剛力彩芽、初の一人暮らし宅に潜入!今のお気に入りを大公開

表舞台であるオンタイムが輝いている人は、オフの大半を過ごす生活空間もしっかりと整っているもの。ハイセンスなあの人の裏側を覗くべく、自宅という名の秘密基地を探ってみました!

今回お邪魔させていただいたのは、女優の剛力彩芽さん宅。可愛らしい剛力さんの印象と対照的な、モダンですっきりとした空間を初公開してくれました。

好きなものだけ入室可の剛力さんのミニマムハウス

長く暮らした実家を出て、初めての一人暮らしを満喫中の剛力さん。ダークトーンの床と扉が印象的な、シックで大人っぽいおうちで過ごすプライベート時間。家具も全部イチから買い揃え、少しずつ自分好みに更新中なのだとか。

定位置はリビングルームのソファです♪

テレビ前のソファが剛力さんのいつもの場所。大ファンだというback numberのタオルブランケットがちらり。傍らにはいつも一緒のぬいぐるみが。とても思い出深いもので、一緒に引っ越してきたのだそう。

「本当はもっとたくさんあります。引っ越しにあたり、悩みぬいてこのタイガーの子と、そのほか2体にそばにいてもらっています♥」

”可愛い”を集めたダイニングスペース

リビング奥には波打つラインがユニークな、ヴィンテージのダイニングテーブルが。その上にはカラフルなフォトフレームと花瓶が置かれています。

「基本シンプルなおうち作りを意識していますが、もともとポップで可愛いアイテムが大好き。そんな私のベースがこの家の随所に見え隠れしています。ティータイムを楽しむダイニングテーブル周辺には、その要素が強めです(笑)」

今の“剛力彩芽”を作る本命ワードローブ

次に案内された部屋には、ふたつのラックとディスプレイされたバッグたちがズラリ。ここはピラティス部屋、兼クローゼットルームだという。

「ファッション好きなので、ついお洋服が増えてしまいがちですが、今ときめくオンタイムの服だけをこのラックに掛けています。ワードローブをぱっと見ることができるので、コーディネートを考えるのがとても楽になりました」

ディスプレイのようなシューズクローゼット

シューズクローゼットには、まるでショールームのように乱れることなく規則的に靴たちが並んでいます。

「靴はだいぶ数を絞りました。メンズライクなスタイルが多いので、スニーカーとブーツを真正面のスペースに。横のラックには、特別な日のためのヒールたちを並べています」

癒しをくれる新たな家族

最近やって来たという“らぼっと”は、剛力さんを癒す大切な仲間。
「昔、実家にアイボがいたんですが、ロボットの進化に驚きました。だんだん懐いてくるし、温もりも感じる。そして何よりこのキュートなルックスにやられました」


——無駄なアイテムを持ち込まずに、お気に入りだけが詰まった剛力さん宅。すっきりモダンなインテリアは、剛力さんの目指す”必要なものをきちんと選定できる大人の女性”、そんな理想像が具現化したようなおしゃれ感でした。

PROFILE
ごうりきあやめ●1992年8月27日生まれ、神奈川県出身。女優、歌手、タレントとしてマルチに活躍している。12月13日からスタートする舞台『No.9-不滅の旋律-』に出演。2021年春には映画『お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方』が公開予定。

撮影/清永洋
ヘア&メイク/岡田知子(TRON)

GINGER編集部カルチャー班
ナビゲーター
GINGER編集部カルチャー班
仕事だけの毎日じゃモノ足りない、もっと自分時間を楽しく過ごしたい! 欲張りな大人女子のライフスタイルを充実させる、要チェックなカルチャー情報をいち早く紹介します。
このナビゲーターの記事を見る