新連載『プロジェクトS』 ドクターズ ナチュラル レシピを手がける女性に聞く、働きやすい環境とは?

Spark GINGERでは、新連載『プロジェクトS』をスタート!  “S”はもちろん“Spark”の頭文字。商品やサービスを通じてSpark(ときめき&ひらめき)を発信している、働く女性たちをクローズアップ。商品制作の舞台裏や仕事に対する想いなどをインタビューしていきます。企画や研究開発に携わる同世代の彼女たちから、仕事を楽しむヒントやコツが得られるはず!
第2回目は、第1回目に引き続き、アンファー株式会社で食品ブランド「ドクターズ ナチュラル レシピ」の商品開発を手がける、瀧愛美さん(写真左)とブランドプロモーションを担当する裏野愛さん(写真右)にインタビュー。いきいきと輝くおふたりのお仕事スタイルに迫ります。

 撮影/良綱(PEACE MONKEY) 

風通しの良い環境で生まれる、誰にでも平等なチャンス

―御社は、女性が働く職場としてのどのような魅力がありますか?

〈 瀧 〉我が社には、男性だから女性だからという性別よる尺度がなくて、何でも自由に発言ができる環境があります。ドクターズ ナチュラル レシピの開発についても、私自身たくさん発言しました。ちなみにまつ毛美容液の開発チームは全員女性です。男性社員が多いという企業イメージがあるようですが、現在4割くらいが女性です。女性の管理職も13人中4人いるので、女性の比率が多くなってきている実感もありますね。ちなみに産休後の復職&復帰率は100%で、時短勤務している方が3名います。

〈 裏野 〉周りがサポートする体制が整っているので、育児をしながら働く女性にみんな寛大です。時短勤務の方がメンバーにいる会議だと、彼女の退社予定時間までに打ち合わせを終わらせようという意識があって、実際にそれができていますね。

社員のポートレートで構成された、設立30周年記念パネル

―会社のココを自慢したい! というところはありますか?

〈 瀧 〉若手社員にも数多くチャンスを与えるところ、でしょうか。私も入社4年目なのですが、商品開発を任せてもらっています。年齢に関係なく、本人のやる気次第でどんどんチャンスを広げていけるので、成長できる場所だなと思っています。オフィスもワンフロアで全員が働いているので、風通しが良く、社員同士が毎日顔を合わせているので、意見交換がしやすい環境になっていることも有難いですね。

―自分のアイデアやリクエストはどのように会社に伝えるのでしょうか?

〈 裏野 〉例えば・・・「こんな商品があったらいいな」という個人のアイデアを社内掲示板に書くこともできます。また、それぞれのチームのミーティングの場で「お客様からこういう声をいただいたので改良したほうがいいんじゃないか」「もっとこういうラインナップがあればいいんじゃないか」など、社内でのキャリアに関係なく、誰でも提案可能で、それを臨機応変に取り入れてくれる土壌があります。そのおかげもあり、新しいことが生まれやすくて、楽しいですね。「失敗しても、それを次に生かせばいいんだ」という風潮があるので、チャレンジもしやすいですし。

―社内コミュニケーションが活発なんですね!

〈 瀧 〉商品の開発は、基本的にチーム制なんです。食品、目元ケア、女性用ヘアケア、男性用ヘアケアなどのチームがあります。それぞれに営業、開発、WEBチャネル、販促が一本化されていて、いつもそこで情報共有しながら動いています。ドクターズ ナチュラル レシピも、この組織力が育っていたらこそ、開発がすごくスピーディーで、「やるぞ!」となったらすぐに突き進むことができたのだと思います。

集中して働き、時間を有効に使う。生産性の高い仕事術

―おふたりとお話していると、充実しているご様子が伺えますね。毎日かなりお忙しいですよね?

〈 裏野 〉弊社の出社時刻は朝9時15分で、終了が18時15分です。繁忙期は多少の残業もありますが、基本的に19時頃には、会社を出ている人が多いですね。

〈 瀧 〉ドクターズ ナチュラル レシピの開発中も、あまり残業することなく、就業時間内でフルフルで頑張っていました(笑)。商品立ち上げの時は2名で仕事を回していましたが、中途の方が入った事で仕事時間が濃密になりました。一方、社内体制が変わり、販促・戦略チームとの話し合いの場も増え、開発開始当初より考える機会も多くなりました。チームで協力する部分は協力し合い、個々では仕事をギュッと詰め込んでいるので、生産性の高い仕事ができています。みんな、時間を無駄にせず、その日やるべきことに集中して、メリハリのある仕事の仕方をしていますね。

本気のモノ作りが、商品への自信につながっている

―GINGER世代の働く女性として、仕事を通して今後実現させたいことはありますか?

〈 瀧 〉私は、お客様が何度も使いたくなる、食べたくなる商品を今まで以上にもっともっと世の中に出していきたいですね。「◯◯といえば瀧さんが開発した」と印象に残るような、画期的なアイテムも作りたいです。

商品開発って、私世代の女性が担当しているイメージがあまりないかもしれませんが、性別や年齢に関係なく、今までにない商品を考え出して発信していけるのだということを、商品を通して伝えていければと思います。それから私たちの作った商品が、お客様のライフスタイルが豊かに、楽しく、ヘルシーに変わっていくきっかけになれば嬉しいですね。

今後も、どんなアイテムの開発を担当することになっても、商品にもお客様にも一途でいたいですし、しっかりと誠意と熱意を持って作っていきたいです!

〈 裏野 〉私はプロモーション担当ですので、手掛けているブランドを誰もが知っているブランドにまで成長させたいと思っています。世の中にはたくさんの商品があふれていますので、その中でオリジナリティを発揮して認知していただくことは、簡単なことではありません。でも本当に自信を持ってPRできる商品が出来上がっているので、私たちプロモーション担当が伝える先やメッセージを間違えないことが大事だと思っています。開発側から商品というバトンを受け取り、これを必要としている方にどれだけ正確に届けられるかが私のミッションだと思います。

以前はまつ毛美容液のプロモーションを担当していましたが、自分が入社したときにはすでに認知度の高いブランドでした。一方でドクターズ ナチュラル レシピは、初めていちから携わっているブランドなので、ここでその夢を叶えたいですね。とにかくブランドの商品が可愛くてしょうがなくて、会う人会う人に紹介しています(笑)。

作り手の熱い情熱は、受け手にも伝染する気がします。GINGER世代の女性たちが、心を込めて生み出し、大切に育てているブランド「ドクターズ ナチュラル レシピ」。ヘルシー美人を目指すアラサー女子のライフスタイルに取り入れたい魅力的なアイテムのラインナップを、ぜひ体験してみて。

個人的におすすめの、1アイテムをご紹介いただきました!

『ドクターズ ナチュラル レシピ』とは?

予防医学のアンファーが、今年1月に発売を開始した新食品ブランド。不要なものを排出し、必要な栄養はしっかり取り入れることで、身体の内側からボディメイクできるクレンズフードを展開。

おふたりのおすすめ商品はこちら!

「ナチュラルクレンズパンケーキ」

オーガニック食物繊維の働きで、不要なものを溜め込みにくい体質に導くパンケーキミックス。グルテンフリー、アルミニウムフリーのベーキングパウダーを使用。400g ¥1,500(税抜)

〈 瀧 〉私のお気に入りは、甘いもの大好きな女性必見!の「ナチュラルクレンズパンケーキ」です。このパンケーキは「食べるほど溜め込みにくい体へ」をコンセプトにしたパンケーキで、ひとり分100gで女性が一日に必要な食物繊維約20gがまるまる摂れてしまいます! さらに大豆粉と玄米粉をブレンドしたグルテンフリー設計かつ、通常のパンケーキより糖質も35%オフとまさにヘルシー女子のためのパンケーキなんです。ココナッツシュガーのほのかな甘みもあるので、シロップ等かけず、フルーツと一緒に召し上がっていただくのも大変美味しいですよ。

「スーパークレンズパスタ」

1食でレタス約5個分の食物繊維が摂れる生パスタは、グルテンフリー、低GI(低糖質)設計。国産の米粉を使用し、モチモチとした食感が楽しめます。(ココナッツ/アサイー) 100g 各¥417(税抜)

〈 裏野 〉私がおすすめしたいのは、スーパークレンズパスタです。このパスタは、グルテンフリーで低GI(低糖質)設計なので、ダイエット中やスポーツの後などでも罪悪感なく食べられるんです。1食分にレタス5個分もの食物繊維を練り込んでいるので、食べるとお腹の調子も良くなるのは、女性にとって嬉しいですよね。ココナッツ風味とアサイー風味の2種展開で、ココナッツはクリーム系のソース、アサイーはペペロンチーノなどのオイル系の味付けとの相性が良いです。

『ドクターズ ナチュラル レシピ』
http://foods.angfa-store.jp/index.php