人気のスワッグも!バレンタインをランクアップさせる簡単テクニック

忙しい毎日でも、1輪の花があるだけで心にゆとりが生まれる……そんなパワーを持っているお花は、最高の癒やしアイテム。この連載では、GINGER読者の皆さんと同世代のアラサー目線で、生活にお花を取り入れるちょっとしたコツやアイデアをお伝えしていきます。

今回は、バレンタインにぴったりな、女子力をアップさせてくれるピンクアレンジをご紹介。自分へのご褒美ブーケと友チョコに添えるスワッグで、今年はいつもより華やかなバレンタインにしませんか? 

とっておきのショコラとお花で自分にご褒美♪

もうすぐバレンタイン。最近では、リッチなチョコレートを自分用に購入する方も増えていますよね!
そんな“自分へのご褒美タイム”には、バレンタイン気分を盛り上げる花束を添えて、華やかさをアップさせてみるのはいかがですか?

今が旬の春の花ラナンキュラスとスイートピーで、女心が高まるピンクベースのブーケ。ホワイト〜ピンク〜ボルドーのグラデーションが、可愛らしく上品な雰囲気を演出します。ピットのグリーンを数本入れるのも、洗練された花束を作るポイントです。
こちらは約¥1,200で購入しました。

花瓶に生ける前に、とっておきのスイーツと一緒に写真を撮ってみたり♪ お家で過ごすバレンタインがさらに楽しくなるはず!

簡単ミニスワッグで友チョコもワンランクアップ!

お世話になっている会社の先輩や友達へのバレンタインギフトは、一歩先行くラッピングとしてミニスワッグを添えてみてはいかがでしょうか?

ユーカリとチースを各1〜2本用意し、小さなパーツに切り分けます。それらを束ね、麻紐で結べば完成! 無造作にまとめてもおしゃれに決まるので、初めてでも簡単にできちゃいます。
今回使用したのはドライフラワーになる花材なので、ラッピングや水やりも不要。インテリアとしてそのまま壁などに飾れる気軽さも、心遣いが伝わるポイントに。
写真のものは約¥800で揃えました。

ぜひ今年のバレンタインは、チョコレート×簡単アレンジメントで、女子力をアップさせましょう♪

【プチコラム】1本が4本に!コスパのいいお花とは?

コストを抑えることができれば、もっと気軽に“花のある暮らし”を楽しむことができるはず。そこでおすすめなのが、1本の茎が枝分かれして花が咲く「スプレー咲き」のお花です。

1本に何輪もお花が付いているので、写真のように枝分かれしている箇所で切ることで、4本分のボリューム感に。小さな一輪挿しに生ければ、玄関やリビング、寝室など数箇所に飾ることができてお得なんです!

スプレー咲きの花は種類が多く、バラ・カーネーション・トルコキキョウ・キクなどが代表的です。お手持ちの花瓶やインテリアに合わせて選んでみてください♪

写真・文/三瓶宏美

三瓶宏美 / フローリスト
ナビゲーター
三瓶宏美 / フローリスト
日本で生花とフラワーアレンジメントの基礎を習得し、ロンドンで英国式アレンジメントを学ぶ。「ニコライバーグマン」などで勤務した経験を活かし、アラサーならではの視点から、もっと気軽に生活に花を取り入れるアイデアを提案! 大阪でフラワーアレンジメントのレッスンも開催中。
このナビゲーターの記事を見る