【2020年版】 働く女子におすすめ!仕事で使える最新ダイアリー☆3選

今回はオンもオフも充実させたい!働き女子におすすめの手帳をピックアップします。 ビジネスシーンでも浮かない落ち着いたデザイン、でもオジサンみたいな手帳はイヤ・・・そんな働く女性にぴったりの才色兼備な優秀ダイアリーを厳選しました! ぜひチェックしてください。 

仕事のジャンルごとに見やすく書き分けできる! 【NOLTYアクセスA5マルチプランナー】

オンもオフも忙しい働く女子たちは、仕事では複数のプロジェクトに参加したり、プライベートでは自己啓発のためにスクールに通ったり、資格を取得したり、女子会もしたいし、ネイルやヨガの時間も確保したい・・・!と、とにかくいろんな予定がたくさん!

ですが1冊の手帳に、オンもオフもすべて書き込むとグチャグチャになってしまったり、スペースが足りず書ききれないこともありますよね。そんな忙しい働く女子におすすめしたいのが、この秋登場した新作ダイアリー「NOLTYアクセスA5 マルチプランナー」です。

表紙カバーはネイビーとレッドの2種類<NOLTY アクセスA5マルチプランナー>

表紙カバーはネイビーとレッドの2色!ビジネスシーンにも馴染む落ち着いたデザイン。A5サイズなので、ノート感覚で使うことができ、また仕事の資料(A4サイズ)を半分に折って挟めるのも便利です!

見やすく書き分けできるマルチプランレイアウト <NOLTY アクセスA5マルチプランナー>

中面の構成は、一般的なマンスリータイプの「カレンダーページ」と、複数の項目を見やすく書き分けできる「マルチプランページ」があります。どちらも見開き1ヵ月なので、オンとオフでの使い分けがおすすめ!
マルチプランページは、仕事の予定をプロジェクトごとに書き分けすれば、見やすく管理ができます。

打ち合わせや会議のメモをたっぷり書きたい場合は、A5サイズのノートを挟んで、手帳とノートを1冊にまとめるのがおすすめです!

とにかくメモスペースがたっぷり!ノート代わりにもおすすめ 【NOLTYエクリB6メモ】

同じく新作ダイアリー「NOLTYエクリB6メモ」は、仕事の予定はoutlookなどのデジタルで管理する人におすすめの手帳です!

その特長は、とにかくメモスペースがたっぷり豊富なこと。ウィークリーページは、上部に1週間の日付が入っているので、大まかな予定を書き込むことができます。その下には、たっぷり方眼メモスペースが配置されています。

フリースペースに、タスクやメモなどたっぷり書き込める<NOLTY エクリB6メモ>

細かいスケジュール管理はデジタルで行う場合も、日々のやるべき仕事(タスク)をリストアップしたり、打ち合わせや会議のちょっとしたメモには手書きツールを愛用する人も多いのでは?  この手帳は、なんと見開きページの3分の2が自由に使えるフリースペースなので、スケジュール管理よりもメモ重視の方におすすめです。

バレットジャーナルにもおすすめ<NOLTY エクリB6メモ>

仕事用の手帳としてはもちろんのこと、プライベート用の手帳としてもおすすめ!
ほかの手帳に比べて自由度が高いので、バレットジャーナルに興味がある方にもぴったり。いきなりゼロからフォーマットを作るのは難しいし手間もかかりますが、この手帳なら日付が入っているので、下のフリースペースのみアレンジして使うことができます。

スペースがたっぷりあるので、上の写真のように、ひと言日記やウィッシュリスト、ハビットトラッカーやマネー管理など、さまざまな項目を書き込むことができ、自分なりのデコレーションを楽しむことができますよ。

別冊の方眼ノートが1冊ついてくるのもうれしい!<NOLTY エクリB6メモ>

インスタで話題の手帳、リミテッドモデルが登場!【NOLTYリスティシリーズ】

「NOLTYリスティ」シリーズは、、インスタなどSNS上で「# リスティ同盟」のコミュニティが自然発生するなど、コアファンの多い人気シリーズ。今秋、このリスティシリーズに、ロフト限定のリミテッドモデルが新登場しました!

フェミニンからシックなタイプまで、表紙カバーは4種<NOLTYリスティシリーズ・ロフト限定>

「NOLTYリスティ」シリーズは、全ページ方眼レイアウトで構成されていて、文字やイラストなどが描きやすいのが特長。A5スリムサイズなので、ビジネスで使用頻度の高いA4サイズの資料を3つ折で挟むのにピッタリ。

レイアウトは時間管理に便利な「バーチカルタイプ」と、メモもたくさん書ける「レフトタイプ」の2種類。ライフスタイルや用途に応じて選べます。

ライフログにもぴったりのバーチカルタイプ<NOLTYリスティ1・ロフト限定>

バーチカルタイプは、仕事の細かい時間管理はもちろん、上の写真のようにライフログとしても活用できます。方眼レイアウトなので、囲みや線を引くのも楽チン。空きスペースにはシールやマスキングテープでデコレーションするのも良いですね。

予定とメモがバランスよく書けるレフトタイプ<NOLTYリスティ2・ロフト限定>

レフトタイプは、左ページはスケジュール管理、右ページはメモスペースになっているのでバランスよく使えるのがポイント。
上の写真のように、オンとオフで色分けしたり、予定と作業で矢印の線の種類を分けたりすると、見やすくなりますよ!

別冊の方眼ノートが1冊ついてくるのもうれしい!<NOLTYリスティシリーズ・ロフト限定> 写真右:別売り「NOLTYリスティ補充ノート 3冊セット」

ロフト限定のリミテッドモデルには、方眼ノートが1冊ついてくるのも嬉しいポイント! ノートページが無くなる心配もないので、気にせずどんどん書き込めます。要チェックのNOLTYリスティ限定モデルは、全国のロフトにて好評発売中です。

働く女子におすすめの最新手帳はいかがでしたか?
オンにもオフにもしっかり使える私だけの1冊を見つけて、充実した2020年をスタートしましょう!

写真・文/矢野真弓

矢野真弓 / 日本能率協会マネジメントセンター 広報
ナビゲーター
矢野真弓 / 日本能率協会マネジメントセンター 広報
手帳メーカーで 「NOLTY(ノルティ)nolty.jp」「PAGEM(ペイジェム)pagem.jp」などの宣伝広報を担当。学生時代から手帳を愛用し、女性のライフステージに応じた手帳選びや活用術を研究。「手帳で世の中の人をHAPPYに!」をモットーに、メディアを通じて手帳の魅力、選び方や活用アイデアなどを紹介している。
このナビゲーターの記事を見る