罪悪感なしで食べられる!! ニコライ・バーグマン発のハンバーガー

編集部のメンバーが気になるモノゴトを綴るエディターズ通信。あなたの気になるネタが見つかるかも!  

【Fromエディターズ】 小さいのころから、とにかく食いしん坊でして。好き嫌いもまったくなく。父の晩酌セットを横からつまみ食いし、母の作った食パンやホールのミートパイをマルッと全部たいらげたりしておりました。それが今も続いており・・・お気に入り、行きつけの食事処があっても、新しくて、今までにないコンセプト&美味しい!という評判を聞くと、どうしても行きたくなって自分で確かめたくなってしまう性分で、常に”訪れたい店”リストは50軒以上(笑)。そこに最近加わったのが、あのニコライ・バーグマン氏が提案する期間限定のバーガーショップ!

〈左〉バーグマンバーガー ランチ単品¥2,200、ディナーセット¥2,800〈右〉オーガニックサラダ¥500

デンマーク出身のフラワーアーティスト、ニコライ・バーグマン氏による、ヨーロピアンスタイルのフラワーデザインに北欧スタイルのセンスと和の感性をミックスしたユニークなスタイルのオリジナル フラワーボックスは、今やギフトに欠かせないひとつ。
彼がデンマークで有名なフードクリエイターとともに、レシピをいちから考え、世界中を旅して知りえた食材&調味料、スパイスを使った新感覚のバーガーはどれもユニークなものばかり。

ベジーバーガー ランチ単品¥1,600、ランチセット¥1,950、ディナーセット¥2,200

気になっているのは、ビーツ、玄米、レンズ豆など10種類以上の穀物や野菜で作ったベジーミートバーガー。薄くスライスした大根のピクルスの触感がアクセントになって、ボリューム感もバッチリ! 写真はディナーセットで、フレンチフライとオーガニックサラダの両方がつくとか。

さらにニコライ・バーグマン氏セレクトの日本の地ビールや、フランスを中心にしたナチュラルワインもラインナップされているので、ディナーもゆったり楽しめます。自然を愛するフラワーアーティスト、ニコライ・バーグマン発想のナチュラルテイストで体に優しく、健康的なファストフード。一度体験してみませんか。(GINGER編集部 WATANABE) 

バーグマン バーガー
TEL : 03・5464・0616
https://www.bergmannburger.com/

GINGER編集部
ナビゲーター
GINGER編集部
働くアラサー女子に必要なハウツーとテクニック満載のリアルマガジン『GINGER』(毎月23日発売)からのインフォメーション。
このナビゲーターの記事を見る