MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

GINGER2021年3月号表紙
3月号 Now on sale
TOKYO New Style

最新号を見る

定期購読はこちら

  • line
  • instagram
  • youtube

TIMELESSPERSON

2018.03.26

今市隆二さん初フォトエッセイ発売! 独占インタビューで明かした素顔とは?

3月26日、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの ボーカリスト、今市隆二さんの初フォトエッセイ『TIMELESS TIME』が発売になりました。NYを拠点に世界で活躍する ダニエル・アーシャムが、クリエイティブ&アートディレクターを務めたこの一冊には、今市さんのありのままの姿が写し出され、夢や恋愛への一途さが綴られています。
この発売を記念して、今市さんに独占インタビューを決行! GINGERだけに語ってくれた『TIMELESS TIME』に込めた想い、撮影秘話などをお届けします。

今市隆二

“今市隆二”のすべてがここに凝縮!

「こんなに本音をさらけ出したんだ、ってフォトエッセイを読み直して、自分で自分に驚きました。僕の過去も、現在も、未来も、この本を作った過程ではっきりとイメージできた感じです。今までなんとなく考えてきたこともたくさんあったけれど、それが頭のなかで整理できました」

今市隆二

撮影のロケ地は東京と京都。常に新陳代謝をくり返す大都市、東京では三代目のボーカリストとして進化し続ける自分を表現したそう。1200年も前から凛とした佇まいを守る古都、京都ではソロボーカリストとして、変わることなく素直に歌に気持ちを乗せていく自分を魅せています。

読み応えのあるエッセイのページでは、デビューまでの歩み、メンバーへの想い、ボーカリストとしての覚悟、未来へのビジョン、育んだ恋愛・・・など、正直に、誠実に、打ち明けています。『TIMELESS TIME』には、現時点の今市さんの、公私の素顔がすべて披露されているといっても過言ではありません!

音楽に対しても、恋愛に対しても一途

今市隆二

このフォトエッセイによって浮き彫りになったのは、今市さんの一途な姿。 ボーカリストになる夢に向けて努力を重ねた姿も、本格的にソロシンガーとしての活動をスタートした姿も、わき見することなく、まっすぐに突き進んでいます。

その一途さは、恋愛においても同じ。フォトエッセイで打ち明けた今までの交際相手とも、真正面から向き合ってきました。

「浮気したり、複数の女性と交際したりする気持ちは、僕にはまったく理解できません。いつもただひとりの女性を大切にしていきたい

理想のタイプとして求める女性像も、自分の置かれている環境、目指すことによって少しずつ変わっていく、と語る今市さん。

「これからは、アーティストとしての僕をいつも身近で支えてくれる、母性豊かな人に魅かれる気がしています。何があっても、どんなことでも、彼女には正直に打ち明けられる。相談できる。そんな存在が理想です」

『TIMELESS TIME』好評発売中!

今市隆二

このエッセイでしか知り得ない、今市さんの新しい表情、素直な想い——。
ファンはもちろん、同世代の誰もが共感してしまう今市さんの言葉には、“明日を生きるための勇気”に似たものを受け取ることができます! ぜひチェックしてみてください!

『TIMELESS TIME(タイムレス・タイム)』

今市隆二(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)著
幻冬舎
特別限定版 メイキングDVD付 ¥2,800(税別)、通常版¥2,600(税別)
【限定版】
https://www.amazon.co.jp/dp/434403242X/ref=cm_sw_r_li_api_jYFTAbNVMFGSQ
【通常版】
https://www.amazon.co.jp/dp/4344032438/ref=cm_sw_r_cp_api_6CeUAbQN8ZJV6

今市隆二(いまいちりゅうじ)
1986年9月2日生まれ、京都府出身。2010年に三代目 J Soul Brothersのボーカルとして「Best Friend’s Girl」でデビュー。その後「花火」「R.Y.U.S.E.I.」などヒットを放ち、日本レコード大賞を2年連続受賞。NHK紅白歌合戦には6年連続出場、’17年には37回のドーム公演で148万2000人を動員し日本記録を打ち立てた。ソロとしては、’13年にボクシング世界大会の舞台にて国歌独唱。’18年1月12日「ONE DAY」から3ヵ月連続でデジタルシングルをリリース。

PHOTO=James Law、Tomoya Tany Taniguchi

STYLING=渡辺康裕(W)、桶谷梨乃(W)

HAIR=宇津木剛(PARKS)

MAKE-UP=船引美智子

TEXT=神舘和典

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2021年3月号表紙

3月号 Now on sale

TOKYO New Style

最新号を見る

定期購読はこちら

3月号 Now on sale

TOKYO New Style

1月22日(金)全国発売のGINGER2021年3月号では、新しい価値観で新しい時代を生きていくためのヒントとなる「TOKYO New Style」を大特集。表紙にはデビュー1周年を迎え輝きを放っているSnow Manが初登場。常に上を目指し走り続け、時代のアイコンとなった9人の今、そしてこれからについてインタビュー!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる