スマホ派?手帳派?スケジュールをどう管理するか問題

GINGER読者のみなさんへのアンケート調査で、アラサ―世代のリアルを明らかにする連載「セキララVOICE」がこの春リニューアル。これまでよりもニッチで、ささやかで、だけど意外と気になってしまう身近なネタをクローズアップしていきます。
今回のテーマは「スケジュール管理法」。スマホ全盛時代の今、アラサー世代の主流はどうなっているのか? さっそく見ていきましょう!

※記事内のデータは、GINGERサポーターGOLD会員2000人へのアンケート結果に基づいています。

日々のスケジュール管理はどうしている?

手帳とスマホが拮抗する結果に。併用しているという人も多数!「その他」のなかには、卓上カレンダーに書き込むという人も。

「文字やイラストを書くのが好きだから、断然手帳派」(29歳/飲食)

「荷物が少なくて済むし、仕事相手や家族と共有できるからスマホ。手帳より便利です」(32歳/サービス)

スマホ派の人に質問! どんなアプリを使っている?

スマホにデフォルトで入っているカレンダーアプリを使う人と、PCとの連動の
しやすさでGoogleカレンダーを選ぶ人がほとんど。

「設定しておけば予定の前にリマインドしてくれるからカレンダーアプリは安心」(30歳/フリーランス)

「予定が立て込んでもYahoo! カレンダーなら見やすい」(27歳/通信)

手帳派の人に質問! どんなレイアウトが使いやすい?

8割近くの人が、1ヵ月の予定がひと目でわかるタイプを愛用していることが判
明。

「データが消える心配がないし、予定を感覚的に把握しやすいです」(29
歳/メーカー) 

「書くことで予定を覚えられるし、読み返すのも楽しい〜」(31歳/サービス)

「1ヵ月の動きが見通せるのが◎」(33歳/不動産)

スマホで管理する良さは?

Licensed by Getty Images

入力が楽で見やすい!
「予定に合わせて色分けできて、文字を打つのにも時間がかからないから楽。一度使うと手帳には戻れません〜!」(32歳/自営)

荷物を心配する必要なし!
「以前は手帳に合わせてバッグを選んでいたけど、スマホになってから小さいバッグで出かけられてうれしい!」(29歳/マスコミ)

予定が整理しやすくなった
「1日のアポが何件もつまっている場合でも、スマホなら手帳のように書くスペースを気にしなくていい」(27歳/メーカー)

手帳で管理する良さは?

Licensed by Getty Images

自分スタイルでカスタマイズ
「シールを使って可愛くデコレーションするのが楽しいし、あとで読み返す楽しさもあるから手帳が好き!」(31歳/商社)

データ消失の心配がない!
「スマホで管理していたとき、間違えて予定を消してしまったことがあります。それ以降は手帳ひと筋です」(30歳/サービス)

出張予定や生理の周期が一目瞭然
「長めの予定を書き込むときは、1ヵ月や1年など全体を通して見られる手帳がいい。健康管理にも役立ちます」(29歳/マスコミ)

スマホ派と手帳派、どちらも同じくらいという興味深い結果に。併用している人も多数。両方にメリット、デメリットがあるものの、特に多かったのがスマホの故障や充電切れによるトラブルを不安視する声。予定が見られなくなったり、機種変更で反映されなかったり・・・そういう経験から再び手帳へと戻るパターンが多いこともわかりました。

スケジュール管理法に悩んでいる皆さん、ぜひ参考にしてみてくださいね。

GINGERweb取材班
ナビゲーター
GINGERweb取材班
アラサー女子の心と脳を活性化させるニュースからインタビューまで、見逃せない話題のあれこれを丁寧にレポート。あなたの“やる気”をアップする刺激的なネタが勢ぞろい!
このナビゲーターの記事を見る