人気インスタグラマー発 簡単なのに本格的!お正月のおもてなしレシピ PART1

もうすぐやってくるクリスマスの次は、年末年始の予定組みと忙しい師走。これから帰省や旅行で、家族や地元の友達と会うシーンも増えるのでは? 久々の再会では、気持ちを込めた手作り料理を振る舞って、楽しい雰囲気でおもてなししたいですよね。人気インスタグラマー@chinamisakamotoさんにお祝いムードぴったりなおもてなしレシピをご紹介いただきます!(編集部) 

こんにちは。ソトナカごはん担当のチナミです。そろそろ年末年始のおもてなしが気になるところ。せっかくなので、日ごろの感謝を込めて手作りしてみてはいかがでしょう。食べてくれる人の喜ぶ顔、なによりのごちそうですよね。今月数回にわたり、おもてなしお料理をご紹介しますので、ぜひぜひ試してみてくださいね。

おせちの鉄板、ふんわり二色卵で優しいおもてなし

おめでたい席にぴったりの二色卵。黄身は金を、白身は銀を表しているのだそう。固ゆで卵の黄身と白身、砂糖、塩などで作った簡単おもてなし料理です。固く茹でたたまごを白身と黄身に分けて、別々に漉します。それぞれに塩と砂糖を混ぜて白身→黄身の順で流し函に入れる。そのあと蒸したら出来上がりです。正方形に切って半分を裏返して市松模様にしてもきれいです。

二色卵に人参をトッピングすると可憐な印象に。

華やかお寿司で、楽しくお祝い

こちらは、彩りが豊富な簡単「押し寿司」です。老若男女問わず、どなたにでも喜んでもらえるのが嬉しいですね。

こちらは、大根と人参のなますを使ったお花のお寿司です。見た目がとっても華やかなこちらのお寿司、食べながら笑顔の花も咲きそうですね。

丁寧な盛りつけへの配慮で美しい一皿に

野菜を使った「飾りおむすび」をご紹介します。ごはんを握る際、ゴマ油などのオイルを少量含ませると風味が豊かになります。いつもの具材でとっても華やかなおもてなし料理が完成です。

お正月にぴったり。鮮やかなおもてなし料理。少量ずつ盛り付けることで、一層楽しく、そして美しく仕上がります。

料理の締めくくりも、日頃の感謝を込めて…

熟練の職人さんがひとつひとつ丹精込めて作りあげる上生菓子。その上品で可愛らしい表情が特徴の練り切りはその場をぱっと明るくしてくれます。おもてなしの締めくくりに名店お菓子、喜ばれますよ。

いかがでしたか。何かと忙しいこの時季ですが、スケジュールを組み立てて頑張りたいところ。来週もおもてなし料理をご紹介しますので、どうぞお楽しみに!


坂本ちなみ/料理研究家、フードライター
ナビゲーター
坂本ちなみ/料理研究家、フードライター
フードライター。旬野菜を使ったレシピ考案。野菜好きが高じて庭に畑を作る。野菜のお世話をしながら日々作っている料理をインスタグラムにて配信中。 著書「野菜のごちそう弁当」インスタグラムアカウント名@chinamisakamoto
このナビゲーターの記事を見る