【人気インスタグラマー発】夏フルーツがいっぱい! おしゃれな贅沢オープンサンド

こんにちは、ソトナカごはん担当のチナミです。果物には体温を下げる効果があるのは良く知られているところですが、その食べ方のレパートリーは案外狭く、皮をむいてそのまま食べるという方がほとんどではないでしょうか。そこで今回は、朝ごはんにもおやつにも、おもてなしにだって使えるカラフルなオープンサンドを作ってみました!

フルーツの甘酸っぱさと生クリームがマッチ

まず最初にバケットに生クリームをたっぷりぬります。フルーツは糖分が多いので、生クリームの砂糖は控えめにします。

スライスしたフルーツを、彩りを考えながら並べていきます。フルーツはバケットの形に添うように整えましょう。

絵を描くように、楽しく自在にトッピング

さぁ、次はトッピングです!

くるみやアーモンド、ミューズリー、ブルーベリーやチョコレートソースなど、お好みでどうぞ。

いろいろな味を試したい方は、半分にカットしてお楽しみくださいね。

いかがでしたか。今回はバケットを使い、フォトジェニックなフルーツオープンサンドを作ってみました。食パンとはひと味違う食感が楽しめますよ。
大きなお皿に盛り付ければ、カラフルなパーティー料理に変身! 人が集まるときの簡単デザートとしてもオススメです。ぜひ作ってみてくださいね。


坂本ちなみ/料理研究家、フードライター
ナビゲーター
坂本ちなみ/料理研究家、フードライター
フードライター。旬野菜を使ったレシピ考案。野菜好きが高じて庭に畑を作る。野菜のお世話をしながら日々作っている料理をインスタグラムにて配信中。 著書「野菜のごちそう弁当」インスタグラムアカウント名@chinamisakamoto
このナビゲーターの記事を見る