おうちごはんが充実!北海道・札幌発の行列店スープカレーをテイクアウト

こんにちは! カレーと音楽が好きなイラストレーター、かざまりさです。緊急事態宣言は解除されましたが、引き続きおうちでカレーを楽しむ方法を提案していきたいと思います。今回は北海道・札幌発の人気スープカレー店のテイクアウトカレーをご紹介します。

農家直送野菜の旨味が凝縮!

「Rojiura Curry SAMURAI.」は行列ができる人気のスープカレー店で、総本店のある北海道の平岸をはじめとして全国に15店舗を展開しています。「Mikazuki Curry SAMURAI.」「スパイスラーメン 点と線.」といったスープカレー以外の店舗も下北沢に構えています。

スープカレーは化学調味料や小麦粉、油を使用せず、野菜・鶏・豚骨・煮干し・鰹節などを丸二日間煮込み、素材の旨みを凝縮した無添加スープが特徴です。そこに飴色玉ねぎ、完熟トマト、自家製スパイスを加えることでより一層深みのある、風味豊かなスープに仕上げています。

スープカレーというと大きな深皿にスープと共に色鮮やかに盛り付けられた素揚げ野菜が特徴ですが、SAMURAI.では北海道の契約農家から直送される野菜を中心に、季節の野菜を使用し、素材そのものの味もしっかりしています。濃厚スープとともに味わう季節の野菜は格別です。

テイクアウトは直接お店でオーダーすることも可能ですが、事前に電話予約しておくと受け取りがスムーズ。SAMURAI.さんの特色である豊富なトッピングもお店で食べるときと同様に追加できるのが嬉しいポイントです。

チキンと一日分の野菜20品目 ¥1,650 +テイクアウト料¥100 

チキン:パリパリ、スープ:マイルド    

一番人気といってもいいメニューは「チキンと一日分の野菜20品目」。骨つきチキンはパリパリか柔らかを選べるのですが、いつも通りパリパリに。スープはレギュラー、マイルド、ココナッツ、マイルドココナッツの4種からマイルドを選択。

基本のスープ、レギュラーもトマトベースで旨みが凝縮されていてとても美味しいのですが、今回は和風出汁と豆乳のクリーミーなスープに。

お店で食べるときと同じように色鮮やかな季節の野菜がスープの上に盛り付けられ、見た目にも華やかです。ひとつひとつが美味しいうえに、一日分の野菜が摂れてしまうのが嬉しいですね。もう数え切れないくらいSAMURAI.さんのスープカレーを食べているのですが、いつ食べてもこのスープの濃厚な旨みには感動してしまいます。スープ自体はさらっとしているのですが、じんわり体に染みわたるような濃厚な旨みです。

通常のカレー店よりもややしっかりめに炊かれたごはんもさらさらのスープに合います。パリパリチキンはテイクアウトしてもパリパリのままで、お店で食べるのと変わらず美味しくいただきました。

今回はトッピングなしでしたが、私のおすすめトッピングは「サクサクブロッコリー」と「ザンギ」。 にんにくの風味が効いたサクサクのブロッコリーと北海道の鶏唐揚げザンギはどちらもボリューム満点で、がっつり食べたいときにぜひ追加してみてください。

「Rojiura Curry SAMURAI.下北沢店」ではテイクアウトだけでなく、デリバリーもおこなっています(配送エリア内・配達料¥300・¥1,500以上の注文)。
電話注文の際は姉妹店の「Mikazuki Curry SAMURAI.下北沢店(TEL:03-6407-1080)」に注文を、とのことですのでご注意ください。

6/30まで限定で、1メニューあたり¥200オフかサクサクブロッコリートッピングのテイクアウトキャンペーンを行っているので、お近くの方はぜひ召し上がってみてください!

Rojiura Curry SAMURAI. 下北沢店
場所:小田急線・京王井の頭線「下北沢」駅から徒歩7分
東京都世田谷区北沢3-31-14
営業時間:平日・休日 11:30~15:30、17:30~20:00 ※L.O.30分前(共通)※6/16より当面の間、夜の営業時間が21:30になります。(ラストオーダー21:00)
定休日:年末年始
席数:25席
備考:完全禁煙
https://samurai-curry.com

かざまりさ
ナビゲーター
かざまりさ
イラストレーター。92年生まれ、都内在住。雑誌やウェブのイラストを中心に活動中。カレーと音楽を愛し、過去におすすめのカレー店をまとめたカレーZINEを制作したことがある。
このナビゲーターの記事を見る