ホットヨガにオススメなアイテムはこれ! 三種の神器ならぬ四種の神器とは?

アメリカほどではないものの、様々なヨガイベントも開催され、日本でも増加傾向にあるヨガ人口。中でも人気なのが「ホットヨガ」。教室によって、パワーヨガやハタヨガ、沖ヨガやリンパヨガなど種類も豊富で、ダイエット・シェイプアップを目的とした筋トレやボクササイズなどのハードなホットエクササイズもあります。 これからホットヨガを始めようかなと思っている方にオススメのアイテム、三種の神器ならぬ四種の神器をご紹介します。

3拍子揃っておすすめ! カップ入りインナー

呼吸がとても大事で、全身を使って動くヨガのウェアは、締め付けすぎず、リラックスでき、体のラインがキレイに出るものがオススメ。そこで、手軽さと動きやすさと使い勝手と3拍子そろってイチオシなのは、カップ入りインナー。 ブラジャーをつける必要がないので、滝のような汗をかいても、大きく動いても、蒸れたりズレたりすることがなく楽チン! 可愛くてオシャレな人気ブランドのウエアも良いのですが値段の問題や、毎回レッスンの度に洗濯をし、ストック用も持っておきたいなと思うと、躊躇してしまうのが現実では? 最近はユニクロや無印良品をはじめ、手頃な価格で購入できるカップ入りインナーが各所から発売されています。色や柄も豊富なので、レギンスなどパンツとの組み合わせを考えるとオシャレの幅も広がるのでおすすめです。

フラフラしない! 水分補給はココナッツウォーター

レッスンの後には、洋服が脱ぎにくくなるくらい、頭の先から足の先までびっしょり汗をかきます。そのため、1時間のレッスンで1リットル程の水分を摂るように心がけます。 普通のお水でももちろんOKなのですが、徐々に慣れ、運動量の多いクラスに挑戦した時にオススメなのはココナッツウォーター。 ミネラル類が豊富で美容と健康に良いココナッツウォーターですが、実はその電解質バランスは血液と似ているんです。そのため、体内に吸収されやすく、汗をかいて失われた水分やミネラル補給に最適! ただ、体を冷やす作用もあるので、冷え性の人は普段の摂取量に気をつけ、エクササイズ中などに飲むようにしましょう。 Vitacoco公式ホームページ http://www.vitacoco-shop.jp/

手軽で気持ちいいオールインワンジェル

ホットヨガでは、レッスンの前にメイクを落とします。その後すぐにレッスンが始まるとはいえ、何もつけないとカサつくし、とはいえ化粧水や乳液をいくつもつけるのは面倒くさいし、ベタつくし……。 そこでオススメなのが、1つで何役もの役割を果たしてくれるオールインワンジェル。特に「ViTAKTバランシングウォータージェル」は、基材に温泉水を贅沢に使用しているので、スッと肌に浸透してしっかり潤い、嫌なベタつきがありません。水のようなジェルなので、レッスン前にも汗をかいたレッスン後にも気持ち良く使うことができます。また、ポンプ式なので片手で使え、プラスチック容器なので持ち運びも安心安全。外箱は、外したアクセサリー類を入れて活用できます。 ViTAKT公式ホームページ http://vitakt.jp/

ヘアゴムとターバンでヨガに集中

髪をまとめるヘアアイテムは、ヘアクリップよりもヘアゴム、そしてターバンとの併用がオススメです。ヨガでは、頭を上下に動かす動きなどもあり、ヘアクリップだと髪がほどけてきてうっとおしさを感じることも。そのため、ヘアゴムでしっかりまとめた方が気が散ることがありません。 また、特に頭を下にするポーズの時には、汗が目に入り、目が染みたり、コンタクトがずれたりしてしまうこともあります。汗を吸収できるターバンやヘアバンドをつけていれば、そんな心配もなく、ヨガに集中できます。

文/江頭令子

江頭令子/PR広報
ナビゲーター
江頭令子/PR広報
グループ会社を含めた十数社のIT広報を1人で担い約10年。9年目からは通販化粧品の企画・販売を行う新規事業を立ち上げ、スキンケアブランド「ViTAKT」を手がける。仕事においても家事においても手作りが好きで、ハンドメイド広報とも言われる。モットーは、無理をしすぎず楽しむこと。
このナビゲーターの記事を見る