【職種別/4月始まり手帳】事務・サービス業・広報・内勤向きオススメ4選

新年度がスタートし、オフィスの環境が新しく変わった方も多いのでは? 初々しい新入社員のスーツ姿を見て、フレッシュな気持ちになったり、チームに後輩が入ってきて「先輩としてしっかり頑張らなくちゃ!」と気持ちを改めたり、背筋がピンと伸びる季節ですね。今回も、そんなスタートの時期にぴったりの4月始まり手帳を、職種別にご紹介していきます。

ルーティーンワークが中心の事務職のあなたには・・・

営業事務や経理などルーティーンワークが中心の場合、日ごとの細かな時間管理よりも、1ヵ月の予定を見渡せることが重要。そんなあなたには、「月間カレンダータイプ」がおすすめです!

カレンダータイプには、「月曜始まり」「日曜始まり」のレイアウトがあります。
ウィークデーが仕事の方は、週末の予定がまとめて見やすい「月曜始まり」がおすすめ。ただ、一般的なカレンダー(壁掛けタイプや卓上タイプ)は「日曜始まり」のレイアウトが主流なので、そちらに見慣れている方は「日曜始まり」を選びましょう。
また、「インデックス」付きのタイプを選べば、見たいページをパッと開けるので便利です。

カレンダータイプは、週間タイプの手帳に比べて薄くて軽いので、持ち運びにも便利。通勤バッグの中身は最小限に厳選したい・・・というミニマム派の方にもピッタリです!

事務職のカレンダータイプ記入例 【手帳:NOLTYアクセスB6マンスリー2】

【使い方のポイント】
・1日のマス目を上下に分けて、オンとオフで書き分け。
・アポイントの時間は○印で囲んで目立たせる。
・会議や締切りだけでなく、伝票チェックなどやるべき事も予定として記入。
・その週にやるべき事は左端の空きスペースに。
・重要事項や楽しみな予定は付せんに書いて目立たせる。

シフト制のサービス業のあなたにも・・・

カレンダータイプは、販売などサービス業の方にもおすすめ。
1ヵ月の予定がパッと把握できるので、その月のシフトを見やすく管理できます。小型サイズを選べば、仕事中もポケットに入れておけるので、いつでも予定を確認できて便利です。

販売職のカレンダータイプ記入例 【手帳:NOLTYライツマンスリー小型版】

【使い方のポイント】
・休みの日はマーカーで目立たせる。
・早番、遅番などの勤務パターンを、色やマークで見やすく書き分ける。
・その月の目標や、やるべき事も欄外に記入する。

広報やプレス担当のあなたには・・・

取材対応・メディア訪問などの予定が多く、かつ資料作成など内勤業務も多い宣伝・広報職のあなたには、「週間レフトタイプ」がおすすめ!  レフトタイプは、左ページがスケジュール管理、右ページがメモスペースなのでバランスよく使えるのが特長です。

スケジュールだけでなく、やるべき事や打合せのメモ、アイデアなどたっぷり書き込めます。手帳とノートを1冊にまとめられるので、仕事上で必要な情報を一元管理できるのがポイント。ちょっとした打合せにも、サッと手帳を持って参加すればOKです◎。

広報職のレフトタイプ記入例 【手帳:NOLTYキャレルB6ウィーク2】

【使い方のポイント】
・予定は、社内の会議、外出、作業時間で矢印を分ければ判別しやすい。
・その週の予定に関連したメモを右ページに書いて一元管理。
・右ページのメモは、どこに何を書くかルールを決めて見やすさアップ。
・オンとオフで色分けすれば、気持ちの切り替えにも繋(つな)がる。

販促や総務・人事など内勤が中心のあなたにも・・・

レフトタイプは、会議や打合せなど予定がたくさん入る内勤職の方にもおすすめ。
スケジュール管理は、時間目盛りを使わずに、自分で時間を書き込んでもOK!
右のメモスペースに、会議や打合せのポイントを簡単にまとめておけば、後から見返すときにも便利。「前回の打合せっていつだったっけ?」と手帳をパラパラめくり、同時に打合せのポイントも確認できます。

販促担当者のレフトタイプ記入例 【手帳:NOLTYエクリB6-1】

【使い方のポイント】
・スケジュール管理はアポイントの時間を色ペンで囲って目立たせる。
・会議や打合せのメモは、ポイントを絞って書く。
・プライベートは予定だけでなく、やりたい事なども書いておく。

2回にわたってご紹介した職種別のオススメ手帳、いかがでしたか?
手帳のレイアウト選びとあわせて、書き方もご参考にしていただけたら嬉しいです♡

この春おすすめのマンスリー手帳

カラーバリエーションが豊富なPAGEM(ペイジェム)ブランドから、働き女子にオススメのマンスリー手帳(カレンダータイプ)をご紹介します。

PAGEMマンスリー「グラース」シリーズは、シンプルなデザインが魅力のマンスリー手帳。上品な表紙カラーと金具のアクセントがポイントになっています。また、インデックス付きなので、見たいページをパッと開けるのも特長。「日曜始まり」と「月曜始まり」のレイアウトが選べるのも嬉しいですね。

春のおすすめ手帳 【PAGEMマンスリーグラースB6-i】

続いてご紹介するのは、PAGEMマンスリー「アイダにメモ」シリーズ。春らしい花柄をあしらった表紙が、フェミニンな印象を与えてくれます。こちらも見たいページがすぐに開けるインデックス付き、さらに各月の間にメモページが入っているので、予定とあわせてちょっとしたメモも記入できるのがポイントです。

春のおすすめ手帳 【PAGEMマンスリーB6-i アイダにメモ】

写真・文/矢野真弓

矢野真弓 / 日本能率協会マネジメントセンター 広報
ナビゲーター
矢野真弓 / 日本能率協会マネジメントセンター 広報
手帳メーカーで 「NOLTY(ノルティ)nolty.jp」「PAGEM(ペイジェム)pagem.jp」などの宣伝広報を担当。学生時代から手帳を愛用し、女性のライフステージに応じた手帳選びや活用術を研究。「手帳で世の中の人をHAPPYに!」をモットーに、メディアを通じて手帳の魅力、選び方や活用アイデアなどを紹介している。
このナビゲーターの記事を見る