【人気インスタグラマー発】健康にも美容にも効果絶大! 夏までに覚えたい、簡単ズッキーニ料理

少しずつ日差しの強い日も増えてきて、夏が恋しくなるこの頃。今のうちにぜひ覚えておきたいのが、「ズッキーニ」レシピです!ズッキーニは鮮やかなグリーンの見た目で、夏の食卓を彩るのにぴったりな食材。簡単なレシピから、少し手の込んだものまで、色々作ることができるので、毎日の食事にも、おもてなしにもよさそうです。ということで!今回は「ズッキーニ」を使用したレシピを、人気インスタグラマー@chinamisakamotoさんに教えていただきます!(編集部)

ズッキーニの調理法ご存知ですか?

煮ても、焼いても、揚げてもOK! どこでも見かけるようになったズッキーニですが、その調理方法は案外知られていないかもしれません。今回は、「すぐにでも作ってみたい!」と思わずキッチンに立ちたくなるズッキーニ料理から、「これは無理かも?(笑)」なプレートまで、さまざまなズッキーニ料理をご紹介します。健康にも美容にも効果絶大のズッキーニ料理、ぜひお試しくださいね。 (写真はオイルでいただくズッキーニの衣揚げ) 

特におすすめしたいのは肉詰めズッキーニ!

*肉詰めズッキーニレシピ (材料)2人分
ズッキーニ 2本
ひき肉(ダイズミートでもok) 150g
玉ねぎ 中1/2
卵 1個
パン粉 適量
塩こしょう 少々
ナツメグ 少々
小麦粉 適量
チーズ お好みで
オリーブオイル 適量

(作り方)
1、ズッキーニを縦半分に切り、スプーンで中身をくりぬく。
表面に小麦粉をまぶしておく。
ズッキーニの中身は細かく刻んでおく。
2、みじん切りにした玉ねぎをきつね色になるまで炒める。
3、ボウルに、ひき肉、卵、2の玉ねぎ、塩こしょう、ナツメグを入れ練り混ぜる。
4、3を4等分して1にこんもりと詰める。
5、オーブン皿に均一に並べる。
5、お好みでチーズをふりかけ、塩こしょう、パン粉、オリーブオイルをふりかける。
6、200℃のオーブンで15分~25分焼けば出来上がり。 

 (ポイント) パン粉に、みじん切りにしたハーブを入れると風味が増します。
お好みのソース、またはお好みのオイルで召し上がれ! 

手軽に食べれるオープンサンド

・ズッキーニのオープンサンド 

半分に切ったベーグルに、亜麻仁マヨネーズをぬる。お好みでチーズをかけてもOK。 黄色と緑色のズッキーニを交互に並べたあと、塩こしょうする。 全体にオリーブオイルをふりかけてオーブンへ。10分~15分ほどで出来上がり。 

煮ても焼いてもおいしいんです★

・ズッキーニの巻き巻きポテトサラダ 

・ズッキーニとトマトのスープ

・夏野菜パスタ

・キヌアとダイズミートの詰めもの

・海老アボカド入りマッシュポテトの編み編みズッキーニ

いかがですか?この夏はいろいろなズッキーニレシピにチャレンジしてみてくださいね!


坂本ちなみ/料理研究家、フードライター
ナビゲーター
坂本ちなみ/料理研究家、フードライター
フードライター。旬野菜を使ったレシピ考案。野菜好きが高じて庭に畑を作る。野菜のお世話をしながら日々作っている料理をインスタグラムにて配信中。 著書「野菜のごちそう弁当」インスタグラムアカウント名@chinamisakamoto
このナビゲーターの記事を見る