彼との別れが結婚に繋がる出会いのチャンス⁉読者の結婚タイミングエピソード

長い人生を考えるなか、一度ならず頭をよぎる結婚というワード。「絶対したい!」と思う人もいれば、 「いつかしたい」「する必要ある?」など、人によってその考え方はさまざま。 では、既婚者たちはどういうタイミングで結婚にいたったのか…。 具体的に結婚を考えた時期、そしてなぜそのときだったのかについて、みんなのエピソードを聞きました。  

元彼との別れ

Licensed by Getty Images

結婚した年齢35歳・加藤真美さん[仮名]36歳/営業
「33歳のとき、大好きだった彼が突然音信不通に。そのときはかなり落ち込みましたが、今度は安心感のある人と付き合って結婚しようと決意。マッチングアプリに登録して、とっても理想的な主人と知り合うことができました!」

結婚した年齢29歳・篠田れいなさん[仮名]31歳/フリーランス
「25歳のとき、長年付き合っていた彼と方向性の違いでお別れすることに。次に付き合う人は結婚を考えられる人!と、友人に男性を紹介してもらいました。30歳くらいで子供が欲しかったので、彼と付き合って3年、29歳になるタイミングで結婚しました」

結婚した年齢30歳・立花真奈美さん[仮名]31歳/福祉
「結婚すると思っていた彼に28歳で振られました。やさぐれていたときに友人が開いてくれた合コンで元彼と正反対の主人と出会い、こういう人とならうまくいくのかもとお付き合い。お互い結婚願望があったので、1年で具体的な結婚の話まで進みました」

友人やきょうだいの結婚・出産報告を聞いて

Licensed by Getty Images

結婚した年齢27歳・佐藤あかりさん[仮名]27歳/事務職
「私よりも、のほほんと生きているように見えた弟が結婚。それだけで一人前に見え、自分が半人前だと思うようになってしまいました。それが悔しく、また変な焦りも出て、いそいそと婚活アプリに登録。今は、30歳までには子供を抱きたいなと思っています」

結婚した年齢31歳・大木真澄さん[仮名]31歳/会社員
「周りの友人が結婚していくなか、私は長く付き合っていた彼と破局。友人と集まっても結婚式の準備や、結婚後の生活の話題が中心になることに焦って、思い付く限り婚活しました。そのかいあって初対面でこの人と結婚するんだ!と思える人に出会い、結婚しました」

結婚した年齢30歳・川村さくらさん[仮名]31歳/会社員
「友人が出産するのを見て、自分もそろそろ考えたほうがいいことに気付き婚活を開始。お付き合いしてから1年でプロポーズしてもらえました。もっと早く結婚を意識していればと思う反面、ひとりを楽しんだので今で良かったのかな、と思う」

結婚した年齢31歳・手塚紗耶香さん[仮名]33歳/福祉事務
「30歳のとき、周りがどんどん結婚していくなか、自分は彼氏もいなくて、年齢的に焦ったほうがいいと思った。それから友人に男性を紹介してもらい、お付き合いに発展。彼の転勤が決まったとき、プロポーズされました」

結婚願望はなかったけど、入院を機に・・・

Licensed by Getty Images

結婚した年齢30歳・天野祥子さん[仮名]32歳/IT関係
「結婚願望はまったくなく、まだ主人と彼氏彼女という関係だったときも、結婚したいと思ったことはありませんでした。ですが、29歳で入院したのをきっかけに、誰かと一緒にいたいと、考えが変わりました。30歳の誕生日にプロポーズされたので、キリもいいし結婚しました」

ひとりに飽きたタイミングで!

Licensed by Getty Images

結婚した年齢30歳・小田良子さん[仮名]39歳/主婦
「29歳まで、仕事も趣味も充実しすぎていて彼氏もいらないと思っていました。でも毎年恒例にしていたひとり旅に行ったときに“もうひとりに飽きた”と思うように。その後すぐ趣味の集まりで主人と出会い、3カ月くらいで結婚を意識。驚くほどトントン拍子でした」

何かをきっかけに、本気になることは案外多いもの。もし今落ち込むことがあっても、逆にそれがチャンスかもしれません! たとえそれが「結婚」という選択ではないにしても、プラスのエネルギーに変えて前に進みましょう!

GINGER編集部カルチャー班
ナビゲーター
GINGER編集部カルチャー班
仕事だけの毎日じゃモノ足りない、もっと自分時間を楽しく過ごしたい! 欲張りな大人女子のライフスタイルを充実させる、要チェックなカルチャー情報をいち早く紹介します。
このナビゲーターの記事を見る