毎日必要な水こそ、質にこだわれば差がつく!ヘルシーな女性が選ぶゲロルシュタイナーの秘密


「水なんてどれも同じ」と思っていたら大間違い。無色透明な飲料であっても、成分や飲み応えはそれぞれ異なります。毎日体に取り入れるものだからこそ、体が喜ぶ水に切り替えて、内側からもっとヘルシーに!

What is ゲロルシュタイナー?

ドイツ西部「ゲロルシュタイン」の火山地帯で採水されている、ドイツ最大のミネラルウォーターブランド。EUの厳格な基準に従い、品質管理の徹底された工場でボトリングされている。120年以上の歴史を誇り、日本のみならず今や、世界20カ国以上で愛飲されている天然水です。

ここで意外と知られていない、ゲロルシュタイナーの秘密をご紹介! ほかの炭酸水とは一線を画す魅力とは・・・? 3つのポイントに迫ります!

ゲロルシュタイナーの秘密1 地球が生み出した天然の炭酸水 

汲み上げられたときからすでに炭酸を含んでいる、きめ細やかな天然の炭酸水。雨水が50年〜100年かけて、カルシウムやマグネシウムを含む岩を通り抜けていく過程で、炭酸が含まれていくという、まさに“地球が作った”炭酸水!

ゲロルシュタイナーの秘密2 体に不可欠なミネラルが豊富 

カルシウムやマグネシウムなど、体に不可欠な栄養素である天然ミネラルを、軟水と比べて豊富に含んだ硬水。1310mg/lの高硬度でありながら、硬水特有の飲みにくさがないのも特徴。カルシウム不足が気になる、働き盛りの女性たちにもうれしい存在。

ゲロルシュタイナーの秘密3 飲みやすい口当たりと強めの炭酸

ミネラルの含有量と炭酸の強さが黄金バランス! 一般的に、ミネラルが少なく炭酸が強いと、酸味が強くなり飲みにくく、逆にミネラルが豊富で炭酸が弱いと、硬水独特の飲みにくさが出てきてしまうもの。まさに絶妙の比率といえるのです。

撮影/谷田政史(CaNN)
スタイリング/豊島優子
ヘア&メイク/中村未幸(Lila)
モデル/岸本セシル