︎聞き役よりも話し役にまわっている
☑︎どちらかといえば、いじられキャラである

いかがですか? チェック数が少なかったひとは“人たらし力”不足かもしれません!

SNS社会の現代こそ人たらし力が問われている

「人たらし」という言葉を聞くと、どうしてもネガティブに聞こえてしまいますが、決して悪いことではありません。表現を変えれば、“人に好かれる“ことであり、それはあらゆる人が心掛けなければならない人間関係の基本なのです。

SNSやメールでのやり取りができる現代、人と人との繋(つな)がりが薄くなり、スマホの普及によって実際に人と対面で交流する機会が減ったことで、コミュニケーションスキルは低下している傾向にあります。

“人たらし力”は社会人としての必須スキル

コミュニケーションを取るのが苦手な人でも、ちょっと練習するだけで “人たらし力“は上がります。

相手がどう言えば喜んでくれるかを察する洞察力を身に付け、それを行うのは、対人関係をスムーズにするための秘訣と言えます。
この洞察力は、知性がなければできません。人たらしの技術を身に付けるということは、賢さを身に付けることでもあるのです。

人たらし力が上がるとこんなメリットが!

●人間関係がうまくいく
●人から好かれやすくなる
●仕事でいい存在感を出せる
●頼られる人になる
●初対面でも好印象なイメージを持たれる

人間関係を円滑にすることは、ビジネスにも多大な影響をもたらします。どんな業種、どんな人間関係でも、人たらし力は活用できるのです。

お話を伺ったのは・・・
心理学者 内藤誼人先生

「人たらし」の

ブラック心理術

(大和書房)

コンサルティング業務を行う一方で、社会心理学の知見をベースに、ビジネスを中心とした実践的、応用的な心理学技法を用いた著書が話題。『「人たらし」のブラック謝罪術』(大和書房)、新書『なかなか気持ちが休まらない人へ』(三笠書房)などがある。

イラスト/大野マミ

GINGER編集部カルチャー班
ナビゲーター
GINGER編集部カルチャー班
仕事だけの毎日じゃモノ足りない、もっと自分時間を楽しく過ごしたい! 欲張りな大人女子のライフスタイルを充実させる、要チェックなカルチャー情報をいち早く紹介します。
このナビゲーターの記事を見る