「この人がいるから仕事が楽しい!」 人気企業の素敵な先輩って、どんな人?

女性にとって最も身近な“惚れる女”といえば、職場の先輩。勢いがある企業の職場にはそんな先輩がいるのでは? ・・・ということで、人気4社に勤めるアラサー女性に、それぞれが憧れている“素敵な先輩”を紹介して もらいました!

LINEモバイル/嘉戸先輩

左が、紹介者の千明まなみさん(28歳)。右が、「先輩」でもあり、LINEモバイルの代表取締役社長でもある嘉戸彩乃さん(32歳)。2016年、格安スマホ・SIMのサービスがスタートした際、嘉戸先輩は社長に抜擢され、約30人のチームを引っ張るリーダーとして奮闘しています。

「悩んだときにはもちろん相談をしますが、任せてもらえていることがうれしいので、責任感が自然に生まれ、頑張れます。“ここまで”というゴールをいつも明確に提示してくれるので、迷わず仕事ができるのも、とてもありがたいです」(千明さん)

仕事のコミュニケーションでもLINEを使用する嘉戸先輩。オフィスではPCで、外ではスマホで常にチェックしてるそう。

「連絡をすると、『ホントに読んでるの!?』という速度で返信がくるので驚きます
(笑)。さらにその回答がいつも明確なので、スムーズに仕事を進められるんです」(千明さん)

何事においても、“スピード感”って大切です!

サンリオ/尾崎先輩

左が、紹介者の谷麻衣子さん(26歳)。右が、ライセンス事業本部 デザイン部 マネージャーの尾崎あいさん(39歳)。サンリオのキャラクターライセンス業務を行う部署に在籍し、尾崎先輩はデザイナー、谷さんは営業として活躍しています。ふたりは、谷さんが新人として入社したときからの師弟関係だそう。

「同じチームに入って2年、プロジェクトをご一緒するようになって、より憧れが高まっています。特に打ち合わせのときなど、後輩世代が話をしやすい雰囲気を作ってくれるところ。私たちの意見を否定せず、『それを生かすためにはこうしようか?』と、提案してくださる姿勢も、とても見習いたい」(谷さん)

プライベートでは、2歳のお嬢さんのママでもある尾崎先輩。スケジュール帳は、個人、チーム、プライベートの3エリアに分けて予定を管理。

「雑談しているときなどにお話を聞いているのですが、時短勤務を感じさせない両立ぶりは、私たちにとっての理想の姿。将来こんな形で働きたい、と強く思います」(谷さん)

仕事とプライベートを完璧に両立している先輩の姿は、後輩に刺激を与えてくれますよね。

エイチ・アイ・エス/藤田先輩

左が、紹介者の丸山清華さん(34歳)。右が、同じハワイ企画チームのリーダーを務める藤田智子さん(36歳)。200ページもあるパンフレットを作る部署で働いています。女性9人のチームのなかで、リーダーの藤田先輩が仕事が進めやすい環境作りをしてくれているそう。

「集中しすぎているとき、あるいは作業で迷っているときに、よく『大丈夫?』と声をかけてくれて、それで肩の力が抜けることが多いんです。ご自身もお忙しいのに、後輩の仕事の進み具合まで目を配ってくれる姿には、感謝しかありません。忙しいですが、楽しい忙しさになってます」(丸山さん)

的確でスピーディな仕事ぶりはもちろん、「周囲の人への気遣いが完璧!」と、丸山さんは絶賛しています。

「ハワイの現地スタッフはもちろん、社内、取引先など、パンフレット作りは、たくさんの人たちと関わる仕事なんです。藤田さんはどんなに忙しくても、手土産を持っていくなどの配慮を忘れません。仕事先の方々からいつも、藤田さんのその気配りを褒められます」(丸山さん)

仕事ができるだけじゃない。“素敵な先輩”って、“素敵なひとりの女性”とイコールなんですよね。

エスクリ/髙原先輩

右が、紹介者の井上真惟子さん(28歳)。左が、結婚式場のプランナー、そして広報として働く髙原優子さん(35歳)。圧倒的な成約数の多さと、お客様からの信頼を得ている髙原先輩は、井上さんの憧れの存在。

「ウェディング業界への憧れだけで転職した私でしたが、髙原さんが目標として存在してくれているので、働くことに迷いがなかった。髙原さんはとにかく成約率が高いのですが、それはお客様からの信頼が厚い証拠。お客様に寄り添う髙原さんの接客から、たくさんのことを学んでいます」(井上さん)

平日は広報、土日はプランナー、ふたつの仕事をかけ持ちでこなしている髙原先輩ですが、いつでも明るくポジティブ。「話しているだけで楽しい気分にさせてくれる人」と、職場の皆さんが口を揃えます。

ご自身の手で、道を切り開いていく姿を、本当に尊敬しています。過去の職場でも、こんなに前向きで、そして仕事に一生懸命な先輩はいませんでした。自分もこうなりたいな、という理想の働き方をしている方です」(井上さん)


仕事に対して真摯に、前向きに取り組む姿勢、一方でプライベートとのバランスも上手に取れるのが“素敵な先輩”。

あなたの職場には、どんな先輩がいますか?
あなた自身は、“素敵な先輩”になれていますか?


撮影/内山めぐみ
取材/河野友紀

GINGERweb取材班
ナビゲーター
GINGERweb取材班
アラサー女子の心と脳を活性化させるニュースからインタビューまで、見逃せない話題のあれこれを丁寧にレポート。あなたの“やる気”をアップする刺激的なネタが勢ぞろい!
このナビゲーターの記事を見る