夏バテ&冷房疲れをリフレッシュ! 夏のお風呂時間が楽しくなる、癒やしのバスルームとは?

ムシムシする梅雨から、暑さが厳しい夏に突入。室内では冷房に当たりっぱなしで、そろそろ疲れが溜まっていませんか? こんな時季こそお風呂時間を有効活用して、心身ともにリフレッシュしたいもの。 今回編集部は、エディトリアルデザイナーの志賀祐子さんのご自宅を訪問! バスルームを癒やし空間に演出するアイデアを見せていただきました。お風呂で過ごす時間を充実させて、暑い夏を乗り切りましょう!

昼と夜でイメージがらり! 極上のお風呂時間

志賀さん宅のサニタリー空間は、ホテルのようにバス・トイレ・洗面がひとつの空間に集約されたスリーインワンスタイル。白を基調にした空間は、観葉植物が似合う明るいスペースです。デイタイムのお風呂時間は、まるでリゾートにいるような気分に。

【使用商品】
ランドリーバスケット フィル CI 30L、バンブーシェルフ フォルテ 3段 ST

「夜は雰囲気を変えて、まったりと湯船に浸かりたい」という思いを叶えたのが、つい先日ニトリで購入したというLEDキャンドル。柔らかいオレンジ色の光をあちらこちらに置いて間接照明だけにすると、昼間のクリーンな印象から、ラグジュアリーな癒やしの空間へ早変わり! 「電気キャンドルだから、夏でも涼しくライトアップできます」と志賀さん。スイッチひとつで、こんなに幻想的な空間を演出できるなんて、ステキすぎます!

ガラス扉に反射する光にも、うっとりとしますね。大小さまざまなLEDキャンドルを置いて、リズムをつけるとよりおしゃれなディスプレイに。

【使用商品】
LEDキャンドル 70100IV、LEDキャンドル 70150-IV、ランドリーバンパーフォルテFLD ST、バンブーシェルフ フォルテ 3段 ST

インテリアに合う、スタイリッシュなランドリーアイテム

「ランドリーバスケットもインテリアとして成立するものが欲しい」と選んだのはワイヤーがおしゃれなバスケット。こちらは洗濯し終わったものを入れる用だそう。
「中の布は取外し可能なので、通気性が良いところもポイント高いです。特に湿気が多いこの時季は重宝しています」

【使用商品】
ランドリーバスケット フィル CI 30L

脱いだ服など洗濯物を入れるのは、写真(左)のバスケット。フレームに竹を使用したナチュラルなデザインで、室内に飾った植物との相性も抜群! 使用しないときは折り畳めるのも特徴です。
写真(右)のシェルフには、洗面所で頻繁に使うバスタオルやフェイスタオルを入れているそう。「バスケットと同じく竹フレームを使用しているので、統一感が出て気に入っています。部屋のイメージにもぴったり」と志賀さん。
「バスケットの内側は防水加工が施されているので、濡れたタオルなど乾き切ってなくても入れてしまうことも(笑)」

【使用商品】
ランドリーバンパーフォルテFLD ST、バンブーシェルフフォルテ3段ST

シェルフ上部のオープンスペースには小物類を並べています。手前にあるグレーのブロックは湿気を吸い取ってくれる珪藻土ブロック。
「湿気がこもりやすい場所なので、コットンを入れている容器に入れたりします。形の種類もいろいろありましたが、個人的にこの六角形がツボでした」とのこと。
細かい小物まですべておしゃれ! ディテールまでこだわることがキレイな空間を保つ秘訣なのだと痛感します。

【使用商品】
バンブーシェルフフォルテ3段ST、珪藻土ブロックヘキサゴン グレー、ソープディスペンサーSUSR、LEDキャンドル 70100IV、LEDキャンドル 70150-IV、ポプリホルダー ジュエルポット

洗面台も季節ごとに模様替え!

毎日使う洗面用品は、出し入れしやすい収納を心がけているそう。シンプルで丸っこいフォルムが可愛い歯ブラシスタンドも、ニトリで購入したそう。見せる収納で、歯ブラシすらスタイリッシュに見えます!

浴室と雰囲気を合わせて、洗面台にもLEDキャンドルを採用。LEDだから扱いやすく、位置の移動も気軽です。このようにちょこっとグリーンを置くだけで、フレッシュな印象が叶います。

【使用商品】
歯ブラシスタンド ピスク WH、小物入れ ピスク、木製トレー ウィロー、キャンドルホルダー ドーム

サニタリー空間は清潔感が命!ということで、錆びにくいステンレス製のディスペンサーをセレクト。ハンドソープもシャンプー&リンスも入れ替えて、整理されたすっきり空間をキープ。このひと手間がラグジュアリー感を引き出します。

【使用商品】
ディスペンサー SUSR、珪藻土ブロックヘキサゴン グレー

夏は暑くてついついシャワーで済ませてしまう…という人も多いかもしれません。でも疲れをきちんと取るためには、しっかり湯船に浸かり、心もカラダもほぐすのが効果的です。暑い夏こそ、バスルームのコーディネートを工夫して、お風呂時間を楽しく充実させましょう。
「照明を落として、LEDキャンドルの光だけに包まれると心も落ち着いて、寝付きも良くなった気がします」としっかりリフレッシュ出来ている様子。夏仕様にアレンジして以来、このサニタリー空間がご自宅の中で、一番お気に入りの場所になったとか。
夏バテ気味の皆さんも、のんびりとリラックスできる、とっておきのバスルームづくりにぜひトライしてくださいね!

GINGERweb取材班
ナビゲーター
GINGERweb取材班
アラサー女子の心と脳を活性化させるニュースからインタビューまで、見逃せない話題のあれこれを丁寧にレポート。あなたの“やる気”をアップする刺激的なネタが勢ぞろい!
このナビゲーターの記事を見る