気まずい先輩と二人っきり・・・こんな時に助かる3つの会話術を公開!

職場でも家庭でも、自分の居場所を心地よくするためのキーポイントとなる言葉選び。“言葉”を仕事にするアナウンサーの八木早希さんに、大人の女性なら身につけておきたい言葉の選び方や、コミュニケーションのコツをナビゲートしていただく連載「言葉は女の武器になる!」
今回は、「同性の先輩との上手な会話術」について具体的な3つの方法を教えていただきました。

社会人として、上手な会話術とは?

Licensed by Getty Images

同性の先輩って、年齢的な価値観が微妙に違うし、なんとなく少し気が引けて、気を遣いますよね。
私の20代を振り返っても、アナウンサーの先輩と話す時は、日本語や敬語が間違っていないか、どこかいつも審査されているようで、怯えていたのを覚えています。生意気で決して良い後輩ではなかったと今頃になって反省するところがありますが、今だからわかる「同性の上司や先輩の気を悪くしない上手な会話術」を伝授します。

まずは「日頃の挨拶」を大切に!

Licensed by Getty Images

古風な提案に聞こえるかもしれませんが、先輩たちは思っている以上に挨拶を大事にしています。挨拶をしない後輩に好感を持ちにくいのは、今も昔も変わりありません。

出勤時にはちゃんと顔を見て「おはようございます!」、退勤時には「お疲れ様でした!」「失礼します」「明日またよろしくお願いします」。
これだけで、上司や先輩たちの受け入れ態勢がかなり変わり、いざ2人で会話するという時の緊張が和らぐのではないでしょうか。

話のネタは「ホウ・レン・ソウ」

Licensed by Getty Images

今の世代は初耳かも知れない「ホウ・レン・ソウ」。私の上の世代からずっと言われ続けている「報告」「連絡」「相談」の頭文字を取った、社会人の心得です。

先輩との他愛もない会話や雑談をどうするか悩む方も多いかと思いますが、仕事上の報告、連絡、相談をしっかりするだけで、十分な間が埋められます。移動中などで会話に困る時は、まず仕事の話を!

「先日のプロジェクトでこんな事がありました」
「取引先の〇〇さんの件ですが」
「先日こんな判断をしたのですが、先輩ならどうしましたか?」

情報を共有する、先人たちの知恵を借りる、これほど有意義な会話はありません。特に、相談されて嬉しくない先輩はいないはず!

とにかく「聴く」

Licensed by Getty Images

相談されること含め、先輩たちは後輩に教えたくて仕方がないのです。同じ職場で頑張ってきた先輩たちのこれまでの話を聞くことは、必ずプラスになります。何を話そうか悩む前に、どんどん聴きましょう!

「先輩が20代の時は、どういうモチベーションで働いていたのですか?」
「会社の環境って先輩が入社された頃と変わったのですか?」
「目先の仕事が楽しくて、出産のタイミングがわからないのですが・・・」

例えば、結婚の決断や出産のタイミング、女性特有の悩みはいつの時代でも、働く女性たちの共通のテーマです。そういうデリケートで大事な話も、実際に決断してきた先輩に聞くのが一番リアル。ちゃんと信頼される後輩になって、そんな話ができる先輩ができたら心強いですよね!

先輩の生き方を否定せず、審査せず、リスペクトを持って素直に聞けば、みんな自分のストーリー話してくれると思います。

気をつける点として、「私も!」「わかります!」と簡単に対等の立場に立たないこと。
「私もそうなりたいです」「私レベルですが、同じようなことがありました」くらいが、先輩の気を悪くさせない返答なのでは。
だからといって、変にヨイショをしたり、ゴマを擦る必要はありませんが、先輩方が仕事で頑張ってきた時間の長さをリスペクトしましょう!

女性の上司や先輩はライバルでもあり、どこか緊張もしますが、1番の味方にもなってくれる存在です。
社会で活躍する女性が増え、もはやオジサマに聞かなくても、女性だけで充分社会活動ができる時代! 簡単な会話のポイントを押さえて、どんどん同性の先輩たちとも繋がりましょう!

文/八木早希
撮影(TOP写真)/中西真基
ヘア&メイク(TOP写真)/吉田彩華(VAN COUNCIL EBISU)


八木早希/フリーアナウンサー
ナビゲーター
八木早希/フリーアナウンサー
1978年アメリカ・ロサンゼルス生まれ。2001年毎日放送入社しアナウンサーに。2011年フリーへ転身し、日本テレビ「NEWS ZERO」キャスターを3年間務めた。大勢の政治家、著名人、ハリウッド俳優らへインタビューなど国内外の取材経験も多数。現在は、NHK「ぐるっと関西おひるまえ」の司会を務めるほか、コミュニケーション等に関する講演活動も行っている。
このナビゲーターの記事を見る