~経沢香保子の仕事論~人生を充実させる方法

オン/オフをしっかりと分けて、両立させることを目指すGINGER読者。仕事はもちろん手を抜かず、オフのときに自分を向上させる習い事や趣味に打ち込むことで、逆にそれが仕事に役立ち、生活の質のアップにつながったという声も多く寄せられます。しかし、なかには忙しい、疲れているからと何かを諦めてしまっている人もいる様子。
起業家 経沢香保子さんの連載、今回は、「忙しい」を「充実」に変える考え方や、人生を充実させるための方法を教えていただきました。

 取材・文/GINGERweb編集部

人生で重要なのは、好きなことを見つけること

Licensed by Getty Images

-読者と話したり、アンケート結果を読み解いていくと「忙しい」と「充実」は紙一重なのではと思うことがあります。例えば同じ時間、同じことをしていても「忙しい」とマイナスに思っている人と、「充実していて楽しい!」と感じる人がいるのでは?と。
マイナスな気持ちをプラスに変えて充実させるためには、何が必要だと思いますか?

「人生を充実させるための答えは、ひとつしかないと思います。それは、好きなことをすること。好きなことばかりしていたら、あっという間に時間がすぎるし、夢中になりますよね。

そのためには、自分の好きなものを見つける努力が必要です。

仕事は誰しもしなければいけないですよね。1日の仕事のなかで楽しむことも大事だけど、それだけではなく、人生に魂を込めることも大切だと思います。
今は、ネットでその日に行ける習い事などを見つけられる時代です。まずは情報だけでも見てみるなど、意識的な切り替えをすると、しっくりくるものが見つかると思います」

食わず嫌いはやめてまずトライを!

Licensed by Getty Images

-確かに、好きなことをしているとき時間はあっという間に過ぎていき、充実した時間を過ごせます。一方で、ハマれるものや好きなことがなかなか見つけられなくて、悩んでいる人も多いようです。

「この間、本を読んでいて面白いなと思った考え方があります。人はそれぞれ、器みたいなものを持っていますよね。例えば、その器がどんぶりだったとします。そこに、白いご飯を山盛りに入れてみたけれど、なんか違うなと思ったので、次はそこにラーメン入れてみた。それもしっくりこなくて、その次にカレーライスを入れてみたら、コレだ!と思ったと。

何が言いたいかというと、実際に触ったり体験してみたりしないと、コレだ!って思うものは見つからないということ。食わず嫌いはやめて、少しでも気になるものはまずはトライしてみましょう!

コレだ!と思えるものがたくさんあると、人生は輝くと思います。土曜日の午前中はどんぶりを入れ替えるなど、そういうことを定期的に実行すると、自分にぴったりくるものを見つけやすくなると思いすよ」

-経沢さんが最近、コレだ!と思ったものはありますか?

「最近は、Voicy(ボイシー)という音声配信サービスにハマっています。毎日15分くらいしゃべっているだけなのですが、そこでは仮想銀座高級クラブのママというキャラをつくって経沢香保子ではなく、あくまで架空の人物“かほこママ”として配信しているのですが、だからこその本音とか、ブログでは書けないことを話していたりします(笑)。
始めたら面白くて、こういうことを自分は楽しいと思うのだな、と、新しい発見ができました。またソーシャルメディアとも相性がいいようで、twitterなどで拡散してくれる人もいて、その反応を見るのも楽しいです。癒やされるとか、人生相談が好きとか、好きなことが誰かの役に立っているのもとっても感動します。
インフルエンサーの人も配信していて面白いメディアなので、興味があったら覗いてくださいね」

情報の手軽な見つけ方

Licensed by Getty Images

-今のお話もそうですが、経沢さんは新しいことにどんどんチャレンジされている印象があります。そういう情報はどこから得ているのでしょう?

「情報源はtwitterやFacebookが多いです。欲しい情報を変えたいときや、自分にフレッシュさが足りないと思ったときは、SNSのフォロワーを全部変えてみるのもおすすめですよ。

私自身、保育に関わる人たちをフォローして、どういうことを皆さんが考えているのか探ってみたこともありますし、仮想通貨に興味があるときは、仮想通貨のことを発信している人たちをフォローしてみたりもします。起業を考えている人は、起業している人をフォローしてみると、さまざまな情報や考え方が得られていいと思いますよ。

食べ物を変えると体質が変わるように、入ってきた情報によって、人は変わると思います。

情報源を変えることで、刺激にもなるし、新しい自分になるのではないでしょうか。そういう意味でもtwitterやFacebookは手軽だし、おすすめです」

人生を充実させるためには、受け身ではなく、自らが意識的、能動的に動くこと。そうすることで、自分にぴったりとくるものが見つかりやすくなると教えてくれた経沢さん。
やりたいと思っていることがあるのに一歩を踏み出せていない人は、まずは情報源を変えるなど、簡単なことから始めてみてはいかがでしょうか。


経沢香保子/起業家
ナビゲーター
経沢香保子/起業家
リクルート、楽天を経て26歳でトレンダーズを設立。2012年東証マザーズ上場 。現在は、1時間1000円からスマホでベビーシッターを呼べるキッズラインを運営。
このナビゲーターの記事を見る