働く大人でも“10日で世界一周“できる方法【スキマトリップ】

いつか世界一周してみたいな、と大人になってから憧れる人も多いはず。でも働きながらでも世界一周はできるのです。現実、今の私がその最中! 働きながらでも、意外とできちゃう世界一周のコツとは!

私たちの味方・・・世界一周航空券

世界一周・・・あなたの定義は何ですか? いろいろな国を転々としながら地球を一周すること、と私は思ってます。
つまり、3大陸の国にひとつずつ行き、かつ地球一周すれば、立派な世界一周ではないでしょうか? 意外と簡単に思えませんか?

そんな時、便利なのが各アライアンスが出している【世界一周航空券】

JAL系が出しているワンワールド、ANA系のスターアライアンス、DELTA系のスカイチーム、と3種類ほど候補があります。それぞれ強みが異なり、お値段も違ってきます。

ワンワールドhttps://ja.oneworld.com/-k9dm/世界-旅行

スターアライアンスhttps://roundtheworld.staralliance.com/staralliance/ja/round-the-world

スカイチームhttps://www.skyteam.com/ja/round-the-world-planner

シミュレーションが簡単なのは・・・スカイチーム

今回、私はアルゼンチンに行きたくて、日本→ヨーロッパ→アルゼンチン→アメリカ→日本 というルートを組んでみました。

そこで候補となったのがスカイチーム! スカイチームは、アルゼンチン系の航空会社に強かったのと、HPでのシミュレーションが簡単で、お値段や日付指定で実際に飛べるフライトが検索できるので、利用してみました。

選ぶ際は、トランジットではない限り、各都市24時間はいないといけません。かつ、一度行った街は戻ってこられない・・・。

そのため、パリで1泊、ブエノスアイレスで2泊、イグアスの滝に行きたかったので、イグアスの滝に抜けたあとサンパウロ(ブラジル)へ抜けて、アメリカへ・・・というルートを立てました。

私のようにメジャーではない街に行かなくていい人なら、簡単にルートが立てられ、泊まる街を増やしすぎなければ、10日ほどで世界一周ができてしまうのです。

年末年始のフライトも一定額で取られる

世界一周航空券のすごいところ、それは値段が一定ということ。つまりは年末年始やGWの値段がつり上がっている時期でも、一定のお値段で航空券が買えてしまうのです!

今回の私の組んだルートだと37万円ほど。本来なら、仮に世界一周ではなくアメリカ経由でブエノスアイレスに行くだけで往復48万円ほどしてしまう値段でした(涙) 。しかも1ヵ月以上前に検索しているのに・・・!

スカイチーム、そしてスターアライアンスの場合、飛んだ距離数で値段が変わるので、世界一周もできて、時期に左右されずにお値段が一緒なのは、忙しいGINGER世代のあなたでもチャレンジしやすいはず・・・!

実は有効期限が1年だったりする

世界一周航空券ですが、出発してから戻ってくるまで、有効期限が1年という点もあります。そこで、途中で別フライトを取って一度帰国し、途中からやり直すという手段が取れます。

つまりは・・・! 世界一周航空券で一度アジア→ヨーロッパを楽しみ、別で日本に帰国する便を買い、次の長いお休みで、その街に戻って続きができたりしちゃうのです! 仕事の合間で、1年間かけてゆっくり世界一周。そんなことも叶ってしまいます。

世界一周を2回してみた結果


実は、就職前に世界一周をしていた私。1回目はJAL系のワンワールドの世界一周航空券を使用しました。それは、飛んだ距離ではなく大陸ごとのお値段で1大陸4都市まで行けるから。イースター島でモアイ像をどうしても見たかった私にすると、ワンワールドが最適でした。

今回、年末年始の少し長めのお休み。どうしてもアルゼンチンに行きたい。でも、年末年始ゆえに値段が高い。以前のように、1大陸4都市も行ってる余裕はなく、もったいない! そこで今回はスカイチームを選ぶことに。2回体験してみ感じたのは、大人になっても世界一周って簡単じゃんということ。

「いつか世界一周してみたい」という人へ、時間がないからと言って、自分の夢を諦めてほしくないと思いました。

それでは、10日間でも世界一周できちゃうまとめです!

★世界一周航空券は3種類!

★JAL系ワンワールド航空券・・・1大陸4都市まで行けて大陸ごとでお値段が違う

★ANA系スターアライアンス航空券・・・飛んだ距離数でお値段が変わる!

★DELTA系スカイチーム航空券・・・飛んだ距離数でお値段が変わり、HPのシミュレーションがしやすい

★目的地によって、各社の強みを比較して選ぼう

★年末年始でもフライトのお値段が一定!

★有効期限が1年なので、途中で再開できる!

★働きながらでも世界一周はできる!

そして実は、世界一周航空券ってマイレージもちゃんとくれるのです。行きたい場所に行って、その次の旅行は、その貯めたマイルで・・・なんてニヤケが止まりません。あなたもいつか世界一周の旅に出てみませんか?

文/もろたけいこ  

【GINGERエージェンシー】もろたけいこ/テレビディレクター
ナビゲーター
【GINGERエージェンシー】もろたけいこ/テレビディレクター
某キー局勤務・バラエティ番組担当のディレクター。 社畜生活の傍ら、スキマ時間で旅をするスキマトラベラー。世界一周も経験し、54か国渡航・行っていない大陸は南極だけ。かつて、お昼の番組でスイーツ担当のため旅行以外にもスイーツ情報も得意。
このナビゲーターの記事を見る