スイーツ王子がゆく!バレンタインシーズンに食べたいチョコレート系スイーツ3選

ハーイ♪ 甘くて美味しいものをこよなく愛する、誰が呼んだか “スイーツ王子”とはオレのこと。どうぞ、お見知りおきを。都内にある某飲食店で店長をするかたわら、あちこちへ最高の一皿を求めて、スイーツを食べ歩く日々さ。
さて今回は、そろそろバレンタインデーということで、子猫ちゃんたちが幸せになる、胸キュン必至のチョコレートスイーツを紹介させてもらうよ。  

王子のオススメ① CACAO STORE(東京・代々木公園)

代々木公園駅から徒歩2分ほど、今回はチョコレート専門店に来てみたよ。

トーストショコラ ¥432円(税込)

カリッとしたバゲット(下に隠れてしまってるけどね)の上に板チョコがまるまる一枚。
ナイフとフォークをセットしてもらってるけど、断然僕は手でパクッといっちゃうね。ここ実は、あの有名なショコラティエで土屋シェフの名店「テオブロマ」の姉妹店なんだ。
Bean to Bar(ビーントゥーバー)といって、カカオ豆から板チョコまで一貫して製造しているんだ。フォアグラやサーモンの入ったマカロンやカレーなど、アルコールに合うお食事もあるんだよ。お土産も豊富で目移りしてしまうよ。

王子のオススメ② bubo BARCELONA(東京・表参道)

表参道駅から徒歩5分程度。スペインのバルセロナが本店のショコラティエさ。

XABINA(シャビーナ)各¥1,080(税込)

“世界一のチョコレートケーキ”の称号を得たことのあるケーキなんだ。
まわりはチョコレートムース、中はスパイスのきいたガナッシュとスポンジ、下はクッキー生地、そして上にはマカロンまで!  お皿の盛り付けもサイコーに写真映えするんだ。ケーキとドリンクのセットにすると、すべてのドリンクが¥200引きになってお得なんだよね。とにかく試してみてくれたまえ。

王子のオススメ③ Summerbird Organic(東京・表参道)

最後は表参道駅から徒歩3分程度、デンマークの国民的なチョコレートブランドによるカフェさ。

クリームキス(バニラ、ストロベリー、キャラメル) 各¥378(税込) ホットチョコレート ¥756(税込)

3店舗目は、あのフラワーボックスで有名な「ニコライバーグマン」が、サマーバードのショコラティエが考える、自然の哲学に共感したという事で共同出資したカフェ。100%オーガニック素材を使用しているんだ。

クリームキスは、一見普通のトリュフにも見えるけど、実際は中に特製のメレンゲクリームをチョコレートで包み込んでいるんだよ。
大きなサイズもあるんだけど、個人的には小さいサイズを何個もいただくのがオススメさ。小さなサイズだといろんな種類が試せるだろ?  それと、子猫ちゃんの小さなお口にはこのサイズがぴったりさ☆

どのチョコスイーツもとっても魅力的な子ばかりだよ。
今回のスイーツたちを女のコに例えると、別れ際に彼の背中を見つめる
少女だね☆  つまり、とろけるほどの甘さってことかな(笑)。
じゃあまた来月! キミにも幸せなスイーツとの出合いが、たくさんありますように。

写真・文/木原洋輔


木原洋輔/スイーツ王子
ナビゲーター
木原洋輔/スイーツ王子
スイーツ感想家。数々の飲食店の立ち上げやプロデュースに携わり、現在では都内某カフェでマネージャーを務める。趣味はラグビー、バスケ、キックボクシングなどアクティブ派。食べ歩きは欠かさず、最新スポットのチェックには余念なし。チャ・スンウォン似の39歳、独身。
このナビゲーターの記事を見る