気持ち良いを探そう!有意義な“STAY HOME”〜スタイリスト青木貴子がナビ

新型コロナウイルスの蔓延防止策としてついに緊急事態宣言発令。先月から外出自粛が促されていて、公私ともに行動が制限されている日々が続いています。思うような生活を送れないからなんとなく窮屈な思いやモンモンとしているひとも増えてきているかなぁと思います。でも今は感染拡大を防ぐ行動をとることが最優先、急いで行く必要のない外出はしないで出来るだけお家で過ごしましょう。


考え方を変えればプライベートな空間でこんなに時間を持てるなんて普段はないコト、図らずも与えられたお籠りタイムをポジティブに捉え、そして大切なひとときを有効に過ごしましょう!

つながることで元気になれる

何気なく過ごしている“何時も”は何時も変わらないものではない。普通の日常がいかに幸せでありがたいものかってことが今回のことでよーくわかりました。そんなふうに感じているひとも多いと思います。平和な世の中は当たり前じゃなかった。毎日を大事にしなきゃなって。

そしてお家に籠っていると誰かからの連絡がいつも以上に嬉しく感じられます。友人の存在とそのありがたさも実感、「元気にしてる?」「大丈夫―?」なんてメールやLINEをもらうととってもほっこり、元気になれます。だから私も気が付いた時に友人や家族に連絡をしています。されて嬉しいことは積極的にしたいなと思って。

そんな折、友人から爆笑出来る動画が送られてきました。笑うって、免疫力を上げてくれるし明るい気持ちになれます。こんなときに爆笑モノを送ってくれるなんて、センスいいなぁって感心しちゃいました。私はその後、その動画を周りの別の友人たちに転送。かなり喜ばれています(笑)。

“楽しい”も積極的に共有! こんなときはそんな楽しかったり和むメールが心に響きます実生活ではひとと距離を取るソーシャルディスタンスが求められていますが、かえってひととの心の距離はいつもより近く強くつながれる、そんな機会でもあると思います。

SNSを活用してお家でもアクティブに!

共有といえば話題になってる星野源さんの『うちで踊ろう』は、ほんとナイスアイデア。自身の曲にみんな自由にアレンジ乗っけて楽しんで〜って、その発想と趣旨も素敵だなぁ(知らない方は詳しく書くと長くなっちゃうのでスミマセン、ググってみてくださいませ)。重なるつながるってこんなにも豊かなコトなんだって普段以上に思います。今はSNSが発達しているからどこにいてもつながれる、良い時代ですね。

私の周りではZoomやLINEのビデオ通話でリモートパーティーや飲み会をやるのがにわかに流行ってます。お互いにお茶やお菓子、もしくはお酒なんかを用意、使ってみると実際に会ってるのと結構近い感覚で会話が弾みます! これは家に居ながら、かなりいい感じで友人との時間を楽しめてオススメです‼︎

そうそう、ネット上ではお家エクササイズも結構たくさんアップされています。出歩かないから鈍りがちな身体をしっかりメンテナンスしましょう。時間もあるし、外出自粛前よりスタイルを良くするコトだって可能です!

いまこそすべてを見つめ直すいい機会

お仕事がゆるりとなったり外を出歩く時間が減ったので、私もお家で過ごす時間が増えています。ここ数日ハマっているのが、ありきたりですが断捨離(笑)。気になりながら手がつけられていなかった部屋の奥にしまい込まれた謎のクリアケース、すでに何が入っているのかも不明、つまり不用品デスね(苦笑)。こんなものを引っ張り出してガンガン捨てる。無茶苦茶スッキリして気持ちいいです。夢中になれるのであっという間に時間が経ちます

そして環境が整うと、思考もよりクリアになるのだそう。つまり考えることの質が向上するわけです。まぁたしかに汚いところだとイライラしたり気が散ったりしますよね。美しい環境だと集中出来るし良い精神状態になれます。
その段階になったら「頭と心を使ってやる編」に移行したいと計画中。いま世の中がこのような未曾有の出来事により大きく変容しようとしています。3ヵ月先、6ヵ月先どうなっているのか全くわかりませんが、コロナの出現がいろいろな価値観を変えるような気がします。これまでの当たり前には戻らないかもしれません。

ひとつの例として、今回テレワークの実施を始めた会社も多いですよね。仕事の進め方だってこれまでとは変わっていくかもしれません。その変化についていける順応力、もしくは新しいものを生み出していくクリエイティブ力が必要になってくるんじゃないかなと思います。その力をつけるのは“いま”なのかもしれません。この感じ、ちょっと自習に近い(笑)。学生時代自習をちゃんと出来てた子ってお勉強がよく出来た。大人になったいま、自分を磨いてくれるのは自主的な自分を変えようという自らの意識のみ。

近未来の自分に必要なものは? 出来ることは? 何がしたい? 今の自分はどんな自分? そして何より問いたいのは自分にとって気持ち良いってどんな状態? そんなことをじっくり考える時間に使うと有意義な“STAY HOME”になると思います。みなさんも手洗い、うがい、換気をマメに、そしてソーシャルディスタンスを守って、健やかな毎日を気持ち良く過ごしてくださいね!

文/青木貴子

青木貴子/スタイリスト
ナビゲーター
青木貴子/スタイリスト
ファッション誌、広告などで幅広く活躍する人気スタイリスト。著書『センスは「ある」ものではなく「磨く」もの おしゃれ方程式』(PHP研究所)では、役立つおしゃれハウツーを指南。お気に入りレシピと器について綴った料理本『友だちを呼ぶ日のごはん、わたしのごはん』(扶桑社)も人気。ファッションに関するインスタグラム(@takako_aoki_stylist)を開始。ぜひフォローを!
このナビゲーターの記事を見る