人気インスタグラマー秘密のおもてなしレシピ「わさび菜のポテトグラタン」

まるでアート作品のような、おしゃれフード写真が大人気の、インスタグラマー@chinamisakamotoさんによる、おもてなしレシピ。インスタグラムでは明かさない、おしゃれフードのレシピを知れば、あなたもおもてなし料理の達人になれるかも! 今回は「わさび菜」のレシピをご紹介いただきました!(編集部)

夏までに取り入れたい!こんなにもある「わさび菜」の栄養素

わさび菜って、実は栄養がたっぷりなのを、みなさんご存知でしたか? しかも、女性にうれしい栄養価が豊富なんです!夏までに取り入れたい栄養素が盛りだくさん! 一度に摂取できる栄養価が非常に高いので、サプリメント要らずともいわれています。ビタミンCをはじめ、B2、体内でビタミンAとなるβカロテンなどのビタミン類がとっても豊富! 老化予防、ストレスに強くなる作用も。生食でももちろんシャキシャキおいしいのですが、今回は焼いてもパリッと楽しい食感のオーブンレシピをご紹介します。 

*ビタミンA、B2 : 老化防止、美肌、美髪の効果
*ビタミンC : コラーゲン生成、免疫力強化、抗ストレスホルモンの分泌
*βカロテン : 免疫力を高め、皮膚や粘膜を健康に保つ
*鉄分 :冷え性や貧血を予防・改善
*カルシウム:骨粗鬆症予防、傷口再生
*アリルイソチオシアネート:抗菌作用、抗癌作用  

今週末の女子会ホームパーティーには、ぜひ「わさび菜」のお料理をいかがですか? 

わさび菜のポテトグラタン

<材料> 材料(2人分)
・じゃがいも 2個
・たまねぎ 1/2個
・ベーコン(細切り適量)
・マッシュルーム 2〜3個
・牛乳 カップ2 ・塩こしょう 適量
・バター 40g
・小麦粉 30g
・粉チーズ 適量
・とろけるチーズ
・トッピング用わさび菜
・オリーブオイル 大さじ1 

作り方1~4

1、たまねぎを薄切りにする。
2、じゃがいもは皮付きのまま5mm程度の輪切りにする。串が通るくらいまで蒸す。
3、フライパンにオリーブオイル大さじ1を熱し、玉ねぎを炒める。
しんなりしたら、牛乳を加えて塩こしょうする。
4、牛乳が温まったら、小麦粉、粉チーズ、バターを加え、丁寧に混ぜながら煮る。 

作り方5~6

5、とろみが出てきたら火を止める。蒸したじゃがいもを加えてざっと混ぜ合わせる。

6、オーブン皿にバターを塗り、具材を入れる。とろけるチーズ→ちぎったわさび菜→パン粉をトッピングしたあと、温めたオーブンに入れて、こんがり焼き色がつくまで焼く(約8分〜12分程度) 温かいうちに召し上がってくださいね!


坂本ちなみ/料理研究家、フードライター
ナビゲーター
坂本ちなみ/料理研究家、フードライター
フードライター。旬野菜を使ったレシピ考案。野菜好きが高じて庭に畑を作る。野菜のお世話をしながら日々作っている料理をインスタグラムにて配信中。 著書「野菜のごちそう弁当」インスタグラムアカウント名@chinamisakamoto
このナビゲーターの記事を見る