【人気インスタグラマー発】盛りつけ方でこんなに変わる! サッパリ美味しいサラダうどん

こんにちは。ソトナカごはん担当のチナミです。今回は暑い季節の醍醐味、野菜たっぷりのサラダうどんをご紹介します。手軽に作れるサラダうどんですが、盛り付け方ひとつでおもてなし料理として大活躍するのです。大好きな彼、大切な友だち、お世話になっている先輩、突然訪ねてきた両親――日頃の感謝の思いも込めて、可愛い盛り付けで驚かせちゃいましょう!

今回のメインは爽やかなグリーン野菜

①底が平らで浅めの器を用意します。
②表示通りに茹でてから冷水でしめたうどんを器の右下に盛ります。
③大葉を数枚並べます。
④スライスしたきゅうりを並べていきます。

ちょっとしたひと工夫でアレンジを利かせて

⑤野菜の生春巻きを盛り付けます。(具材は、レタス、茹でインゲン豆、バジルなど。ミントを入れるとスッキリアクセントのある味わいになります。)
⑥表面をカリッと香ばしく焼いたキューブの厚揚げを3つ並べます。
⑦ ⑥の上にラップで丸めて形を作った大根おろしをトッピングします。その上に木の芽をあしらいます。
⑧きゅうりとライムのスライスを並べたら、麺の上に白ごまをトッピングします。最後にきゅうりのみじん切りを盛り付けると出来上がりです。

うどんでおもてなし。ゲストと一緒に楽しめる!

野菜たっぷりのサラダうどんいかがでしたか。野菜のシャキッとした食感も楽しめるので、歯ごたえ抜群のひと品です。あらかじめ幅広い種類の具材を用意して、みんなで自由にトッピングするもよし。お好みで、いろいろなパターンを試してみてくださいね!


坂本ちなみ/料理研究家、フードライター
ナビゲーター
坂本ちなみ/料理研究家、フードライター
フードライター。旬野菜を使ったレシピ考案。野菜好きが高じて庭に畑を作る。野菜のお世話をしながら日々作っている料理をインスタグラムにて配信中。 著書「野菜のごちそう弁当」インスタグラムアカウント名@chinamisakamoto
このナビゲーターの記事を見る