フローズンヨーグルトはダイエット女子の味方♪ 甘さ控えめレシピ公開!

アイスクリームより低カロリーのフローズンヨーグルトは、甘いものをセーブしている女子の味方。お店で食べるのも良いけれど、手作りなら糖分の調整ができるので、カロリーを抑えることができ、好きなフレーバーを楽しめます。さらに作り方も簡単で、すべての材料を混ぜ合わせるだけ! 今回は甘さ控えめのレシピで作りました。

シンプルで爽やかなフローズンヨーグルト

生クリームのコクとヨーグルト&レモンの酸味が上品にマッチ。シンプルなのにとても美味しくて、何度も作りたくなるレシピです。 季節のフルーツをトッピングすれば、見た目も可愛いスイーツが完成します。

■材料
ヨーグルト 200g
生クリーム 100cc
砂糖 40g
レモン汁 小さじ2

1.ボウルに生クリームと砂糖を入れて、泡立て器で8分立てにします。
2.ヨーグルトとレモン汁を加えて混ぜ合わせたら、バットに流し込み冷凍庫に入れます。
3.1時間ほどして固まりかけたらスプーンでほぐします。この作業を2~3回ほど繰り返しましょう。そうすることで滑らかなフローズンヨーグルトになりますよ。

食感が楽しいブルーベリーフローズンヨーグルト

ベリーカラーが可愛い、甘酸っぱいフローズンヨーグルト。ブルーベリーの果肉を残した、食感も楽しい一品です。

■材料
ヨーグルト 200g
生クリーム 100cc
砂糖 40g
ブルーベリー(冷凍) 100g

■作り方
1.ブルーベリーは自然解凍したあと、フォークで軽くつぶします。
2.ボウルに生クリームと砂糖を入れて、泡立て器で8分立てにします。
3.ヨーグルトとブルーベリーを加えて混ぜ合わせたら、バットに流し込み冷凍庫へ。その後は1のレシピ同様です。

ブルーベリーは生のものを使っても良いですし、もっと簡単に作りたい場合はジャムでもOK。ジャムを使う場合は、材料から砂糖を省いてくださいね。

ミキサーで簡単に!パイナップルフローズンヨーグルト

パイナップルの味が全体に行きわたるように、ミキサーを使用して作りました。材料を入れてスイッチオンするだけの手軽さもポイントです。

■材料
ヨーグルト 200g
生クリーム 100cc
砂糖 40g
パイナップル(缶詰) 4枚

・下準備
パイナップル3枚は4等分に、1枚は角切りにしておきます。

1.ミキサーに生クリームと砂糖を入れて、滑らかになるまで混ぜます。
2.ヨーグルトを加えて、再び混ぜます。
3.4等分にしたパイナップルを入れて、5秒ほどミキサーにかけます。
4.バットに流し込んだら、角切りにしたパイナップルを加えて軽く混ぜ合わせ、冷凍庫に入れます。その後は1のレシピ同様に。

パイナップルのほか、桃やマンゴーなどお好みの缶詰で作ることが可能です。シロップ漬けで甘みが強いので、糖分が気になる場合は砂糖の量を調整してくださいね。

いろいろなフルーツと組み合わせて作れるフローズンヨーグルト。カロリーをセーブしながら美味しく食べられるなんて、とても魅力的だと思いませんか? またグラノーラやアーモンドなどをトッピングして、ヘルシーに楽しむのもおすすめ。ぜひスイーツタイムの新定番にして、ダイエットの味方にしちゃいましょう!

★あわせて読みたい!
#ヨーグルト はこちらから

レシピ・文/KUMICO


KUMICO/フリーランスライター
ナビゲーター
KUMICO/フリーランスライター
大阪在住。アパレルメーカー勤務を経てフリーランスライターに。ファッション、食を中心に執筆。パリジェンヌの着こなしを研究中。趣味は旅と美味しいもの探し。
このナビゲーターの記事を見る