DJあおい恋愛指南書:恋人しかいない人よりも自立した女性の方が魅力的

タイトルだけ見ると、「女性の強がり?」なんて思われそうだけど、そういうことではないのです。今回のテーマは、一生懸命働くGINGER世代にこそ知っていてほしい「恋愛と幸せの相関関係」について。 月間約600万PV、twitter約34万フォロワー! 日本一恋愛相談を受けている大人気ブロガー・DJあおいさんのご意見から「女である」ということの本当の意味を真剣に考えてみましょう。

恋愛していないと女でいられない。それで、本当にいいのかな…?

From Getty Image

 充実した毎日を送るために、恋愛は必ずしも必要なものではありません。恋愛が生活を充実させるものではなく、充実した生活を彩るのが恋愛なんですよ。
 恋人がいない人より、恋人しかいない人の方が不幸であるように、「恋愛=幸せ」というわけではないんです。

 恋愛に固執する人というのはですね、恋愛することによって女になれることに悦びを感じている節があるのですけども、逆に言えば恋愛しなきゃ女になりきれない自分がいたたまれないということなんですよね。
 だから恋愛を諦めてしまった女性は、女であることを棄ててしまう傾向があるわけです。
 恋愛しなきゃ女になれないような人生であってはならないんですよ。
 ひとりでも女として自立できるようになってはじめて女としての魅力が身につくものなんです。
 女が女であれば、たとえ恋人がいなくたって、そこそこ幸せだったりするものなんです。
 ひとりのときこそ「女」になりましょう。


【関連書籍】

「別れはいつも突然だし、納得のいかないものなんです」
依存、失恋、未練、執着、復縁……
あなたの心を浄化するスパルタ格言79


DJあおい/恋愛アドバイザー
ナビゲーター
DJあおい/恋愛アドバイザー
恋愛アドバイザー。twitterで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー約36万人(2アカウント合計)。ブログ「DJあおいのお手をはいしゃく」は月間600万PVを誇る。著名人のファンも多く、幅広い層から支持されている。『だからね、「少し距離を置こう」は「もう別れたい」という、優しい嘘なんですよ。』(幻冬舎文庫)が好評発売中。
このナビゲーターの記事を見る