【イヴルルド遙華 監修】牡羊座・獅子座・射手座がこの夏するべきことは?

新元号になって、気分も上昇の2019年下半期。大人気フォーチュンアドバイザーのイヴルルド遙華さんによると、2019年後半はカーニバルイヤーとなる2020年に向けたラストスパートとして重要な時期なのだそう。
そこでGINGERwebでは、星の流れをキャッチし運気を掴むために、この夏意識したいことについて追加取材をさせていただきました!

今回は「火のエレメント」牡羊座、獅子座、射手座の皆さんへ、幸せになるためのお告げと開運アクションをお届けします。 

オンとオフをしっかり切り替えて

Licensed by Getty Images

火のエレメントの皆さんは、年末まで考えることが山積みになりそうな予感。
恋愛に仕事の責任、旅行もして・・・と、疲れるけれど何もせず停滞してしまうのはNG。とにかく行動することが運を掴むキーワードに。

大事なのは「メリハリ」。恋する時間、仕事する時間といったように、オンとオフをしっかり切り替えて。

Licensed by Getty Images

恋愛はアバンチュールというより将来を考えられる人に目を向けて。“子供”というサインが出ているので、「その人の子供を産みたいと思えるか」「家庭を持てる将来性があるか」で冷静にジャッジを。

夏場は火が燃え上がるように気持ちも大胆になるからこそ、度を越えた飲酒には気をつけて。BBQなど太陽を浴びる外のイベントに気になる彼と出かけるといいでしょう。

星の流れを味方にすれば、未来は良い方向に変わっていくはず。
ぜひ開運アドバイスを参考にしてみてくださいね!

GINGERweb取材班
ナビゲーター
GINGERweb取材班
アラサー女子の心と脳を活性化させるニュースからインタビューまで、見逃せない話題のあれこれを丁寧にレポート。あなたの“やる気”をアップする刺激的なネタが勢ぞろい!
このナビゲーターの記事を見る