いつのまにか不倫!? 報われない恋を防ぐための処方箋4選

昨今、世間をにぎわせている不倫のニュース。
そんなつもりはなかったとしても、一歩間違えばドロ沼、大ごとになりかねません。

「気づけば、いつのまにか不倫に陥っていた」「奥さんと別れることを期待して、時間を無駄にしてしまった」など・・・報われぬ恋愛にハマっていませんか?
これからのあなたの恋愛を幸せに導くためにも、このおすすめ記事をぜひチェックしておきましょう。


1:「わたし重い女じゃありません」アピールしていませんか?

このような行動をした覚えがありませんか?
連絡は自分からはしない、会いたいなんて言わない、別れてなんて口が裂けても言わない。題して、「わたし重くない女です大作戦! 〜彼女よりもわたしのがいい女でしょ〜」。
このプランを実行した先に待っている相手の男の答えは、「とりあえず今のままでいっか」に陥る可能性が大。いますぐ目を覚ましてください・・・。

詳細はこちら

2 : 別れた男と再会をした時、NG行為していませんか?

元カレと再会せざるを得ないシチュエーションになったとします。もし元カレが独身で、あなたも独身で、あなたの心のどこかにやり直したい気持ちがあったとしても、「彼がいなくて」とネガティブなフレーズや、「〇〇くんは彼女いないの?」みたいな相手の恋愛事情を探る質問は一切NGに。

終わった恋愛に対して、冷静な判断ができかねてしまうこともあります。そんな男たちに示すべきは、今の自分が「幸せに生きている」ことをアピールすることです。

詳細はこちら

3:不安だからと、束縛をしていませんか?

世の中のすべての人が不倫や浮気をしているのかも・・・と不安になり、彼や旦那さんを束縛をしてしまうのは要注意です。 

束縛することによって、「愛されている」という実感がなくなります。不信感が肥大してさらに束縛がキツくなり・・・・・という悪循環に。 いい恋愛、いい結婚生活には、お互いを縛るような約束ごとは一切なくて自由なはずなのです。今いちどあなたの恋愛、結婚生活を確認しましょう。

詳細はこちら

4:恋愛運を高める思考法をしましょう

去年からの音信不通や数年来の片思いなど、動かない関係を持ち越していませんか? “待ち続けるだけ“の恋愛に縛られていませんか?
幸せ方向に進むためには、あなた自身が理想の恋を受け入れるスペースを作ることが大切です。漠然とした不安を抱えたまま時間を過ごすことは止めて、効率よく恋愛に進展させていきましょう。   

詳細はこちら

GINGERweb TOPICS班
ナビゲーター
GINGERweb TOPICS班
知っているとお得なモノゴト、働く女子が知っておくべきハウツー、賢く暮らすためのアイデアなど、多忙なアラサー女子の生活に役立つトピックスを楽しく、わかりやすく解説。
このナビゲーターの記事を見る