ネット銀行を活用すればもっとおトク&お手軽!【お金に愛されるルール】

コロナショックによる派遣切りや給与ダウンなど、お金の不安がつきまとう今。こんなときは収入を増やすよりも、今あるお金を上手に巡らせたり、増やすことに注力するのが正解です。そこで、お金に愛される体質になるためのルールをお金のプロが解説!

お金に愛されるルール:お金のIT化が加速中!銀行はネットバンクを活用する

手数料も労力も時間もカット可能!

ATMの手数料が以前よりも高くなってきていること、キャッシュレスの加速化、現金の流通が減り、ATM設置台数が少なくなってきていることを考えても、このタイミングでネットバンクを利用し始めるのが賢明。手数料やATMを探したり、並ぶ労力、時間のカットに大いにつながります。
ちなみにネットバンクはぜひ、アプリを利用して。アプリなら、パソコンを開かなくても、身近なスマホでいつでもどこででも、口座残高や入出金明細をワンタップという簡単操作でチェックできるから、時短&ノーストレスです。

ネットバンクのメリット1:定期預金などの金利が比較的高め

定期預金の金利が都市銀行などと比べ、高めの傾向があります。普通預金の金利を優遇されることもあるので、少しでもお得にお金を預けたい人におすすめというわけ。

ネットバンクのメリット2:提携するATMで簡単に入出金が可能

提携先のコンビニATMによっては、手数料が優遇されることもあります。ネットバンクを開設する際は、どのATMと提携しているのかも事前に確認しておくとGOOD。

ネットバンクのメリット3:ネット上で取引を完結できる

時間と場所を選ばず、取引ができます。24時間365日取引可能なので、「営業時間外なので、送金できない」という事態も回避。店舗を持たないから、振込手数料も安め。

ネットバンクを利用する際の注意点とは?

普段から気をつけるべきことをご紹介! ちなみに預金者に過失がない不正な引き出し被害には、銀行が全額保証する対応あり。

● パスワードは強固なものに設定
● IDやパスワードをしっかり管理
● フィッシング詐欺に気をつける
● 他者のデバイスを使用しない
● ウイルスのWEB乗っ取りに注意
● メール通知サービスを利用する


教えていただいたのは・・・
ファイナンシャルプランナー 丸山晴美先生
FP、節約アドバイザー、消費生活アドバイザーとして、メディアや講演出演などを行う。著書は『50代から知っておきたい! 年金生活の不安、解消します』(共著・幻冬舎)など。

GINGERweb取材班
ナビゲーター
GINGERweb取材班
アラサー女子の心と脳を活性化させるニュースからインタビューまで、見逃せない話題のあれこれを丁寧にレポート。あなたの“やる気”をアップする刺激的なネタが勢ぞろい!
このナビゲーターの記事を見る